2010年06月06日

全閉スプラッシュガード

ロボドリル、天井カバーのオプションを付けていなかったのでオイルミストが上からもわもわと出るというのにずっと悩まされていました。


http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/96591840.html


ブロワー使ってもミストはなかなか捕集できないので、やっぱり工場の中にもわもわとミストが漂ってました。


ロボドリルは常時動き続けてる設備なだけに、漂うミストの量もなかなかのもの。。。


やっぱ天井カバーオプション買うか!とおもって見積もりをとると30万円くらい。。。


板金に30万はちょっとねぇ。。。


ということで、天井カバーを自作しました。




















P1010326.JPG




ココネの家を修理した時に使ったベニヤ板とかを乗せました。


最初は本気で作るつもりでCADで設計し始めたのですが、主軸モーターの部分に大きく開口部をつけないといけないとマニュアルに書いてあったので板3分割構造がもっとも良いと判断しました。

3枚の板の寸法を設計していたら、ちょうど良い大きさのベニヤ板が見つかり、ためしに乗せてみたら、もうこれで良いじゃん、という気分に。。。




P1010327.JPG



思ったよりも調子いいです。

スキマだらけでもブロワーが吸ってくれるから、スキマからミストが漏れるということはないみたいです。



posted by yoshiaki at 14:15 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック