2014年04月23日

集合写真

今週の月曜日から1人増えて、6人体制になりました。

photo1_1.jpg

いちばん右が37歳の新入社員さんです。
新人さんはなかなかの経験者ではありますが、金型屋さんでの経験が長いので部品加工のスタイルに
慣れてもらって、しばらくは現場技術者として活躍していただきたいと思います。

経験者なのにとってもスナオにフムフムと話を聞いてる姿を見ると、微笑ましいですね〜。

とっても良い構成になったと思います。
みんな仲良く、協調して仕事を進めてくれるので助かります。
posted by yoshiaki at 13:54 | 愛知 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

約50円で自作できる超激安「使い捨てペーパークラフト顕微鏡」が開発される


こういうもののことを、価値があるものづくりと言うんだと思います。

http://gigazine.net/news/20140312-fifty-cent-paper-microscope/


)
posted by yoshiaki at 08:59 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

事務員さんがフォークリフトを運転してみた

526545_532111173538096_903747327_n.jpg作業服ver.


1238941_535833779832502_1827297870_n.jpg事務服ver.


運転は上手いのですが、ツメの上げ下げはアゲロの指示で下げて、サゲロの指示で上げるという反対動作をするところが愛嬌でしょうか。


しかし何にでもトライしてみる姿勢が良いですね。

posted by yoshiaki at 21:23 | 愛知 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

ヨメが帰って来ました


約3ヶ月のあいだ別居していたヨメが、ようやく戻ってくることになりました。

関係者のみなさま、ご心配をおかけしました。



ヨメは助産師になるべく今年の4月から助産学校に通っているのですが、その学校は自宅からだと電車で1時間くらいの通学をしないといけません。

助産学校は最初の3ヶ月間は座学やテストをみっちりやって、7月からは病院や助産院などに行って実習をするという教育課程のようで、最初の3ヶ月が相当ハードなんだそうです。

最初は教科書やパソコンなど、重量にして20kg超の膨大な荷物をコロコロ付きの旅行かばんに詰めてヨロヨロしながら自転車で駅まで行き、電車でおっさんにまみれながら通学していました。

しかし通学に時間と体力を浪費している余裕が無いほど大変だったようで、学校のすぐそばにあるレオパレスを3ヶ月間限定で借りて、そこを拠点にして勉強することにしたようです。

ちなみに「今日、レオパレス借りてきちゃった♡」と事後通告でした。

いつもやることが急。

3ヶ月間は受験生のような生活で、朝5時から夜10時まで勉強しまくりでした。

そして莫大な量の課題とテストを無事にパスして、実習に臨むため自宅に帰ってきたというわけです。


今は実習に備えての課題をやっていますが、精神的にはだいぶ余裕があるようで、今日は久しぶりにフラワーアレンジメントに行ったようです。

201307081.jpg201307082.jpg


充実した毎日のようで、いい事です。

posted by yoshiaki at 21:59 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

進化型事務員さん


事務員さん、自動車運転免許が AT限定 です。

まあイマドキの女子はみんなAT限定で免許取るみたいですね。


しかし、我が社の社用車である軽トラックは スバル サンバー MT。(エアコン無し)

事務員さんに納品とかに行ってもらいたいと思っても免許の都合で運転できず、泣く泣く自分で行ってました。

これではイマイチと思って軽トラックをAT車に変えようと思っていましたが、事務員さんが

「MTへの限定解除、行ってきます (`・ω・´)ゞ」

と言ってくれたので自動車学校に通ってもらいました。

自動車学校での試験?は合格して、あとは試験場に行ってなんかするだけだそうです。


これでクルマ買い替えをしばらく回避できそうです。
いま販売されているスバルの軽トラックは富士重工製じゃないので買いたくありませんし、
AT仕様も性能面から考えると選択肢に入れたくなかったのです。
2t車とかならATでも良いのでしょうが。。。

というわけで、弊社はなんか社員のみんなが前向きで助かります。


でもこれからの夏、エアコン無しはキツイので買い替えも良かったんですけどね。

あ、そういえば5月から来ている新人社員さんがレガシィB4を買ったと言っていました。


事務員さんを除いて、全員スバル乗りです。


|д゚)チラッ

 / ̄ ̄\_BRZ
└-○--○-┘
posted by yoshiaki at 22:29 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

おしゃんティ料理研究部

昨日のお昼ごはん。

OくんとYくんが会社のキッチンでなにやらゴソゴソとやり始めました。

普段は会社の近所の ちかちゃん というお店でお昼ごはんを食べるのですが
木曜日は定休日なのでお弁当とか、どっか食べに行ったりする日なのです。

どうやら会社のキッチンでピザを焼こうと計画した模様。

この二人は社宅でそれぞれ自炊をしており、なんかそれを楽しもうとしているのか
「おしゃんティ料理研究部」というのをやってるみたいです。


全粒粉の生地。

201306071.jpg


フライパンで焼く。
斬新?

201306072.jpg


美味しそう。

201306073.jpg


トマトソースはYくんが、生地はOくんが準備したとのこと。


ひとカケラもらって食べてみましたが、とても美味しく出来てました。


Oくんは半年くらいのあいだ、こっちに友達がいなくて寂しそうでしたが、
Yくんが来てからすごく楽しそう。

posted by yoshiaki at 11:47 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

5軸をばりばり使って

ないw

いまこんな状態w

201304151.jpg

コントローラのところまで辿り着けないのです。

DMG DMU80Tです。
念のため。
posted by yoshiaki at 19:55 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

F-35 2012年状況動画

三菱重工が組立ラインを牧南に作るそうです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130319/k10013294081000.html

あくまでも組立だけ。。。

正規品と違う魔改造部品、採用しないかなw



posted by yoshiaki at 23:12 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

でかいクランクシャフトの動画

あなた管を見ていたら、すごいでかいクランクシャフト加工している動画を発見。




ただそれだけw
posted by yoshiaki at 22:57 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

インフルエンザにやられました


先週火曜日に、まえ勤めていた会社に所用で行きましたが、そこでインフルエンザもらってきたようです。

木曜日の朝にやたらノドが痛くなり、金曜日の夕方には熱が出て事務所の椅子に座り込んでしまいました。

病院に行って熱を測ると38.6度で、すぐに待合室から奥の部屋に隔離され、
綿棒を鼻に突っ込んでウィルスの検査をしました。

10分ほど待たされて結果を聞くと、ばっちりA型インフルエンザでした。

「5日間は外出禁止で仕事も休んでね〜」とお医者さんからけっこうキツイことを言い渡され、
かっこいいリボルバーアクションのリレンザを貰って来ました。



グラクソ・スミスクライン製の薬です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%83%8A%E3%83%9F%E3%83%93%E3%83%AB

グラクソ・スミスクラインはアホな民主党をうまく使って多大な利益を得た会社です。

http://blogs.yahoo.co.jp/sonosono159/60980025.html

民主党はアホなのか、ワザとムダ使いしたかったのか、それとも両方なのかわかりませんが、
とにかくグラクソ・スミスクラインは油断ならない会社です。

みなさんもなるべくこういう会社のお世話にならないように、インフルエンザには
気をつけてください。


私はふだんからずっとこのマスク https://www.monotaro.com/g/00246742/ をしているので、
社員さんやお客さんにはなんとかうつさずに済んでるみたいです。
前の会社行くときもマスクしていけばよかったな〜。


ちかごろ健康オタクだったから、免疫力が上がってると思って油断してました。

posted by yoshiaki at 12:09 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

年末とお正月の過ごしかた


年末最終日、社員のみんなでお餅つきをしてみました。
2013-01-05 19.00.38.jpg

杵と臼をネットで買って、ネットでお餅つきのやり方を見ながら実施。

http://www.usuichi.com/moti-kihon-zu.html

前日からもち米を水につけておくのをやっていなかったので、もち米を蒸す時点で失敗。

つくのもヘタクソで、杵は壊れるわ、おもちはダラダラ、もしくは固すぎる、そして冷たいでほとんど食べられず。
3.4kgあったもち米はほとんど廃棄で、サイゼリヤに行きましたとさ。


お正月あけて、お嫁さんと2人で1.4kg(約1升=10合)で再挑戦。

2013-01-05 19.09.59.jpg

準備も実施もパーフェクトで、もち米は蒸しただけでもうすでに美味しかったです。
わたしがひっくり返し係、お嫁さんがペッタン係でやりました。

ひと臼めは、近所のおばあちゃんちに臼ごと持っていって一緒に食べました。
ふた臼めはもう食べられず、ぜんぶノシ餅にしました。

おいしかった〜。


年末はお嫁さんがフラワーアレンジメントで玄関のしめ縄?を製作。

2013-01-05 19.03.21.jpg

門松?も製作

2013-01-05 19.04.52.jpg

さらに正月アレンジも製作してくれました。

2013-01-05 19.06.18.jpg

いずれも10分もかからずパッパッパッ〜と作ってました。


おおみそかの日は正月にむけておせちを作りました。

2013-01-05 19.08.48.jpg

かまぼこ以外はちゃんと料理しました。

紅白なますは簡単ながら、とても美味しくお正月以外にもやりたいものです。
栗きんとんはこの時期に栗を買うと高いのと、甘すぎて食べられたもんじゃないので
種子島のみつ姫という芋を使った芋きんとんにしました。
http://www.mitsuhime.jp/

昆布巻きはニシンの甘露煮から作りましたが、とっても時間がかかりました。
このニシンの甘露煮は、年越しそばにも流用しました。

2013-01-05 19.07.54.jpg

箱根に行ったときに買った茶そばで、わさびをすりおろしてニシンそば。

夜に近所の氏神さまに初もうでをして、元旦にお嫁さんの実家におせち持参で行きました。
朝、昼、晩の三食でおせちはすべて無くなってしまいました〜。

お嫁さんの兄弟たちとタコあげをして遊んだり

2013-01-05 19.12.08.jpg

ふだん読まないマンガ(金田一少年の事件簿)を読んだり。


ああ、お正月というのはなんと楽しいんだろうか。

posted by yoshiaki at 20:46 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆうこりんのハワイ動向


ゆうこりんが、芸能人っぽく、ハワイにいったみたい。

うちも行ったアイランドヴィンテージコーヒーでアサイーボールを食べて
http://ameblo.jp/ogura-yuko1101/entry-11440580710.html

うちも行ったハウツリーラナイでエッグベネディクトを食べたそうな。
http://ameblo.jp/ogura-yuko1101/entry-11442019140.html

ステーキは不味そう。ここ行ったことないです。
http://ameblo.jp/ogura-yuko1101/entry-11441271868.html


こんなに動き回って、いろんな人につけられたりしないのかな?
posted by yoshiaki at 18:56 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

再びハワイへ 5日目(最終日)

最終日です。

まず朝ごはんに、最初にエッグベネディクトを食べたハウツリーラナイよりも美味しいとうわさのサーフラナイに行って見ることに。

サーフラナイはロイヤルハワイアンにあります。

CIMG5754.JPG

ピンクのホテルね。


ナプキンがピンク。
マイタイバーのような安っぽい紙のナプキンではなく、ちゃんとしたコットンのナプキンだ。

CIMG5757.JPG


サービスでピンク色のスムージーが出てくる。

CIMG5762.JPG


なにがしかのオムレツ。
何を頼んだか、忘れてしまった。
マッシュルームじゃなかろうか。

CIMG5764.JPG

たしかたいして美味しくもなかった気が。
オムレツはハウツリーラナイのほうが美味しいと判定。


エッグベネディクト。

CIMG5768.JPG

これはハウツリーラナイより確かに美味しかった。
見た目もとても良く、柔らかない味わい。
付け合せもハウツリーラナイはテキトーなポテトがポイポイ置いてありましたが、
こちらのはマッシュポテトにコンビーフを少量混ぜたもので、食べられます。


しかし、支払いのときにまたしてもチップの金額を指定されるという。
ここは従業員にそういう教育をしているんだな。

もう来ないよ〜。


食後に、ワイキキのなかで一番高級と言われているホテルのハレクラニを見学に行きました。

IMG_0326.JPG

メインストリートからだいぶ離れたところにハレクラニの入り口がありました。
路地裏といってもいいようなところだが。。。

ロビーはとっても落ち着いた雰囲気で良さげです。
男子トイレは普通でしたが、女子トイレはとても良い感じだったと聞きました。

宿泊客しか入れないプライベートビーチもあります。

CIMG5776.JPG


新婚旅行のときにココにしようと思ったのですが、ハワイ島に行けるパッケージだとモアナサーフライダーしか選択肢がなかったのでモアナになりましたが、一度は泊まってみたいものです。

しかし路地裏だなぁ。


帰りの飛行機は、デルタのBoeing747-300ERでした。

IMG_0334.JPG

たぶんPratt&WhitneyのPW4056エンジンだと思う。
ちょっと貢献したか?

非常口横の、ちょっとだけグレードが高いエコノミーで足元ひろびろでした。


こんな感じの機内食。

IMG_0338.JPG



という旅行でした。

今回はオアフ島だけだったので、けっこう制覇した気がします。

また来年の11月くらいに行く予定なので、同行するかたにはちょっとガイドができるかも。

来年は再びハワイ島へも上陸して、キラウェア火山を見に行きたいです。


おしまい。
posted by yoshiaki at 02:26 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

再びハワイへ 4日目

ずいぶんブログ更新の間が空いてしまって、この記事のおかげでハワイ以降のイベントが全然書けない(汗


というわけで、飛ばしもなんなので4日目を書きましょう。


4日目の朝は、2日目に定休日で行けなかったクリームポットへ。

とっても可愛らしい入り口。
CIMG5466.JPG

店内もとてもオサレ。
CIMG5470.JPG

スフレパンケーキ。
ふわふわで繊細。

日本でもよほどのお店じゃないとこんな美味しいのは食べられないだろうと思いますが、アメリカでこんなん出てくると嬉しいです。
CIMG5471.JPG

米国本土人が食べたら、「no flavor!」って言うかもしれんが。


楽しみにしていたクリームポットでやっとリベンジが果たせたので、このまま勢いに任せて、さらにオリジナルパンケーキハウスも行くか!ということに。

はい、コレ。
CIMG5473.JPG


デカい〜。

この店の名物、ダッチベイビーというシロモノ。
焼き上がりに30分くらい時間がかかるので注文すると、時間はあるか?と聞かれます。

img_1009789_30285949_5.jpg

焼きあがるちょっと前に、レモン、粉砂糖、ホイップバターの3種の神器を持ってきます。

見るとわかると思いますが、パンケーキの中程に溶けたバターのプールが出来るほどバターが使ってあるので、これ以上のバターは。。。

食感は外側はカリカリですが、なかほどは断面写真のようにムチムチみっちり。

CIMG5481.JPG

ベーキングパウダーとかぜんぜん使ってないんじゃないかという感じで、ずっしり重い。。。

お嫁さんはカリカリのところが好きなので、カリカリのところはちょっとしか貰えず、みっちりのところばかりいただきました。

なんとか全部食べ終えると、店員さから「Good job!」と言われました。

ん。2人で食べきるのは珍しいということか?



お腹いっぱいになったところで、お嫁さんに世界のしくみを説明するためにパールハーバーへ行きました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%8F%A0%E6%B9%BE%E6%94%BB%E6%92%83

CIMG5485.JPG

日本軍が沈めた戦艦アリゾナとかは、日本人の心を苛む映画を見ないとチケットが貰えず行けないそうで、ウザいから行きませんでした。

ヤラセで沈んだ戦艦ですから、恨むなら日本人ではなく、自国の裏切り者の大統領を恨むべきでしょう。

このアリゾナは、「日本人が宣戦布告前に卑怯な攻撃をした」というプロパガンダのために利用されています。






という説明をお嫁さんにしつつ、純粋に工業製品として興味深いBowfin号という潜水艦を見に行きました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3_(%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6)

魚雷を装填する部屋。

CIMG5518.JPG


たくさんの日本の艦艇を沈めてて、たいへんウザい。
CIMG5500.JPG


内部は狭いところにキッチンや寝台、会議室、食堂、機関室や電源室なんかがギッシリ詰まってて、なかなかの工業製品です。

CIMG5547.JPG

CIMG5550.JPG

CIMG5563.JPG

CIMG5578.JPG

ディーゼル艦だそうで、16気筒エンジン4基で発電機を回し、蓄電した電気でモーターを回して推進します。
なんでそういうまわりくどいことをするかというと、海の底ではエンジンを回す空気が確保できないのでモーターで推進する必要があるのと、モーターのような静かな動力で進まないと、音ですぐに位置を補足されて攻撃されてしまうからです。

というわけで、原子力潜水艦のように空気を必要としない熱機関をもつ潜水艦は、海上に上がる必要がないので強い潜水艦といわれます。


敵国ながら、70年も前になかなかの工業力もっとるやんけ、と思いながら出てぷらぷら歩いていると。

回天を見つけました。

CIMG5592.JPG

CIMG5595.JPG

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%A4%A9


いわゆる人間魚雷。

なかに人が乗って、人間が魚雷を操作して目標に突撃するというなんというかアレな兵器。

必死で戦うその心意気は買うが、おまえらそんなに馬鹿だったのか。
ちょっと情けないぜ。

ちなみに、こういう溶接だった。

CIMG5601.JPG

上手いかと言われると、そうでもない。
アンダーカットしとるよ。
落ち着いて溶接して、70年前の人〜。


あとは資料館で潜水艦の歴史、断面模型などを見ました。

資料館の出口に、ポセイドン。

CIMG5635.JPG

潜水艦から打ち上げるタイプのSLBM(Submarine Launched Ballistic Missile)。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%B3_(%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6%E7%99%BA%E5%B0%84%E5%BC%BE%E9%81%93%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB

http://ja.wikipedia.org/wiki/MIRV

お嫁さんに「なんでこんなものを開発する必要があるのか」と問われ、答えに窮する。

軍需産業がお金が欲しいあまりに魅力的な商品を造る、という考えかたからすれば、やり過ぎ感が満載だ。

こんな兵器を造るような人達を平定して世界を平和にするのは、とっても難しそう。

というように、ほかの罪悪感を抱えた日本人とは違う感じで意気消沈しつつ、パールハーバーをあとにしました。


ノースショアーに向けてドライブですが、普通の観光客なら絶対立ち寄るドール・プランテーション。

CIMG5649.JPG

ここのパイナップルはABCストアでも売られているし、ハワイ中のどこでも食べられるはずですがここで食べるヤツのほうが圧倒的に美味しく感じます。

CIMG5652.JPG


ハレイワタウンに入って、やっぱり定番のジョバンニ。

CIMG5683.JPG

のガーリックシュリンプ。

CIMG5684.JPG

食べてると、ものすごいハエが寄ってきます。

左手でハエを追い払いつつ急いで食べないといけません。


サーフィンの聖地、ノースショアのサンセットビーチに到着。

CIMG5706.JPG

去年もこの時期に来たとき大会が行われていましたが、今年もやってた模様。

CIMG5696.JPG

でっかい波に心も洗われました。


楽しいドライブも終わり、iPhoneのナビを頼りにワイキキに戻ります。
レンタカーは満タン給油で返さないといけないらしいので、セルフのガソリンスタンドに寄って自分で給油。

CIMG5727.JPG

泊まってるハイアットにクルマを返して、相棒のFord Escapeとはこれでお別れです。


夜ごはんは、モアナサーフライダーのビーチバーにて。

サラダ、ナチョス、大きいハンバーガー。
CIMG5742.JPG
CIMG5740.JPG
CIMG5743.JPG

ナチョスが量が多すぎて、うへぇ。

この日は、とっても食べ盛りな日でした。
posted by yoshiaki at 22:58 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

再びハワイへ 3日目

3日目はレンタカーを借りて、いよいよ目的であった結婚式を挙げた教会へ。

ハワイでの運転は今回で3回目です。

今回の相棒はFord Escapeにしました。

CIMG5268.JPG

社内にUSB端子がついてて、Powerd by Microsoft って書いてありました。
iPhoneをつなぐと音楽が鳴らせるような感じでしたが使い方わからず。

しかし、iPhoneをカーナビとして使うので充電ができてタイヘン助かりました。


左ハンドルで右側走行は久しぶりなので、ちょっと縁石に乗りあげたりしながらラビットアイランド近くの教会、セント カタリナ シーサイドチャペルへ来ました。

CIMG5272.JPG
CIMG5285.JPG

いや〜、1年前、ここで及川光博みたいな人(出席者にはわかると思う)が結婚式を挙げたんだなぁと感慨ひとしお。

私たちの結婚式の1ヶ月くらい前に、ゆうこりんがここで結婚式を挙げたと聞いて
「なんだ、ゆうこりんかよ〜」
と言っていたのですが、なんか今では親しみがあります。
お嫁さんはゆうこりんのブログを毎日チェックするくらいファンになったみたいです。

教会に入りたいとは思いましたが、どうやら結婚式の真っ最中で下手に入ると捕縛されかねないと思って次の目的地へ行く事に。


途中でワイマナロビーチに寄って。

CIMG5303.JPG


Boots & Kimo'sに行って、マカダミアナッツソースのパンケーキを食べました。

CIMG5316.JPG

すごく甘そうに見えますが、優しい味でした。
2人で1個で充分だけど。


ちょっとカイルアの街を歩いてグリーンスムージーとサラダを買って

CIMG5330.JPG


ラニカイ・ビーチで天国の海を遠目に見ながらランチしました。


綺麗なビーチに満足したのでワイキキの方へ帰ってタンタラスの丘でも行こうと思いましたが、
小腹が空いたのでおやつにサンドイッチを。

CIMG5379.JPG


たぶんアボカド、ツナ、ブロッコリースプラウトのサンドイッチだったと思います。
ハワイはアメリカン!な食べ物ももちろんありますオーガニックフードが定着しているところなので、
このテのものは日本で食べるより美味しいと感じました。
日本食がまったく恋しくなりませんでした。


タンタラスの丘はクルマで近づいてみましたが、すっごい渋滞ですすめる気配がせず諦めました。
また来年に持ち越しです。

レンタカーは2日間借りているので、クルマはホテルのバレーパーキングに預けます。

http://www.geocities.jp/kozurevacation/rentcar9.html

レンタカー屋さんに持ってくと、返却処理されちゃうので注意ですよ。

自分でホテルのパーキングに停めに行くと34ドル/日で、バレーパーキングだと24ドル/日だと言われました。

バレーパーキングのほうがサービスしてもらえて便利なのに、なんで安いんだろう?
謎。


夜ご飯はロイヤルハワイアンホテルにあるマイタイというバーで。

CIMG5387.JPGCIMG5399.JPGCIMG5400.JPG

ホテルの雰囲気はとても素敵ですね。
ピンク色でかためられたホテルで、日本であれば安っぽさ満点になると思いますが、
それがハワイアンマジックにより見事に「かわいらしい」という評価に変わります。

バーで頼んだのは強すぎてぜんぜん飲み進められないマイタイと、お決まりのアヒポキ。
魅力的なメニューなし。

お会計のときにカード払いにしたのですが、チップに10ドルと書いたら
「ダメ!ちゃんとここに書いてある18%の13.43ドルと書いて!」
とチップの額を細かく指定されてしまいました。

う〜ん、ロイヤルハワイアンはそういうところか。。。
たぶん今後、泊まることはなかろう。。。


さて、バーで軽く食べただけなのでお腹はまだ余裕がある。

エッグスン・シングスでも行ってみようかということに。
ガイドブックに必ず載ってる、有名なパンケーキ屋さん。

2号店が泊まってるハイアットのすぐそばです。
22時までやってます。

昼間は行列ができているのでまったく行く気がしませんでしたが夜なら。

1時間くらい待って出てきたのがこれ。

CIMG5405.JPGCIMG5406.JPG

たしかターキーのベーコンのオムレツと、お試しセットのパンケーキ。
オムレツはしょっぱいので、甘いパンケーキを食べたあと、おつけもの感覚で食べるのに最適。
パンケーキは。。。

。。。困ったもんだ。

今回のハワイ旅行で食べた美味しくないもの1位と2位がこのお店で同時に楽しめました。


この日はハロウィンの日なので、街なかを散策してハロウィンの仮装行列を楽しみました。

CIMG5413.JPGCIMG5416.JPGCIMG5434.JPGCIMG5454.JPG

すごく賑やかで楽しかったのですが、ホテルに帰って寝ようとしてもずっとワイワイガヤガヤで寝られず。
救急車のサイレンもずっと鳴りっぱなし。

挙句の果てに午前2時くらいに銃声が パーン とわりと近くで聞こえました。


うへぇ、やっぱここはアメリカなんだと思いながら、寝ました。。。

posted by yoshiaki at 23:09 | 愛知 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

再びハワイへ 2日目


去年、登ろうとしたものの登頂不成功に終わったダイヤモンドヘッド。

去年はワイキキから歩いていって登山しようとしたものの、お嫁さんがホテルを出てから200mくらい歩いたところでフゥフゥ言い始めて帰還しました。

しかし今年はなんと、同じようにワイキキから歩いていって登頂成功。

CIMG5162.JPG


朝のたいへん爽やかなワイキキを見下ろす事ができました。


朝ごはんに、ハウ・ツリー・ラナイへ。

CIMG5175.JPG

もっとも有名なエッグベネディクト。
CIMG5184.JPG

私はトマトのオムレツがクロワッサンに挟まれているものを。
CIMG5183.JPG


エッグベネディクトはサーフ・ラナイのほうが美味しいと思いました。
オムレツはハワイの全行程のなかで、一番美味しかったです。

朝ごはんのあとは、ハワイの現地交通機関のザ・バスに乗ってクリーム・ポットを目指しましたが定休日。
仕方なしにオリジナル・パンケーキ・ハウスに行こうとしましたが、停留所でバスを待っててもちっとも来ない。
10分置きに来るはずなのにな〜と待っていたら40分遅れて、3台まとめて来ました。

さすがハワイ。
おおらかなところだ〜。

オリジナル・パンケーキ・ハウスに入ると、「もう閉店しました〜」と言われてしまいました。
14時閉店で、入店時間は14時06分。

おい!バス!!

あきらめて近くのカフェへ。
現地人かネイティブ・アメリカンしか行かなさそうなお店でパニーニを食べました。

CIMG5200.JPG

あとはウォルマートへ行ってデカいパンを見たり、ガロンサイズの牛乳を見たり、気持ち悪い色のケーキを見たりして「アメリカ人ってこんなもん食ってやがんの〜」と楽しみました。

ばんごはんはワイアラエにあるTOWNというお店へ。 ( http://www.townkaimuki.com/ )
店員さんの接客が非常に素晴らしかったです。

お店に行くと、非常に読みづらい粗末な紙にプリントされたメニューを渡されますが、
これってなぁに?と聞くと丁寧に教えてくれます。
おすすめはどれ?と聞くと、とっても美味しそうな表現で教えてくれます。

ここはローカルフードをまず第1に使い、オーガニックが使えればできるだけ使い、アロハの精神を常にもってあたってくれるお店だそうです。

現地人、もしくは英語圏の観光客多し。
日本人少なし。

CIMG5231.JPG


最初に出てくるパン。
オリーブオイルにバターが。
すごくお腹いっぱいになるらしいから、あまり食べないほうが良いとどこかに書いてあった。

CIMG5222.JPG

サラダ。
レタス、きゅうり、チーズ、くるみ、アボカドドレッシング。
たいへん美味しいです。
CIMG5223.JPG


マッシュルームのスープ。
美味しいけど、お腹いっぱいになる。
CIMG5224.JPG


魚のソテー。
魚の英名が書いてあって、なにかわからなかったので聞いてみたら白身魚で美味しいと言っていた。
食べてみたらサバのフィレみたい。
なんて書いてあったか忘れてしまいました。
CIMG5227.JPG

チキンのロースト。
パサつきがなく、全域にわたってモチモチの食感ですばらしく美味しい。
けどデカい。
CIMG5234.JPG
デカいけど、あまりの美味しさに2人で全部たべました。
したに敷いてあるほうれん草のような野菜もやたらと美味しい。

リゾット。
このお店はリゾットが有名らしいです。
お腹いっぱいでしたが、非常に美味しく食べられました。
CIMG5236.JPG


店員さん親切だし、お料理美味しいし、お店の雰囲気もとても良くてまた来たいと思いました。

posted by yoshiaki at 23:52 | 愛知 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再びハワイへ 1日目

10月末から11月あたまにかけて、ハワイに行って来ました。

結婚1周年記念行事です。
去年の全く同じ時期に結婚式をハワイでやったのですが、その結婚式をやった教会を見に行こうと。

時間を空けるためにご協力くださったお客さま、社員のみんな、ありがとうございました。


さて、去年は結婚式の準備で忙しいのと、初めてのハワイだったので色んなモノがコンプリートできませんでした。

しかし今回は2回目ということもあって、いろいろ楽しめました。

旅行中にとっても役に立ったのがiPhone。
クルマに乗ってる時でも、歩いている時でも、ナビとして使えるので非常に便利でした。

ハワイは4G LTEが使えます。

CIMG5081.JPG

ソフトバンクはAT&Tと提携しているらしく海外パケットし放題です。

また、銀行処理や月末締め業務など、ふだんやることモッサリの月末をはさんで旅行に行くので事前に準備しておきますが、万一モレがあった場合にも対応できるようにしておきました。

CIMG5800.JPG

iPhoneからリモートデスクトップで会社の私のPCにフルアクセスできるようにしました。
旅行に17インチノートパソコンを持っていくのは野暮すぎますからね。

ハワイからPCにログインして、インターネットバンクにアクセスして振込処理したり、会社のFAXを操作したり、CAMしたりNCプログラムをマシニングに流し込んだり。。。

いろいろ出来るわけです。
ITって便利ですね。


ハワイついたら、まず定番のアサイーボウルから。
CIMG5082.JPG

たしかアイランド・ヴィンテージ・コーヒーだったと思います。
去年もここで食べました。

ショッピングにアラモアナ・センターへ。
私はあんまり欲しいものがないのですが、お嫁さんがルブタンの靴が欲しいと言うので見に行ってみると。

CIMG5095.JPG

うっ。
トゲトゲ。。。スーパーマリオに出てくるカメみたい。
さすがにないわ〜。

通常デザインのものも試履したところ履き心地悪いとのことで、MIU MIUの靴になりました。

ばんごはんは泊まってるホテルのSHORでシーフードタワーとか。



ふう、長い。
posted by yoshiaki at 22:52 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

会社でバーベキュー


2月くらいからずーっと忙しく、心が病んでいたので

「たまには平日に遊びたい!」

ということで、月曜日に会社でバーベキューをしました。


201210151.jpg


朝から近所の喫茶店に行き、モーニングサービス的なものを食べながら打ち合わせ。

火おこし班と買い物班に分かれて、整斉と準備を進めました。


平日で電話がいっぱいかかってくるので、ワタシは電話番。

翌日納期の仕事があってどうしてくれようかと悩んでいましたが、
運良くキャンセルになって助かりました。

その他直近納期の仕事はうまく片付けてあったので、非常に余裕がありました。


特別ゲストで、東大阪からひがラボ まとばさん( http://higalabo.dgblog.dreamgate.gr.jp/ )もクルマで2時間30分かけてやってきてくれました。

わたしも先日、大阪に行ったときにまとばさんトコに寄らせてもらったので、それの意趣返しということで。



とっても楽しい1日でした。
posted by yoshiaki at 11:48 | 愛知 ☁ | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

靖国神社参拝

さあ、みなさん。

第三次世界大戦も間近なきょうこのごろ、愛国心高まってますか〜?

愛国心旺盛なわたしは靖国神社に参拝したいのですが、どうも仕事が多すぎて会社に
磔(ハリツケ)の刑になっていますので、東京に遊びにいったおヨメさんに代理参拝してもらいました。

おヨメさんと一緒にお友達も参拝してくれたそうで、その時の写真をもらいました。


201209241.jpg


参拝だって言ってるのに。。。ちなみに写真はお友達のかた。

朝ランで行ったので、たいへんリラックスした格好で行ってしまったようです。

周りの人は正装した人たちばかりだったそうで、浮きまくっていたそうな。

警備員さんに呼び止められ、怒られるかと思ったら靖国神社の「穴場」を教えてくれたとのこと。

怒られなくてよかったね。


あ、説明が遅れましたが靖国神社ってのは、明治維新以降に日本のために戦ってくれた人たちを祀っているところです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%96%E5%9B%BD%E7%A5%9E%E7%A4%BE


第二次世界大戦の英霊が一番多く、213万人です。

次の動画を見ると、参拝したくなります。



ビルマに出征していたうちの爺ちゃんも、ビルマの人たちに大歓迎を受けたって言ってました。




さて第三次世界大戦。

シャレにならないような感じですが、沖縄 嘉手納基地に配備されている米軍の
F22 Raptorのうち5機に、1000ポンド爆弾が2発ずつ実弾装備されて待機しているようです。

Raptor_in_column_flight.jpg

日本政府はいまだにのんきですが、アメリカ軍は危機感をもって準備をしているようです。


中国共産党政府は、いままでに以下のような輝かしい実績を積んでいますので、警戒するのも当然のことです。


1949.9 ウイグル侵略 Uyghur aggression & annexation
 ( http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1428272644 )
 ( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E7%96%86%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%82%B0%E3%83%AB%E8%87%AA%E6%B2%BB%E5%8C%BA )


1950.1 チベット侵略 Tibet aggression & annexation
 ( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E4%BE%B5%E6%94%BB_(1950-1951) )
 ( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E5%95%8F%E9%A1%8C )

1950.6 朝鮮戦争 Korean War
 ( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%88%A6%E4%BA%89 )

1979.2 中越戦争 Sino-Vietnamese War
 ( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%B6%8A%E6%88%A6%E4%BA%89 )

1988.3 ベトナム・スプラトリー諸島侵略 Vietnam Spratly Islands aggression
 ( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E8%AB%B8%E5%B3%B6%E6%B5%B7%E6%88%A6 )
 

2005.12 ブータン国土の18%を併合 18% of Bhutan annexation
 ( http://blog.livedoor.jp/archon_x/archives/5392222.html )

2012.6 フィリピン・スカボロー礁侵略 Phillipines Scarborough Reef invasion
 ( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%9C%E3%83%AD%E3%83%BC%E7%A4%81 )
 ( http://sankei.jp.msn.com/world/news/120523/asi12052321110002-n1.htm )

2012.9 日本・尖閣諸島 Japan Senkaku islands


で、ただいま日本が侵略を受けています。

尖閣については「日米安保条約」に基づき、なにかあった場合はアメリカ軍が介入すると中国共産党政府にプレッシャーをかけているとのこと。

口だけではなく準備があることを見せるために、上記のようにF22を持ってきたようです。


現時点ではアメリカ軍の介入なしでも日本自衛隊で充分に日本を守りきれるようですが、
限定的に核を使った大規模な戦争に発展したり、工作員として潜入している在日中国人が蜂起したり、
なんかそういうことがいろいろ心配です。

核が心配。



在日中国人の蜂起が心配。
http://www.news-us.jp/article/290200259.html

名古屋の国有地を「中国総領事館」に売却する事に反対する署名
http://www.shomei.tv/project-1648.html


ああ心配。

わたしの

「世界を救う」

という大きな野望も、ちょっと間に合わなかったか。

最後に、いちまんえん札の諭吉さん、いいこと言ってましたので紹介します。

----引用ここから----

<福沢諭吉の正論>
日本の不幸は中国と朝鮮半島だ。
この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、
同じ古典を共有しているが、もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、
日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。
情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、
過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。
この近代文明のパワーゲームの時代に、教育といえば儒教を言い、
しかもそれは表面だけの知識であって、現実面では科学的真理を軽んじる態度ばかりか、
道徳的な退廃をももたらしており、たとえば国際的な紛争の場面でも
「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。

(中略)

もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。
「東アジア共同体」の一員としてその繁栄に
与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。
日本は、大陸や半島との関係を絶ち、先進国と共に進まなければならない。
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。
この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。
私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。
(『脱亜論』明治18年(1885年)3月16日)

----引用ここまで----
posted by yoshiaki at 22:21 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

お盆っぽい

花火とか行って来ました。

CIMG4909.JPG

毎年恒例の犬山花火。

3000発の花火に20万人くらい集まってくるという人気の花火大会です。

犬山市民は有料観覧席を優先的に取れるので、そこで見ました。

写真の左側に国宝の犬山城がありますが手ブレしまくりですね。
三脚使えば良かった。

それにしてもお祭りフードはなんであんなにマズいのか。

マズいと知っているので、コンビニであらかじめ "おにぎり" を買っていったら大好評でした。



あと、同窓会。

CIMG4916.JPG


中学校の同窓会に行って来ました。

10年ごとに行われているらしいのですが、10年前のはたしか忙しくて行けなかった覚えがあります。

なので、20年ぶりに会う人が多数。

会場に入った時に、かるい感動を覚えました。

先生たちはあんまし変わらない。


同級生のみんなは中学生のときの顔のまま、なんか老けてる。
すごい横に大きくなった人もいました。

わたしは中学生の時は太っていて、いまは痩せたので会う人会う人みんなに「痩せたね〜」と言われました。


男性の未婚率がけっこう高く、女性のアレ率、その、1回結婚したものの、アレした率が高かったです。

あと中学生のときはみんなノーテンキだったのに、それなりにオトナな悩みを持つようになってて面白い感じでした。


みんなと話してみると、ずいぶん楽しかったので2次会も行ってきました。


10年ごとと言わず、5年毎くらいでやってくれるといいのに。

まあ自分で小規模なやつでも開催してみますかね〜。

posted by yoshiaki at 20:51 | 愛知 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする