2009年06月08日

お金かえして〜

200906083.jpg

プライベェ〜トなことですが。

あるところからお金を返してもらえなくて困ってる、とわたしの父がわたしに相談してきたので、支払督促申立書をつくって簡易裁判所に送っておいてあげました。

印紙代が7500円もした。。。
1000円の切手なんてものも初めて見ましたが、とても高級感があるものなんですね。


書類審査後に簡易裁判所から相手方に支払督促が発布されたら、そのあとは相手の出かた次第で訴訟になったり、差押え申立てを出したり、いろいろと面倒です。


父よ、高額な契約書を交わすなら、法律くらい勉強してください。

そして相手のかた、資金繰りが厳しいのはわかるけど、めんどくさいからゴネないでください。

相手は法人+弁護士、こちらはわたし1人(父は邪魔になるので当事者から外れてもらいました)という布陣ですが、相手方は思いっきり契約不履行なので、弁護士がどうやって闘ったらいいか分からなくて離反するかもしれません。

法人の場合、個人相手にあんまり無理に勝とうとすると、事件簿をブログで公開されるから会社の評判が落ちる危険がありますよね〜。
posted by yoshiaki at 22:50 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする