2017年03月03日

協力会社さまを募集します

業務量が超絶過多なので、協力会社さまを募集します。 主に手伝って欲しい加工の種類としては、以下のようなものです。 製缶品の機械加工 http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/pages/user/search/?keyword=%90%BB%8A%CA&vs=http%3A%2F%2Fxn--qckn4dud5e146u9qq.jp%2F&fr=sb-sesa&ei=Shift_JIS 溶接組立てまでされているものを、..
posted by yoshiaki at 12:32

2016年09月28日

おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。

とても忙しくて、更新が滞ってしまいました。 8月中がけっこう余裕ありで色々やれたんですが、赤字になっては仕方ないので仕事をいっぱいもらってしまいました。 sekasukuは動画マニュアルとかトップページのコンテンツとかを作りたいのですが、なんかてんやわんやしてて当分先になりそうです。 それでもユーザさんは着々と増えてて、私が沈黙している間にもエンジニアさんはモバイル対応とかをしてくれてました。 また後日プレスリリース出します。(プレスリリー..
posted by yoshiaki at 13:28

2015年12月15日

薄っぺらい製缶

IMG_7087.JPG 製缶5種類。 自動車部品を加工する専用機の部品だと思います。 こちらを加工したのはOさん。( http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/366970511.html ) 非常に手早く完成させていました。 この製缶は板厚10mmで薄くて、けっこう強度が弱いためクランプひずみで平面度や直角度を悪化させないようにクランプしたり、加工時にビビらないように調整したりなどの段取りテクニックが必要なものです。 ..
posted by yoshiaki at 11:42

2014年11月01日

高送り

うちの技師さんが高送りカッターで遊んでたので、動画とりました。 この動画の製品は壁が低いですが、壁高さが300くらいの似たようなヤツがたくさんあって加工時間を短くしたいよ〜と要望したらやってくれました。 φ50 突き出し240 ap2mmくらいで製缶黒皮除去 加工条件は察してください。 技師さんが積極的に改善してくれて、それをデータベースに蓄積して、みんなが使えるようにしてくれるのです。 うちの会社、良くなったな〜。
posted by yoshiaki at 00:55

2014年09月04日

検査体制が整いつつあります

三次元測定器、目視、従来測定器で検査します。 201409041.jpg 製缶品などは加工しているときはクランプ歪みがあるため、加工後の拘束状態で機上測定と、三次元測定器で非拘束状態での比較測定をします。 拘束、非拘束の比較測定で差が大きくでると、 "腕が悪い" と言われますね。 クランプ緩めてから代表部分だけ機上再測定とかすれば良いのですが、 加工者が出来ているものだと思い込んでやった確認は確認にならないことが多く。。。 自分が作った製品の出来ばえを他人に見て..
posted by yoshiaki at 18:56

2014年03月01日

人材募集 2014年版

技術者を募集します。 以下が募集要項です。 ご検討よろしくお願いいたします。 なんかテーブルが下の方に行ってしまってるかもしれないので、気長にホイールくるくるしてください。 連絡先は以下におねがいします。 yoshiaki#shimadakiko.com (#を@に変えてメールを送ってください)
会社の事業内容 各種産業向け機械加工金属部品の設計および製造。
..
posted by yoshiaki at 15:11

2013年10月08日

デカいのやっつける社員さん

デカいのと、裏側ポケットを加工する工具が長いのが要るので受注をやめようと思っていた製缶、お客さまが工具を貸してくれるというので、とりあえず受注してみることに。 IMG_1482.JPG IMG_1486.JPG 加工内容としては難しくは無いのですが、1年くらい前まではこのテの加工はいつも私がやっていました。 理由は。。。(´・ω・`) 受け取った製缶を材料置き場に置いておいたら、どうもうちに来て1年くらいになる社員Oくんがやってみたそうなカオをして見ている。。。 ためしに 「や..
posted by yoshiaki at 19:29

2013年09月25日

汎用機みたいに5軸を使う

ちょっとナナメで、それぞれの面に位置度の厳しい精度穴がある製缶もの。 いままでは片方の面加工と穴あけをしてからそれを基準にツールホールをあけて、今度はツールホールを基準にしてもう片方の面加工と穴あけというふうにやってました。 パッと見は簡単なので加工費が安くなりがちなのですが、精度を出そうとするとけっこう手間のかかるやつです。 しかし5軸だと1チャッキングで全部完了。 ツールホールも要らないし、基準の取り直しも不要です。 ようやく加工費に見合った加工時間..
posted by yoshiaki at 22:58

2013年09月21日

製缶やっつけ中

お盆休み明けから数モノがけっこう多かったので忙しいのですが単調な加工をしていました。 しかしそれも終わったので単品ゾーンに突入です。 うちに来てようやく1年になったばかりの社員さんがやっつけた製缶たち。 201309211.jpg 約1日でこれだけやっつけました。 リピート品でCAMは出来てはいるのですが、段取りの上手なこと。。。 7年やってた社員さんがまる1日かけてやってた製品を2時間程度で終わらせてしまい、 「早かったね〜」というと、クールに「段取りですね〜」..
posted by yoshiaki at 22:00

2013年07月04日

5軸で製缶

昔はこんなことを書いてたんですが。 http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/168692946.html まあ、NCの5軸は便利ということで製缶を5軸マシニングセンタでやってます。 使用機械はDMU80T。 201307041.jpg 201307042.jpg 傾けた時の原点取り直しや、コンストラクションボールの測定や、捨て削りなどをやらなくて良いので非常に生産性が高いです。 通常ならかなり手間のかかる製缶の加工なのに、けっこう放っとけ..
posted by yoshiaki at 20:35

2013年06月20日

でかい製缶を 準 新人がやっつける

去年の9月から来ている 準 新人のOくん。 経験1年にも満たない社員さんに、でかい製缶を任せたことはないのですが、 なんかやったるぜ的な雰囲気を出していたのでやってもらうことにしました。 201306201.jpg 非常にしっかり歪んでいる穴あきコの字チャンネルの上下面の面削、もろもろ穴あけなど。 上下面の面削は寸法精度がうるさいので、秘密の段取りをチラッと教えました。 加工後の寸法測定をしたところ、平行度も寸法公差も申し分なく出来ており、 ワタシより上手く出..
posted by yoshiaki at 19:15

2013年04月24日

ストロークに悩まされる

5軸機用のHSK-A63のツーリング、新品で揃えはじめているのですが、なぜかメーカーに在庫なしが多発して揃いません。 スピンドルスルー仕様のドリルチャックを頼むヤツは世の中にはいないってことか。 ドリルチャックは日研で1.5ヶ月かかると言われたのでMSTのデータワンDTAに切り替えましたが、こちらもなかなか来ない。 仕方が無いので手持ちの3本のミリングチャックで工具を付け替えながら頑張って仕事しようと思ったら 今度は○銅に頼んでおいたアルミの6F材..
posted by yoshiaki at 23:51

2013年01月18日

今年は進むか

今年は会社経営が面白いです。 9月から入社してもらった新人さん。 http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/292044071.html 採用前の面接で、以下のように聞いていました。 ・マシニングは使ったことがない。 ・CAMっつったらMasterCAMは職業訓練校で見たことがあるが、生涯使うことはないだろうと予想して真面目に勉強しなかった。 ・前職ではNC旋盤で量産品の加工をNCプログラム呼び出して流す加..
posted by yoshiaki at 22:27

2012年05月19日

まっどだいまりんぐ

本日2個目の投稿。 1個目の投稿( http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/270654058.html )もお見逃しなく。 大忙し。 CIMG4458.JPG 金曜日に受注してる量の半分くらい出荷。 5軸が必要な製缶モノを、一部まっどだいまるさんトコに手伝ってもらいました。 たぶんコレでやったことでしょう。 http://nackakou.blog.fc2.com/blog-entry-8.html ウチも5軸仕事..
posted by yoshiaki at 18:51

2012年05月18日

サブテーブル外し

オークマ MC-60VAEのサブテーブルを外しました。 CIMG4412.JPG この機械を買うときにオプションで搭載したサブテーブルなのですが、たぶん買ってからいちども外していないと思います。 外すとサビでまっ茶っちゃ。 CIMG4413.JPG とっても忙しい最中ですが、涙をのんでサビ落とししました。 15年来のサビなので、なかなか根性のすわったガンコモノでした。 腰がいたい〜。 ちなみにサブテーブルの裏側に腐った切削液が溜まっていてテーブル外したときに切削液タンクに..
posted by yoshiaki at 00:00

2011年05月26日

黒い

製缶ものが増えてきました。 P1040669.JPG 鉄ばっかりなのは久しぶりです。 しかしまだ最低限しか手をつけれらません。 金型、どんがら、いろんなものを片づけてからでなければ。。。 待っていただいてるお客さま、申し訳ありません。。。
posted by yoshiaki at 21:43

2011年04月14日

近年まれに見る好景気

P1040268.JPG 大物部品が大きすぎて、または重すぎてストック棚に入らないので、床に散らかり始めました。 小物部品はストック棚と事務所で散らかってます。 製缶ものやプレートものはさっさと片付けられるけど、500 x 700サイズの金型が。。。 ようやくMC-60VAEのほうでDNCが動くようになりましたが、いきなり大きな金型は厳しかった気が。。。まあ何とかできると思いますが。。。 震災の影響で仕事が止まって4月18日からゴールデンウィークにな..
posted by yoshiaki at 23:06

2011年04月08日

5面加工な製缶

お客さまのところの5面加工機が超忙しいので、すこしヘルプしました。 P1040145.JPG P1040177.JPG 難しいほうの製缶ものは社員さんにやってもらって、簡単なほうを私がやりました。 うちは縦型3軸M/Cにアングルヘッドをつけてるだけなので小さなものしかやれませんが、それでもできるだけマシという扱い。 クランプを1回も外さずに全加工完了ってなんてステキなんでしょう。 5面加工機っていうのは稼ぐ設備なんだなぁ。。。
posted by yoshiaki at 21:38

2010年11月25日

製缶もの レバー

P1020741.JPG まだ加工途中です。 機上で加工中の写真は撮るのを忘れました。 最近ブログを更新してないなぁ、とネタを探し始めたときには機上から降ろしていたので。。。 製缶ものってヤツは、加工自体はとてもシンプルです。 面を引いて、穴をあける。 キー溝を切る。 ほとんどコレ。 パッと見で複雑形状な2D輪郭加工なんてたまにあると、値段がかなり上がります。 CAMでやると複雑形状だろうがなんだろうが、ただの2D輪郭なんで関係ないのですが。 難しいの..
posted by yoshiaki at 20:37

2010年11月19日

アングルヘッド使用中

製缶物の端面に穴あけ中。 P1020704.JPG 製品の長さが750oくらいあって、うちの3軸M/CではZ軸ストロークが足りないのでアングルヘッドを使用しています。 まだY-Z平面にドリルサイクルを使うやりかたが良くわかってないので、 「パルスハンドリリング」です。 CAMで使えるようになれば、だいぶ便利になると思います。
posted by yoshiaki at 06:50

2010年11月12日

まだ製缶

やってます。 P1020602.JPG SBSH0039.JPG 重たいし数が多いからちょっと大変。 もちろんクレーン使うのですが、イケールに貼り付けるときにドシンって。 置くときにバランスが悪いとおとととととってなります。 加工はとても簡単ですが、2DのCADデータをもらってCAMでNCプログラム作りました。 手打ちプログラミングより安心です。
posted by yoshiaki at 00:00

2010年11月08日

5軸っぽい仕事

以前に、製品を傾けたときの座標の追跡方法をマスターしたので、5軸っぽい加工ができるようになりました。 http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/139383616.html 3軸のマシニングでチルティングテーブルを使ってナナメな加工やら、精度穴加工をしています。 P1020521.JPG なかなか精度よく位置決めできるみたいで、傾けたあとにツールボールの位置を追跡すると位置度0.05程度には収まっています。 製品の位置度指示..
posted by yoshiaki at 12:46

2010年11月02日

いっきに動き出す

P1020517.JPG かつてのメイン顧客、復活。 おもに自動車部品用?の巨大な専用設備をつくるメーカーさん。 けっこうな受注をかかえて、製缶ものを外注に投げまくっているようです。 手前側にある製缶もの、これから加工に入ります。 結構ナナメ加工や、多方向からの加工があります。 チルティングテーブルやアングルヘッドを準備しておいてよかった。。。 5軸は持っていないけど、「ワンチャッキングで多方向からの加工」はマニュアルのチルトテーブルがあれば充分です。 ..
posted by yoshiaki at 21:10

2009年03月30日

製缶ズ

モーターベースとか、ギアボックスとかで、ちょっと大きめ。 200903301.jpg200903302.jpg 面加工は工具突き出しが180mm必要で、ちょっと苦労しました。 面の直角度0.05mm程度です。 φ280H7の穴はコンタリングでやりました。 200903303.jpg こちらは社員さんが取り組んだギアボックス。 なかなか良くできてます。 こっちもφ200H7の穴はコンタリング。 CAMをつかってやってた複雑な形状の製缶は写真を撮るヒマもなく引き取られていってしまいました。。。 ..
posted by yoshiaki at 22:02

2009年03月13日

スライドガイド、製缶リンク、ココネ

200903131.jpg スライドガイド。 SCM440、調質後(HRC38)の加工。 なんかしっかり焼きが入ってて、ハイスドリルは轟沈しました。 200903132.jpg 製缶のリンクアーム。 普段、製缶モノをやるときは治具は作らないんですが、今回は製品の軸の直交度が必要と思い、簡単な治具をつくってやりました。 200903133.jpg ココネ。 後頭部がとんこつラーメン臭いです。 ココネの目はまわりが青で、瞳が赤というキュートな目なのですが、写真をとると赤が写らないです。
posted by yoshiaki at 21:36

2009年03月12日

このまえから加工してた製缶とかギャートルズのお金とか

前から加工してたヤツら。 200903121.jpg 一所懸命、マシニングで削ってたヤツ。 途中でプレゼン資料を作り始めたのでほったらかしになり、なかなか完成しなかった。 φ50g6の軸削りは、外側ボーリングしないの?とか、ソリッドエンドミル使わないの?という意見がありましたが、ソリッドエンドミルは私の中では禁じ手です。 高くつくから。 お金の面でも、研磨のために工具在庫を抱える面でも。 有名工具メーカーのたいていのアプリケーションエンジニアは、こういうシチュエーションで..
posted by yoshiaki at 23:56

2009年03月05日

やりづらい製缶

200903051.jpg 基準面にぴょこッとφ50 g6の軸を削りださないといけない製缶もの。 旋盤で出来るとカンタンなんだけど、4本ヅメでもつかめなさそうなカタチをしているので、イケールにはりつけてマシニングでやってます。 どのみちこの姿勢でちょっとしたツノを削りださないといけないので、まあマシニングで良いのかな。 200903052.jpg 軸のg6公差は、Sandvikのコロミル390で削りだしました。 壁面のうねりは0.008mmです。 優秀です。 三菱APXでも同じようにやっ..
posted by yoshiaki at 23:28

2008年12月10日

アングルヘッド欲しい

20081210.jpg おおむね5面加工な製缶もの。 長さ1500ほど。 大きな設備の一部です。 完成品図面をみると1500mmの部品なのに、「ピン」みたいな扱い。 今回はφ30くらいのエンドミルで側面削りをやりましたが、切削能率が悪いのと干渉に悩んだ悩んだ。。。 アングルヘッドを調達すべきでしょうか、やはり。 この製缶ものが終われば、ひとまず11月分はぜんぶ完了して納期に余裕が出ます。 12月は受注を控えめにしてあるので、残りの仕事は社員さんにぜんぶ任..
posted by yoshiaki at 22:20

2008年09月15日

製缶ものに穴をあけるだけ

200809151.jpg 製缶ものにφ50H7の穴1個とM10を3個あけるだけの簡単な仕事、94個。 お客さまに見積もりを出したら「安いっ!」と言われてうちに来ました。 内心、そんなに安かったのか!?見積もりミスったか!?と心配になりましたが、やってみたら見積もりどおりでかなり利益でました。 他社はどんな見積もり出したんでしょう。。。 いずれにしろ、お客さまが安いと感じて、自社に利益が出たので、かなり精度の高い見積もりができたということです。 微妙に重たいものをた..
posted by yoshiaki at 21:46

2008年04月17日

ちょい大きい製缶

ひさびさに写真のっけても良さそうな仕事をしたのでのっけます。 SBSH00041.JPGSBSH00031.JPG 長さが1500くらいだったり1300くらいだったりを3種類です。 φ72H7とかφ30H7の深さ75を5個とか、そんなんです。 全加工、バイス4連でやりました。 基準面作りでφ160のフェイスミルを使ったらビビりまくりだったので最近購入したイケてる工具を使って加工しました。 すごいよ、この工具。 あと、ちょっと苦労したのはφ30H7をあけるボスに溶断でφ25くらいの穴があいてたとこで..
posted by yoshiaki at 23:15

2008年01月28日

1月は遊びすぎました。

なんか1月はお正月休みとか挨拶回りとか他社の見学とか工作試験とかあれやこれやであんまし仕事せんかった気がします。 売上げにばっちり反映されてます。 そして材料置き場の加工待ち製品の山また山。。。。 誰、こんなに受注したの。。。? 工作試験を次々に成功させて気分がよくなったところで、明日から気を入れてばりばり製缶ものを加工するぞ〜! あ、そういえば今月は新規取引先が2社増えました。 この1年で4社→27社です。 すこしは社長っぽい仕事もしてる気がしてき..
posted by yoshiaki at 23:15

2007年12月16日

段取りの神がまいおりた

3週連続土日ナシでブログを更新する気力がわかなかったモノです。 お久しぶりです。 いまからちょっと遅いスタートで死後とします。 製缶ものの機械加工をここ最近、すごくたくさんやったところ段取りについてちょっとブレイクスルーがありました。 背のすごく高い(500mmくらい)柱のようなものの上面をフェイスミルで加工するときにまったくびびらず、上下面の平行度が0.02以内に収めることができるようになりました。 かなりシンプルな段取りで部品のセットは超かんたん。 ..
posted by yoshiaki at 09:28

2007年11月10日

おかげさまで

11月は大盛況です。 足腰がヘロヘロになってきたので、土曜日はちょっぴり早めに切り上げました。 ちょっと大き目で重たい製缶ものをやっていたのですが、ピストル型をしていて重心が変な場所にあるため、クレーンで吊るとどうしても傾きます。 3点支持で受けようとしてもうまく受けられないという難物です。 それをイケールに張り付けてクランプしないといけないのですが、 傾いてるし重たいしで、イケールに向かって全体重をかけながら 下がってるところを持ち上げつつライナーを..
posted by yoshiaki at 17:52

2007年11月06日

なかなか忙し

お客さんのうち1社が絶好調のようで、そこからの仕事がすっごい来ます。 写真がのっけれないですが、結構大きめの難しい製缶ものが多いです。 経験値アーーーっっプっ!!! ほかのお客様も仕事が増えてきてヤバイとおっしゃっていますが、 景気が戻ってきたのでしょうか。 こんな短いサイクルで景気の波があるものなんでしょうか。 あ、あとMHI時代にしょっちゅう通ってたA木鉄工さんさんから 遊びに来てくださいな、と連絡をいただきました。 ひろがっていくな〜。
posted by yoshiaki at 20:16

2007年09月28日

お隣さんの溶接工場

うちのお隣さん(100mくらい離れたところだけど)に溶接工場があります。 トタンの建屋で、穴が開いてたりして中が見えたりする工場なのですが。 今日、うちで加工していた製品で加工中にエンドミルが抜けてきて削りすぎてしまったので、お客様の承認を得て肉盛り溶接することとなりました。 ひずみが心配だったので溶接の専門家に任せようと思い、その製品を台車にのっけてお隣さんの溶接工場にゴロゴロと持っていったのでした。 そこは私が小学生の低学年のときとかに、ま..
posted by yoshiaki at 23:42

2007年09月22日

材料ストックヤード状況

V70501491.JPG 10月前半分までの仕事の材料が入荷されてきました。 手前に見えるのは長さ1500mmのアルミ鋳物のバー材です。設備のスライドベッドになります。 製缶ものもぽつりぽつりと入ってきます。 奥のほうにはおにぎりみたいな形のSS400の材料が。 これは軸受けかなんかだったかな。 おもいっきしキリコがたくさん出る仕事が多いです。 SS400のブロックから肉抜きをする場合だとエンドミルでだいたい200cc/minくらいのキリコ除去量で仕事してますが..
posted by yoshiaki at 22:39

2007年06月14日

でっかいイケール

自分とこで使う用にでっかいイケールを作りました。 V70500651.JPG いままで背の低いヤツを使ってましたが高さが足らずに加工をあきらめたり、ちょっとビビるのをガマンしてました。 なんかサブテーブルみたいなヤツが工場の中に転がってたので、これを整理整頓の際になんかに使おうということになって企画しました。 まず溶断で二つにぶった切って背中合わせにして、むりくり作った 足の板と合わせて製缶溶接し、それをマシニングで直角加工してます。 こんなん買うとたぶん60万円くらい..
posted by yoshiaki at 00:20

2007年04月01日

仕事、かなり増えてきました

主取引先さんから猛烈な勢いで仕事をいただきました。 仕事の種類はプレート、製缶、ブロックなど。 写真に載ってるでっかいギアは突発的にやってきた仕事です。 土曜日もがんばって仕事です。 あと、つい最近、某大手航空系サービス会社から治具関係のお仕事を頂きました。 ヘリコプター運搬用だとか。 tamari.jpg 仕掛品は少ないものの、工場の中が手ぜまになっているので、資産価値の低いものを屋外に出してレイアウト変更をする予定です。 手仕上げエリアはすでに..
posted by yoshiaki at 01:29