2008年02月24日

Yo!やくロールアウト

土曜日のお昼ごろから他の機械を動かしながら段取りをはじめて、キリコが出始めたのは日曜日の午前です。

段取り中にワーク座標を設定しようとしてやり方がわからず、FANUC慣れしているYSKWさんにも聞いてみましたが、やっぱり分からないとのこと。
うむ、こんなところで詰まるとは。

どうしようかな〜と考えてたところで、そういえば最近YMNUCHさんがロボドリルに興味があってぽちぽち触りに来てたな、と思い出しました。

たしか夜勤あけで寝てるとは思ったものの背に腹は代えられず電話してみましたがやっぱし出てくんない。

でも来てもらいました。夕方5時半に他人の会社に出勤。カワイソウ。

こういう風にして欲しいという私の要求がちょっと特殊なのか、なかなかうまく設定できませんでした。
でもリセットボタンでキャンセルするモーダルとか、オーバーライドのスピードを変えるとか、自分だったら怖くてなかなかさわれそうもないパラメータを使いやすく直してもらいました。
このへんはさすがです。
23時ごろでYMNUCHさんの奥さんに怒られそうと察し、断念して申し訳ないと思いながら翌日持ち越しになりました。

翌日の朝は不本意ながら私の要求を取り下げ、スナップに座標設定をして加工することにしました。

で、これ。

SBSH03581.JPG

額縁のようなものを作ったので、アルカイックスマイルで撮影。

SBSH03611.JPG

こんなもんをいっぱいつくらなアカンのですが、かなり粘度の高い油性クーラントなので油きりが大変でウンザリです。
もともとアルミをやるために整備した設備ではないから。。。

でも、とりあえずロールアウト!
出だしとしては良いスタートを切りました

YMNUCHさん、ありがとうございます。
頼れる人がいるって素晴らしいと思いました。
posted by yoshiaki at 20:12 | 🌁 | Comment(1) | TrackBack(0) | 製作事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
油対策はまだだったのですね。一番簡単なのが炭化水素系の溶剤を使用して取るのが一番いいのでは。品物が入るぐらいの容器に溶液を入れてその中に入れておけばOK、後はエアーで吹けば終わりです。溶剤の匂いもシンナーよりはしないし。使わなければ容器にふたをして蒸発しないようにしておけばいいですし。
Posted by まっどだいまる at 2008年02月25日 10:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック