2012年08月30日

明日で今期末

8月末決算なので、明日で今期終了です。

お客さま、ご協力くださったみなさま、ありがとうございました。
おかげさまで良い決算内容となりそうです。

今期は総括すると、 賃加工 の年でした。

ものすごく鉄工所ぽかったです。
非鉄材料の加工比率が高い会社だったのですが、今期は鉄もいっぱいやりました。


前期の途中からお付き合いが始まって、短期間で強力な協力関係ができたお客さまを中心として、便利な工場として重用していただけました。


賃加工という業務形態も社会に貢献できるものと改めて認識できました。

キャパシティを増やすと喜んでいただけそうなので、来期には現在の2倍程度までキャパシティを上げたいとおもいます。
ただし、ほとんど追加投資をしないという条件付きにしておきましょう。



賃加工で忙しくなってしまったので、自社製品の開発をするヒマがなくてほとんど進まなかったのが心残りでした。

来期こそは人材投入で時間を作れるようにして、新製品開発を進めていきたいです。


うん、中途半端な決意表明の記事になってしまいました。


posted by yoshiaki at 21:48 | 愛知 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

決算前の投資


弊社の決算は8月末。

今年もけっこう黒字予定。

欠損金の繰越しワクもすべて使い切ったので、利益でいろいろ買い物するべき時期が来ました。


まずは社員さんへボーナス。
会社としては"ワタシの活躍"により利益が出ていますが、社員さんとしてはアレなので
「寸志」という名目で出しました。

来年度は社員さんの労働分配率を改善する施策をしないと〜。


次に、予定通り新λ社員を採用しました。
http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/274239294.html
http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/278749776.html

非常に面白いヒト。
機械加工が趣味なんだそうな。
兵庫県からの就職でこっちに移り住んでもらうので、会社の近くのUR賃貸住宅を
社宅として契約しておきました。
3LDKの部屋しか空いてなかった。。。けっこう好待遇かな?

もうちょっと仕事が落ち着いたら、事務員さんも採用したいと思います。



で、セコムして。
http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/276921185.html


ひさしつけて。
http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/278949215.html


あと、200Vの動力電源を使いやすくするためにブレーカを増やして工場内をループ配線にする工事をします。


さらに5馬力のオイルフリー スクロールコンプレッサーを買いました。
せっかくコンプレッサーを買ったので、工場内のエアを金属の配管でループにする工事をします。


ボーリングのデカいの買って。
http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/284093130.html


ロボドリル用にアングルヘッドも買いました。
http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/283378418.html


あたらしいPrecision M6600も買いました。
CIMG4846.JPG

HDD250GBを無料でSSD250GBに交換してもらえるキャンペーンをやってのでおトクでした。
普通だと7万円くらいアップだそうな。
ベース価格で15万円くらいだったのを、以下のスペックにして20万ちょっと。
電力をいっぱい喰うからなのか、ACアダプタがめちゃくちゃデカいです。
Core i5モデルをCore i7に変更しましたが、上位モデルは高すぎて手がでないので廉価版の
i7-2640Mに留めておきました。
戦闘能力 5495 ですね。( http://hardware-navi.com/cpu.php )

いままでウチの会社の中での最速機はCore2 Quad Q6700の戦闘能力 4531 だったのですが、
さすがに新しいだけのことはあります。

いまワタシがメインで使ってるPrecision M4300のCPUはCore2 Duo T7700で
戦闘能力 1874なので、だいぶ体感としては早くなると思います。

メモリやグラフィックボードはDELLでアップグレードすると高いので、
いちばん安いヤツにしておいてあとで自分で換装します。


Precision M6600 インテルR Core i5 搭載モデル - Dell Precision M6600 Mobile Workstation, Windows 7 Ultimate 64ビット (日本語版)
-- ベース:
-- Dell Precision M6600 Mobile Workstation

-- CPU:
-- インテルR Core i7-2640M プロセッサー (2.8GHz, 4M キャッシュ)

-- 液晶ディスプレイ:
-- 17.3インチ FHD (1920x1080) 非光沢 LEDバックライトディスプレイ

-- メモリ:
-- 4GB (2GBx2) DDR3 SDRAM メモリ(1333MHz)

-- キーボード:
-- 日本語キーボード (内蔵、デュアルポインティング、抗菌保護あり)

-- グラフィックス:
-- AMD FirePro M8900 モビリティ・プロ・グラフィックス 2GB GDDR5

-- ハードディスク:
-- 256GB モビリティ SATA3 SSD

-- OS:
-- Windows 7 Ultimate 64ビット (日本語版)

-- 光学ドライブ:
-- DVDスーパーマルチドライブ (トレイロード)

-- ワイヤレスLAN:
-- Dell Wireless? 1501 (802.11 b/g/n) Half Mini カード

-- 保守サポート:
-- [プロサポート]3年間 当日対応オンサイト保守サービス (平日のみ対応)

-- Dell Services: Future Technical Support:
-- 通常業務時間内対応電話サポート

-- パームレスト:
-- スタンダードパームレスト(指紋認証リーダー&非接触型スマートカードリーダーなし)

-- Bluetooth:
-- Dell Wireless?375 内蔵Bluetooth モジュール

-- バッテリ:
-- 9セルバッテリ(87Wh、プライマリ、リチウムイオン)、3年保証

-- Base Assembly:
-- Dell Precision M6600 グレーアルミ

-- Energy Star:
-- Energy Star 5.0 / EPEAT Gold

-- OSリカバリーオプション:
-- Dell Backup and Recovery Manager (DBRM)(Windows 7用)

-- Windows Live:
-- Windows Live Essentials

-- カメラソフトウェア:
-- カメラ用ソフトウェア

-- Manageability:
-- インテル vPro テクノロジーの高度な管理機能なし

-- LCD ベゼル:
-- 内蔵FHD (2MP)カメラ、デジタルマイク付き

-- ハードディスク構成:
-- 非RAID

-- Windows XP モード:
-- WindowsR XP Mode

-- ACアダプタ:
-- AC アダプタ(240W)

小計: \196,062

合計金額(配送料込): \205,865
内消費税: \9,803



利益でモノを買うってのは気分が良い。

posted by yoshiaki at 20:15 | 愛知 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

NC旋盤に慣れてきました


先月からNC旋盤で、薄肉板金の削りだし祭りをずっとやってます。

うちにあるNC旋盤は オークマ LB-15 1988年製 でかなりの年代モノです。
なんかニガテ意識があってあんまり使ってませんでした。

今回の祭りもあんまり乗り気でなくて、旋盤の得意なところにお願いしようと思っていたのですが、

「こんなうっすいの出来るわけない! プレスの仕事だよ!」

とみんなも乗り気でない。

そもそも、プレスの金型起こすことができないほどの少量生産 & 頻繁な設計変更のリスクがあるから切削で作るんですよって先に説明してるのに。


だれも手伝ってくれなくて仕方ないので自分でやることにしました。

値段を教えてあげればヤル気になったかな。



3種類あって、基本的には 荒加工 → 生爪でつかんで内径加工  → 開きヤトイでつかんで外径加工 → ロボドリルで3D加工 の工程で進めました。

完成品を見ると確かにうっすい!と思ってしまうのですが、落ち着いてやれば別に難しくもなんとも。


NC旋盤にはオークマの対話システムの「IGF」というものがあって、メニューを選んでいくとNCプログラムを作ってくれるのでとてもラクです。

20年も前のシステムですが、なかなか使いやすいです。


少し難易度たかめのモノをやったので、NC旋盤に慣れました。


ですが基本的には旋盤仕事は受注しませんので、よろしくおねがいします(何


posted by yoshiaki at 23:50 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

人材募集


業務拡張のため、マシニングオペレータと事務員さんを募集しています。


以下がマシニングオペレータの募集要項です。
ご検討よろしくお願いいたします。
事務員さん募集要項はまた後日。

表の一番右側の空欄は消すのが面倒なので、チェック欄としてご活用ください。



- no title specified

会社の事業内容

各種産業向け機械加工金属部品の設計および製造

 

自動車設備の部品、医療機器の部品、航空機用部品などの製造

 

医療機器の設計製作多いです。 

 

募集している職種 

「マシニングオペレータ」

 

段取り、CAD/CAMを使用してのNCプログラミングから加工までを一貫して担当していただきたい。まったくの素人だと出来るようになるまでに1年程度はかかります。

 

使用CAD/CAMは以下です。

 

・hyperMILL 3軸マシニング仕様

 

・Tools V3 Ver4.0

 

募集理由

社長の現場オペレータ比率をさげて会社を良くする仕事に集中させるため、現場オペレータを充実させたい。

 

就業場所 

愛知県小牧市 

 

雇用形態 

正社員 

 

雇用期間 

常雇

 

採用予定人数

1人もしくは2人

 

対象年齢 

35歳未満を希望

 

就業時間

(1)8:30〜17:30のシフト(一般)

 

(2)16:00〜25:00のシフト(慣れたら)

 

休憩時間

(1)60分 12:00〜13:00

 

(2)60分 19:00〜20:00

 

時間外労働

20時間程度は残業がありますが、決まっていません

 

休日

会社規程カレンダーによります。

 

シマダ機工カレンダー(2012).pdf 

 

賃金形態

以下が会社規定の賃金形態です。

 

賃金の構成 = 基本給 + 成果給 + 各種手当 + 割増賃金

 

基本給 = (年齢 x 1000円) + (労働時間 x 600円)

成果給 = (出来高 x 0.2) + (ボトルネック補助時間 x 1000円) - 仕損費

各種手当 = 通勤手当 + 給食手当 + 役付手当 + 技能・資格手当 + その他

割増賃金 = 法定割増

 

賃金例

200,000円〜 650,000円程度

 

35歳で100万円/月ぐらいの粗利を生むと40万円/月くらいの給料

 

200万円/月ぐらいの粗利を生むと75万円/月ぐらいの給料です

 

現在の従業員数

社長入れて3人 

 

加入保険の種類

雇用、労災、協会けんぽ(健康保険)、厚生年金、一般の傷害保険(大同生命)でフル装備です。

 

定年制・再雇用

定年特になし・再雇用は希望が有れば

 

入居可能住宅有無

単身 有り(シャワー、お風呂、キッチン完備だが狭いので、近くの公団に住んでもらい半額補助のほうが良いでしょう)/世帯 無

 

マイカー通勤可否

 

通勤手当補助

実費 (上限あり 毎月 15,000円まで) 

 

必要な学歴/条件

高校卒業以上 / やる気がある人!

 

必要な経験等

マシニングオペレータ歴が3年以上あると望ましいです。

 

必要な免許資格 

自動車運転免許

 

備考 

試用期間 有り(ハローワークで定める トライアル雇用)

 
posted by yoshiaki at 22:02 | 愛知 ☔ | Comment(12) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

森精機の展示会


http://www.moriseiki.com/japanese/2012s/index.html


行って来ました。

うちの新参社員さんとわたしと、うちのお客さんとこの2人の合計4人で。
うちの古参の社員さんは量産ものを動かしておいて欲しいのでお留守番。。。すみません。

工場以外は写真とっても良いよと言われたのですが、写真とりわすれました。


前回はうちの古参の社員さんと2人で2009年の11月に行ってますね。

http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/133028120.html

リーマンショック後の冷えてる時ですね。

この時は鋳物工場も見学できて非常に有意義でしたが、今回は鋳物工場は開放していませんでした。

その代わりに「新工場」がオープンしてて、東芝の5面加工機が5台、住友のベッドウェイグラインダーが5台、ベッドの高周波焼入れ機が1台、焼戻し炉が1台という構成でした。
いずれも新品の設備でした。
ベッドウェイグラインダーって高額設備だから何十年も前の汎用機をずーっと使い続けてる工作機械メーカーが多いと思うのですが、それを5台も。。。すごい投資額ですね。


「加工工場」ほうはDIXIのジグボーラが増えてて6台くらいあったような気がします。
DMGのDMC210FDも1台、実戦配備されてました。

5軸の回転テーブル台みたいな、縦旋盤、5面加工機、横マシの3工程で加工するようなブツを1台の機械で2工程くらいかな?で加工できるようになったと言ってました。


展示場にDMG版のロボドリル、Milltap700も出てました。



制御にSiemens 840Dを使ってるのですが、PowerlineではなくSolutionlineという名前でした。
なにが違うんだろう。廉価版なのか?

こいつは半年くらい前に見積をとったところ、ロボドリルの2倍くらいの価格でした。

まあ、antecさんのロボドリル動画を見た後だと見劣りしますね?
(注:見劣りするのは削り方であって、機械の性能はMilltap700のほうが上と思います。)



ソース http://tma6c.seesaa.net/article/275128143.html




今回の収穫といえば、うちの社員さんにDMGのカッコイイ機械を見せることができて、良かったということです。

あ、DMU 80P duoBlock は5,500万円でした。
次の不景気のときに、叩き買いするかも。。。
posted by yoshiaki at 21:04 | 愛知 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

投資の順番

投資順番の話題。

今年も黒字決算になります。
会社の財務諸表もだいぶ良くなってきて、銀行に見せるとお金を貸したくて貸したくて仕方がなくなるらしい。

で、前から欲しかったワイヤーカットを買おう!

と思いましたが、ハンコを押す手前でやっぱりヤメました。

理由はもちろん、ワイヤーカットを買っても我が社のボトルネックは解消されないからです。

よほどお金が余ってれば買っても良いのですが、もっと投資効果の高いものへ。


投資の順番については、昔のわたしがブログに書いてました。

http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/71487707.html

1.広告宣伝費
2.社員の採用
3.人件費
4.システム


そう、2.社員の採用、3.人件費。


これに投資します。

わたしを機械オペレーターから引き剥がし、CAMのマクロ整備とかデータベース整備とか段取り指導とか生産技術をして社員を育てて、4.システムを充実させることに集中します。

4.システムとは、わたしが付きっきりでなくても会社がまわるように。

わたしが現場の加工でいっぱいいっぱいで、本来やるべき会社を良くするという仕事をやれていないのは、社員さんにとってもザンネンな社長にうつっていることでしょう。


ということで、会社を良くします。

そして良い会社にして、社会にもっと貢献します!
posted by yoshiaki at 21:47 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

投資


このあいだお客さまのところに行ったら、ウチやまっどだいまるさんとこで加工した部品の組み付けやってました。

CIMG4568.JPG

部品だけでもけっこうな価格でしたが、設備としての完成品はずいぶんな値段になるんだろうなぁ。。。

自動車まわりは設備投資意欲が旺盛のようです。



***万円の投資で手に入れたToolsV3。


CIMG4605.JPG

たいへん忙しいさなかですが、仕事が終わったあとに深夜にかけて教科書を見ながらボチボチ動かしております。

設定項目は多いものの、難しくはないのでわりと早く使えるようになりそうです。

ただ、hyperに比べると演算にかなり時間が掛かるようで、演算中に眠たくなります。。。

大槇精機さんのコレを見ると、やっぱりhyperに集中していたほうが良いような気がしますが。

http://www.disn.co.jp/pdf/machine&tool201002.pdf


posted by yoshiaki at 21:46 | 愛知 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

ちょっとした行き違い


数ヶ月前、ある社長さんに悩み事を相談しました。


「仕事はすごく多くて忙しく、利益も出ています。
ですが、難易度が高いものや単品が多いので、自分が出動することが多くて忙しくなりすぎるのが悩みです。
できれば数ものでベース売上を安定させて、自分は経営者の仕事に集中したいのです。」

ある社長さん
「なるほど、やっぱり賃加工の形態では数ものが重要だよな。
よし、いいところがある。紹介してあげよう!」


「わぁ、ありがとうございます!」



で、こうなった。

CIMG4561.JPG


従来取引先から仕事がたくさん出てくるのに加えて、数ものがカブった。

社員全員が仕事びっしりで身動きとれず。

・・・忙しくなりすぎるのが悩みですって言ったんだけどな〜。


ユーロ崩壊まで身体がもつかな〜。


posted by yoshiaki at 23:17 | 愛知 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

休み明け


4月は賃加工としてはめずらしく、いっぱい経常利益がでました。

お客さまに感謝です。

社員さんに感謝です。


4月に経常利益がいっぱい出た理由は、社員さんがだいぶ稼げるようになってきたのが大きかったです。

古参の社員さん、ゴールデンウィークの最初の土日に、わたしが寝込んでる間にも休日出勤して加工を進めてくれていました。
マシニングで加工中に次にやる製品のCAMを進めておいてくれるので、マシニングの停止時間が少なくスループットが向上しました。



うちに来て1年半になる新参の社員さんはロボドリルで小物を中心にマシニング加工を担当してもらっていますが、最近は細かい指示をしなくても着々と作業をしてくれるので助かります。

けっこう難易度が高いものも臆せずに一人でスイスイやろうとするので、こっちが心配になるほど。

サイズが小さいだけに加工単価が安めなものが多いのですが、CAMとロボドリルの特性をうまく活かしてそこそこのスループットにしているようです。


そろそろ増員しても大丈夫な頃合いですかね〜。
posted by yoshiaki at 23:44 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

今年のGWは

ほとんど休んでいます。

4月28日から5月6日までの9連休。


最初の3日くらいはGWまでの追い込みで疲れていたので寝込んでいました。

あとはゴロゴロしたり、プログラミングの勉強をしたり、ちょっとそこまでお出かけしたり。

久しぶりに健康で文化的な最低限度の生活をしているような気がします。
憲法ばんざい。


最後の土日はグリーンスムージークレンズをしてより健康になろうと思います。

http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/197188729.html

ふだんは1日1杯くらいのグリーンスムージーのところを、3食ぜんぶグリーンスムージーにします。

でとっくす というやつですね。

GW前の長時間残業でおやつをいっぱい食べて老廃物いっぱいなのと胃腸が弱っているので、これを解消します。


posted by yoshiaki at 15:31 | 愛知 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

仕事たくさん


実に仕事がたくさん。

4月13日時点の売上が例月の売上額を上回る。


自動車関連は夏ぐらいまではけっこう良いんじゃないかな〜という見通し。
かつてのメイン顧客もなかなか。


Boeing787の増産に向けて重工各社が投資しているので航空機まわりも好調です。
エンジンよりも機体のほうがバタバタしている印象。


変わった材料も削ることになりました。
専用にマシニングを1台、入れないといけないかも。

制御がソコソコで、リニアガイドで、主軸周りに集塵機がつけられるヤツ。
モデリング専用機とかのほうが良いでしょうか。


プログラミング。
少しずつLispの勉強を進め中。
環境をFreeBSDにするかUbuntuあたりのLinuxにするか決めかねていますが、
時間もないので学習中はWindows用のGNU Emacsで。
ライブラリが動かなかったりし始めたらUnixで。


最近知って驚いたんですが、Mac OS XってUnix系OSだったんですね。
クローズドソースだけど。

NeXTSTEPの名前変更版だと思っていたのに。

posted by yoshiaki at 08:48 | 愛知 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

すごいキテる


帝国信用リサーチ( http://www.teikoku-sr.net/ )から、調査のヒトがやってきます。

弊社はデータベースに載っていないようで、電話で近況を聞くだけでは済まなかったみたい。

最近大きな企業から引き合いがあったので、そこからの依頼で調査を受けることになったんだと思います。


関西のほうから2社、どちらも同じ県でどちらも大きな企業。

どちらから依頼されたんだろう??

そのうち1社は本日来社していただいたので、もう1社のほうなのでしょうか。

わざわざ調査費をかけて調査までするからには、継続的なお付き合いがあるということを期待してもよろしいんでございましょーか。


品質不良があった場合は取りに行って修正するよりも、廃却してもらって再製作のほうが簡単という距離なので気をつけて作業しないといけませんね。

小キズがあるから磨きに来て、と言われたら新幹線に乗れますワーイ。


弊社は通信販売会社みたいになっていて、遠方のお客さまの場合はお互い担当者の顔を見たことがないのにもう2年以上も取引をしているところがたくさんあります。

電話で声は聞きなれているとか、メールの文面でどの会社の方かわかるのでコミュニケーションもなんら不都合はなく仕事上はまったく困らないのですが、一度も挨拶していないのもどうなんでしょうか。

会社建屋もGoogle ストリートビューでしか見たこと無いよ、なんて。


。。。がんばろ


posted by yoshiaki at 00:34 | 愛知 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

気力は充実してるがちょっと疲れた

ブログの運用会社のseesaaが画面デザインを変更してしまった( http://info.seesaa.net/article/259626150.html )らしく、
やりづらくてブログを書く気力が起きない。

しかしサーバ増設でもして計算機時間に余裕が出たのか、
ブログランキングを再開してくれたようです。

[ブログカテゴリ] ビジネス :198位 / 335134ブログ中

となっていました。
意外といいランキング。



それはさて置き、たぶん、いま世の中は景気がいいと思います。


わたし営業活動をほぼやったことがないのですが、

「ホームページを見て、お見積もりをお願いしたく。。。」

の問い合わせ件数が多いか少ないかで工場の外に出なくても景気の動向がわかるという、
便利なディフィジョンインデックスを持っています。

いまはその件数が、非常に多いです。

誰でも知ってるような大きな企業から直接連絡が来る場合もありますし。。。

。。。この話は記事にするのはやめよう。


要は景気がよくって仕事がいっぱい来るのと、仲の良いお客さまが「披露宴貧乏解消用に」といってお仕事をポポポポーンとたくさんくれるので、良い傾向にあるということです。


求人だそうかな〜。


posted by yoshiaki at 21:29 | 愛知 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

まだまだ気力充実


3月はかなりの仕事量をこなしました。


と思って月末で集計してみると、会社全体としての粗利は普段とあまり変わらず。


私がヤル気に満ち溢れていたので、社員さんがやるはずだった仕事をとっちゃっただけか〜。


イカンイカン。

ちゃんと教えて任せていかないと。


納期がギリギリでなければ、もう少し教えながらできると思うのですが。。。




ところで現状を見渡してみると、売上のあるお客さまが設備メーカーさんばかりになって来ました。


弊社としては医療機器や航空機、半導体とベストミックスで行きたいところなのですが、設備メーカーさんが上手にウチのことを使ってくれるんで甘えちゃうんですよね。


半導体業界とかは超キビしくて冷たいので、こんなに優しくされると今夜は帰りたくない。。。今夜は設備メーカーさんと一緒に。。。


じゃなくて、設備の部品さんと残業で戯れなきゃいけないのでなかなか帰してもらえません。




それは置いといて、設備メーカーさんの良いところは組立中の設備をよく見せてくれるのですが、
モノを見ながら機能を説明してくれて、部品に要求される品質を説明してくれます。


手を抜いて良い場所と、ここだけはおさえておいて欲しい場所。


とても仕事がやりやすくなります。


時間を作って社員さんも連れてって見せたら、知識が深まるだろうなぁ、と思います。



うちのエース社員、そういえばあんまし外に出してないなぁ。


エースなので現場から離すと売上が落ちてしまうのと、最初は1人で客先には行かせられないので連れていかないと行けないのがタイヘンというのが理由と思います。


後々のことを考えたら、外に出てもらったほうが、他社の社員さんや経営者さんと交流してもらったほうが良いでしょうね。



独立して仕事が出来るくらいの気概と実力と人脈をもってくれると良いなぁ。


posted by yoshiaki at 19:24 | 愛知 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

気力充実(Lispとか)


今月はけっこう仕事量が多く、いろいろなお客さまから引き合いがあります。


「インターネットでHPを見まして。。。」のご新規のお客さまもチラホラ。


このHPを見て。。。といって連絡してくるお客さまの中には意外と大企業もありまして、
弊社のように小さな会社でも口座ができて直接取引になる例がいくつかあるのです。


守秘義務だったり、レスポンスの良さを求めたりで商社をかませないようにしたいという
メーカーさまはけっこういらっしゃるみたいです。



さて、仕事量が多いのでわたしも現場でバリバリ加工しています。

バリバリやってると気分がノッてきてついつい仕事をもらいすぎてしまいます。


もらいすぎると納期がヤバくなってくるのでバリバリ加工します。


バリバリ加工してるとなんかやっぱりノッてきて、うっかりまた仕事を(しかも短納期な)もらってしまいます。


しかし社員さんはオーバーヘッドが多くなって効率ダウン(交通量がちょっと増えただけで渋滞するイメージ、わかりますか?)。


わたしはなんか次々に仕事をやっつけていくと気力が充実してきてはかどるのですが。



忙しくなってくると、不思議と勉強意欲も湧いてきます。


現在わたしの中でホットなのはCCPMとLisp。


CCPMは何回か話題にしているので割愛します。



Lisp。


プログラミング言語です。

http://www.asahi-net.or.jp/~kc7k-nd/onlispjhtml/


わたしは学生の頃からPerl使いで、4〜5年くらい前からJavaも使ってました。

Perlではグラフィカルではないものの、すこし大きいアプリケーションも開発しています。


Javaではサーバサイドアプリを開発しようとしていたのですがコーディング量が多いのでまともに完成させたことがありません。


Javaでの閉塞感から抜け出したいな〜と思っていた時になんとなく読んだ本、「ハッカーと画家」に、Lisp超イイみたいなことが書いてありました。


Lispでコーディングすると、Javaの7〜10分の1のコーディング量で済むとか。





なにがキッカケでこの本を読んだのかは良く覚えていませんが、著者のポール・グレアムさんはとても有名なプログラマ&ベンチャー企業成功者だそうです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%83%A0


この「ハッカーと画家」という本は驚くほど興味深く示唆に富む内容で、この本以外にも素晴らしいエッセイがたくさんネット上にあり、邦訳もたくさん行われています。


「スタートアップの初め方」

http://www.aoky.net/articles/paul_graham/start.htm

とか。


その他たくさんの邦訳リスト。

http://practical-scheme.net/wiliki/wiliki.cgi?naoya_t%3a%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%81%AE%E3%82%A8%E3%83%83%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%81%A8%E5%92%8C%E8%A8%B3%E4%B8%80%E8%A6%A7




さて、Lispに話を戻します。


Lispは1958年にジョンマッカーシーさんによって「発見」されたプログラミング言語で、できてから50年以上も経っているので革新著しいコンピュータ業界では化石になっていてもおかしくない技術のはずです。

しかし、Lispは現代のあらゆる最新の言語よりも「新しい」のだそうです。


「Java、Perl、Python、Rubyと順に見てくると、各言語は次第にLispに近づいてきている。現代のプログラミング言語は、とうとう1958年に追いつこうとしている」


とはポール・グレアムの言。


Javaがいちばん新しくてホットだと思って勉強していたのにw


なんかそんなに言われると、ひとまずどの程度のものなのか実際に触ってみたくなります。


ポール・グレアムさん以外にも、Lispをおすすめする人たちいっぱいいるみたいです。


http://landoflisp.com/


LinuxなりBSDを入れたPCを現在はもっていないので、ちょっとWindowsでの処理系でお試ししてみて面白そうだったらBSD用のPCを仕立ててみたいと思います。


ひとまずLispの子孫のGaucheから触ってみます。




http://www.atmarkit.co.jp/fcoding/index/gauche.html



長いので今日はこのくらいにしておこう。
posted by yoshiaki at 22:33 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

CCPM (クリティカルチェーンプロジェクトマネジメント)


って知ってます?

プロジェクトをクリティカルチェーンで非常に有効に管理する手法です。


説明のためにわかりやすい動画を探してみたのですが、なんかつまらない動画しか。。。







この間、株式会社ビーイングからメルマガで送ってきたこっちのサイトのほうが良いでしょうか。

http://www.toc-ccpm.net/aboutccpm/index.html

http://www.toc-ccpm.net/product/index.html



この株式会社ビーイングさんはそのCCPMを実装したソフトウェア BeingManagement3 を発売しています。
けっこう使っているところが多く、良さそうに思えます。


でも高そう。
見積を取るとなんかすごい金額言われそうで見積も取れないw

だってユーザーがそうそうたる企業ばかりなんだもの〜。




CCPMを実装したソフトウェアは他にもあって、ラリー・リーチさんという方が開発したCCPM+というものがMSIというところから発売されています。


https://www.msi-jp.com/ccpm/


MS-Projectのアドオンとして動作するもので、お値段52,500円と超破格。

MS-ProjectもAmazonで67,708円だそうなので、





10万円ちょいでCCPMのソフトが手に入ります。


弊社ではもともとMS-Projectを使用しているので、CCPM+をお試しでダウンロードして使ってみました。


感想は、えらいインターフェイスが不親切だけど、がんばれば使えるんじゃないでしょうか。


みたいな。



見た目はMS-ProjectにCCPMのビューが追加されるだけでそんなに違和感無いし、ちゃんと一番大事なフィーバーチャートも出るし、ちょっと動作が遅いですが問題無いです。


↓フィーバーチャート参考
http://blog.goo.ne.jp/isobe-genba/e/abe1e8b2929b6113ca4253631654372b
(このフィーバーチャートはBeingManegementの画面だと思います)


なにしろ安いし。



もうちょっと勉強して、基幹ソフトとして使えるか検証してみます。

posted by yoshiaki at 23:41 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

不可もなく 負荷もなく

今月はセイセイと仕事が流れております。


いつもみたいに納期に追いまくられてバタバタする感じでもなく、かと言って仕事が薄いわけでもなく。


単品ばかりで単価も良くないですが、仕事が順調に流れていくのは気分が良いですね〜。


わたしもけっこう頑張って現場で加工していますが、社員さんが徐々に実力をつけてきて昔だったら私がやってた仕事を引き受けてくれるようになったのが大きいと思います。


思い切って任せてみるものだなぁ、と思いました。



1人で1つの製品を完成まで持っていくというスタイルで仕事を流していたのを、工程を分けてそれぞれが得意なところをやって負荷を平準化するというチームプレイもやってみたところ、うまく機能しました。


家内制手工業から工場制手工業に進化しました。


まだ工場制機械工業には到達していません。





別の話題。


ワイヤカット機が欲しいです。

ファナックのロボカットの小さいほう。

1999年あたりのα-0iAを狙っているのですが、「i」がついてるのはどういう意味があるんでしょうか?

NCの違いなのかな?

α-0AとかはNCがF-16Wで、α-0iAとかはNCがF-18iWとか。


でもそうだとして、そのNCに「i」がついてるのは何が違うんだと。


そして現行バージョンのα-0iE( http://www.fkc.co.kr/down_pdf/ROBOCUT_iE(J).pdf )と
私が欲しいと思ってるα-0iAは何が違うんだと。


α-0iAのカタログ持ってるヒトいませんか〜?


ファナックの営業さんに聞いてみるか。。。


posted by yoshiaki at 23:13 | 愛知 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

ISO9001:2008 3年更新の認証登録証明書をもらいました

1ヶ月くらいまえに3年更新の審査をうけて

http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/248105160.html


2月6日に承認されて証明書をもらいました。


http://shimadakiko.com/?ISO9001%C7%A7%BE%DA%C5%D0%CF%BF%BE%DA%CC%C0%BD%F1



最近うちと同じMoody & UKAS でISO9001取ってるところ増えてきましたね〜。


審査料が安くて、効果的な審査をしてくれるので中小企業に人気があるのです。


審査員の指摘が、けっこういいトコ突いてて、勉強になるんですよ。


仕組み作りのアドバイスをしてくれるのも、非常に役に立ちます。


posted by yoshiaki at 20:26 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

仕事が増えすぎて


東京に行けなくなってしまいました。

ザンネン。


マシニング加工.comなだけにマシニング仕事ばかりやっているのですが、4ヶ月に1回くらいしか動かさないNC旋盤もたまには使ってやろうと思ってボリュームがあるのを請けてしまいました。


CIMG3889.JPG


あんまり得意でない旋盤仕事で、けっこう難易度が高いのでタイヘンです。



全長250でシャンク径φ20の超硬ボーリングバーっていくらぐらいするんですかね。。。


なんとかこの初回ロットをやっつけて、リピートが楽しめるようになりたいものです。

posted by yoshiaki at 19:34 | 愛知 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

今週は東京

森精機のNT1000を発注してしまって、仕事の夢が膨らむと共に支払いをどうしようか悩むという夢を見ました。





9日に東京いきます。

またもセミナー。

そしてまたもTOCのセミナー。

https://www.toc-ccpm.net/seminar/shousai.php?s=20120209

アメリカから本場のコンサルタントが来るというので、これは聞いておきたいぞ、と。


しかしやたらと納期がシビアな仕事ばかりなので、行けるかどうか。。。



posted by yoshiaki at 08:11 | 愛知 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする