2015年01月03日

お正月の過ごしかた

紅白を見て、年越し蕎麦を食べました。
昆布巻き作るときに作ったニシンを載せてニシン蕎麦。

IMG_4514.JPG

お正月はおせちを食べました。

IMG_4524.JPG

お餅つきもして。

IMG_4525.JPG


書き初めもしました。

IMG_4519.JPGIMG_4520.JPGIMG_4522.JPGIMG_4523.JPG
posted by yoshiaki at 19:01 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

おせち

毎年お嫁さんと一緒におせちを作っていますが、今年もがんばりました。


image-2e337.jpg

作りすぎてお重に入りきらないです。

昆布巻き大きいの12個作りました。
ニシンを煮るときのアク取りたいへんです。

煮染めの飾り切りをお嫁さんが頑張って上手にやってくれました。
菊花かぶの切り方も上手で、感心しました。

牛蒡と人参の肉巻き(八幡巻)もちゃんと模様ができてます。

紅白なますは例年はピーラを使ってましたが、今年は大根のツマ作る専用のヤツ使いました。

作るのたいへんですが、年末の恒例行事として楽しんでやってます。



posted by yoshiaki at 16:14 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月26日

クリスマスにケーキ

キリシタンでもなんでもないのですが、クリスマスにケーキを買って来てもらってみんなで食べました。

image-d0501.jpg

休憩室のようなものが欲しいなと思いました。

posted by yoshiaki at 22:39 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

[朗報]不治の病がなおりました 成人アトピー 尋常性乾癬


5年くらい前から成人アトピーのような症状を患っていましたが、治りました。


5年くらい前に、おしりがかゆいぞ〜と思ってたら、ひざのウラ、ひじの内側なども続けて痒くなり、アトピー状の肌荒れになってしまいました。



↓肌荒れ中のひじの内側の写真

<グロ注意><グロ注意>

201408132.jpg

<グロ注意><グロ注意>



5年ほども患っていたわりには写真がおヨメさんの持ってた、この1枚しかありません。

わたしは自分の弱点をあまり記録に残さない性格のようです。

これは比較的マシなときで、ヒドイ時は血が出てるし、皮が厚くてパリパリしてて、ウデを曲げるとひび割れるとかしてました。


アトピーは生死には影響ないと思いますが地味にうっとうしい病気です。


かゆいし、見た目がグロになるし、かゆいのであんまり寝られなかったりするし、聞くところによると不治の病で一生上手に付き合っていくしか無いとか言われるし。

技能的な仕事をしているときに、「痒っ」て手元が狂って製品をオシャカにしたこともあります。


男性は8の倍数の年齢ごとに体質が変わるとか養命酒かなんかのCMで言ってたので、32歳で発症した私はピッタリだね、とか思ってました。


誰か治してくれたら、500万円くらい払っても良いなと思うぐらいでした。


上記のような状態が今年の3月頃までつづいてたのですが、対策を取り始めて2ヶ月くらいでこんな感じに治りました。



<閲覧OK><閲覧OK>

201408131.jpg

<閲覧OK><閲覧OK>



アトピーに似た症状だったのですが、親や兄弟などは発症していないのでアトピーの要件である遺伝的要素はあまりなく、食生活の見直しとかストレス軽減とか、猫アレルギーだからココネ触らないとか、光線治療してみたり、その他いろいろ5年間も迷走したのですが、ついに原因発見。


原因調査の過程で、お嫁さんや社員さんに色々助けてもらいました。


お嫁さんは私が食事で悪いものを摂らないようにと、ナチュラルフードの資格をとって健康的な食事とお弁当を毎日作ってくれました。


社員さんはわたしをアレルゲンの猫から遠ざけるためにココネの面倒をみてくれました。


さて、原因をもったいぶらずに書きますと、


リンパの詰まり


が原因でした。



一般アトピー患者のように、かなり色々なことを試していたのですが(程度の差こそあれ、気持ちはわかると思います)、体の左右で症状の出方が違うな〜ということに以前から気付いていました。


右半身のほうが左半身より症状がヒドイのです。

特にウデ。

でも右の足は別にひどくありません。


なんでかな〜とは思っていたのですが、リンパマッサージの本を読んでいたら、合点がいきました。


リンパってこういう風に左右にアンバランスに分かれているのです。


junkan03.jpg


なんか症状のヒドさの別れ方がこんな感じでした。


そしてリンパの役割は、「排泄機能」と「免疫機能」だとのこと。



肌荒れは体の毒素が排泄されず、イヤイヤ皮膚から出てしまうものと言われています。


なんか頭の中でつながったのでリンパマッサージをやってみることにしました。


リンパドレナージュとかリンパマッサージのお店を探してみたのですが、田舎なので近くには見つからず、しかたく自力でやってみました。


基本は鎖骨の上のくぼんだところなので1週間ほどやってみると、ほんのすこ〜し良くなった気がしました。


視力が多少良くなった気もしました。

もともと2.0ですが、もっと良く見えるようになりました。


たいして効果がないと思いましたが、なにせ5年も患っていた不治の病なので気長にやろうと思いました。


朝の通勤中にクルマを運転しながらリンパマッサージをやっていたのですが、あるときわき腹を何気なく触ってみるとすごく痛い事に気づきました。

上のリンパの図の脇のところです。

筋肉痛のような痛みです。


この筋肉を使うような運動はしていないけどな〜とマッサージしていると、それほど痛くなくなりました。

会社に着いてから 小 をもよおして、排尿したものを見ると、うわっとなりました。

すごく茶色いのです。

コーラぐらい。

写真撮ろうと思って携帯取りに行こうと思ったら自動で流れてしまいました。ザンネン。

そこから日に日に良くなって、2ヶ月くらいで写真のように完治しました。

いまでもお嫁さんの作る料理は健康的で美味しいので、当時の療養食っぽいのを続けてもらっています。

これは夫婦の愛の勝利と言えましょう。


同じような症状で困ってる人がいたら役に立つかと思って、書いてみました。

役にたった人がいましたら、コメントください。


====================================================
====================================================


体内の老廃物を尿によって排出するメニューを以下に示します。
アトピーじゃない人も美肌になりますので、ぜひお試しください。


===============================

・朝起きたら、うがいをする


・冷たすぎない水を400mlくらい飲む


・深呼吸を5分間する(吸う2秒 止める8秒 吐く4秒)


・朝イチで排尿する(たぶん色がちょっと濃い)


・リンパマッサージを以下の順番でおこなう(15分くらいかけて)
 -鎖骨まわり(リンパ液が戻って来るところなので、特にしっかり)
 -肩
 -脇の下(しこりのようなものがあったら、優しく念入りに)
 -わき腹(痛いところを探して4本の指で全体に)
 -脇の下にもどる(鎖骨に向かってリンパを流すように)
 -肩(鎖骨に向かってリンパを流すように)
 -鎖骨まわり
 -首やそけい部、リンパ節の周りの痛いところをなども探してやってみる
 リンパ節が詰まっていると、その周辺に老廃物が溜まるのでリンパ節だけに集中しないで広範囲にやる


・リンパマッサージ後に水を500mlくらい飲む


・歯磨きにつかう歯磨き粉は、経皮毒を粘膜からとってしまうので、
 せっけんはみがき(アラウとか)が良いです。


・朝〜正午までは排泄の時間なので、朝ごはんはなるべく摂らない。
 もしくは消化の負担がかからない旬の果物だけ。
 ヨーグルトなど消化の負担が増えるような余計なものを混ぜない。体内酵素の節約をする。


・たくさん排尿する(泡立つような尿や色の濃い尿が出ているとしたら、それが薄い色になるまで水を飲み、出す)


・排尿したら、補うように水を飲む


・お昼ごはん前に深呼吸を5分間する(吸う2秒 止める8秒 吐く4秒)


・お昼ごはんは炭水化物と野菜を中心にする
 動物たんぱく質のものは避ける
 油を高温にして調理したもの(揚げ物など)は避ける
 油はリノール酸を含んだものは痒みの原因になるので摂らない(大豆油とかなたね油、紅花油はだめ。オリーブオイルおすすめ)
 体内の酵素を消耗するので、たくさん食べ過ぎない


・夜ごはんは好きなように
 油を高温にする調理(揚げ物など)は避ける
 油はリノール酸を含んだものは痒みの原因になるので摂らない(大豆油とかなたね油、紅花油はだめ。オリーブオイルおすすめ)
 体内の酵素を消耗するので、たくさん食べ過ぎない


・入浴する(皮膚の保護のために、たまには入らなくても良い)
 髪を洗うくらいで身体は洗わなくても良いくらい。
 市販のボディシャンプーなど、経皮毒になるようなものは使わない。
 純せっけんの固形せっけんがおすすめ。


・入浴後にリンパマッサージをする


・入浴後に水を400mlくらい飲む(もっとたくさん飲んでも良い)


・寝る前に深呼吸を5分間する(吸う2秒 止める8秒 吐く4秒)


・寝る前に水を400mlくらい飲む


・歯磨きにつかう歯磨き粉は、経皮毒を粘膜からとってしまうので、
 せっけんはみがき(アラウとか)が良いです。


・24時くらいまでには寝る(22時から02時の間は寝ているのがおすすめ)

===============================



飲む水はミネラルウォーターでなくても、家庭用浄水器などでろ過したもので充分です。

鎖骨まわりが全身から流れてくるリンパの最終回収部です。
ここらへんのマッサージだけで、全身にアトピーがあっても良くなります。
足のほうが気になるなら、そけい部、ヒザの内側などもやっても良いです

リンパマッサージでリンパ節に詰まっている老廃物を動かしても、腎臓で処理できる単位時間あたりのキャパシティには限りがあるため毎日継続が必要です。


このテキストはパブリックドメインにします。
周りで同じように困っているかたが居らっしゃったら、ご自分の経験もまじえて教えてあげてください。






posted by yoshiaki at 18:36 | 愛知 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

さらに集合写真

4月に入ってもらったばかりですが、また1人増えて7人体制になりました。

http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/395362183.html


201406031.jpg


左から2番めが新人さんです。

今回はまったくの未経験からのスタートになります。

楽しんでやってもらえると良いな、と思います。
posted by yoshiaki at 13:29 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月30日

広くなりました


会社すぐそばの遊休地を駐車場として貸してもらえる事になって、クルマを移動したら広くなりました。
フォークリフトで走り回ることが出来ます。楽しいです。

201405301.jpg


駐め方がいまいちですが、4台〜5台ぶんとして借りました。

201405302.jpg


なんと畑もついています!
夏野菜そだてたいです!

201405303.jpg


広くなったので、ココネも飛ぶと申しております。
201405304.jpg
posted by yoshiaki at 09:57 | 愛知 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

集合写真

今週の月曜日から1人増えて、6人体制になりました。

photo1_1.jpg

いちばん右が37歳の新入社員さんです。
新人さんはなかなかの経験者ではありますが、金型屋さんでの経験が長いので部品加工のスタイルに
慣れてもらって、しばらくは現場技術者として活躍していただきたいと思います。

経験者なのにとってもスナオにフムフムと話を聞いてる姿を見ると、微笑ましいですね〜。

とっても良い構成になったと思います。
みんな仲良く、協調して仕事を進めてくれるので助かります。
posted by yoshiaki at 13:54 | 愛知 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

約50円で自作できる超激安「使い捨てペーパークラフト顕微鏡」が開発される


こういうもののことを、価値があるものづくりと言うんだと思います。

http://gigazine.net/news/20140312-fifty-cent-paper-microscope/


)
posted by yoshiaki at 08:59 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

事務員さんがフォークリフトを運転してみた

526545_532111173538096_903747327_n.jpg作業服ver.


1238941_535833779832502_1827297870_n.jpg事務服ver.


運転は上手いのですが、ツメの上げ下げはアゲロの指示で下げて、サゲロの指示で上げるという反対動作をするところが愛嬌でしょうか。


しかし何にでもトライしてみる姿勢が良いですね。

posted by yoshiaki at 21:23 | 愛知 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

ヨメが帰って来ました


約3ヶ月のあいだ別居していたヨメが、ようやく戻ってくることになりました。

関係者のみなさま、ご心配をおかけしました。



ヨメは助産師になるべく今年の4月から助産学校に通っているのですが、その学校は自宅からだと電車で1時間くらいの通学をしないといけません。

助産学校は最初の3ヶ月間は座学やテストをみっちりやって、7月からは病院や助産院などに行って実習をするという教育課程のようで、最初の3ヶ月が相当ハードなんだそうです。

最初は教科書やパソコンなど、重量にして20kg超の膨大な荷物をコロコロ付きの旅行かばんに詰めてヨロヨロしながら自転車で駅まで行き、電車でおっさんにまみれながら通学していました。

しかし通学に時間と体力を浪費している余裕が無いほど大変だったようで、学校のすぐそばにあるレオパレスを3ヶ月間限定で借りて、そこを拠点にして勉強することにしたようです。

ちなみに「今日、レオパレス借りてきちゃった♡」と事後通告でした。

いつもやることが急。

3ヶ月間は受験生のような生活で、朝5時から夜10時まで勉強しまくりでした。

そして莫大な量の課題とテストを無事にパスして、実習に臨むため自宅に帰ってきたというわけです。


今は実習に備えての課題をやっていますが、精神的にはだいぶ余裕があるようで、今日は久しぶりにフラワーアレンジメントに行ったようです。

201307081.jpg201307082.jpg


充実した毎日のようで、いい事です。

posted by yoshiaki at 21:59 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

進化型事務員さん


事務員さん、自動車運転免許が AT限定 です。

まあイマドキの女子はみんなAT限定で免許取るみたいですね。


しかし、我が社の社用車である軽トラックは スバル サンバー MT。(エアコン無し)

事務員さんに納品とかに行ってもらいたいと思っても免許の都合で運転できず、泣く泣く自分で行ってました。

これではイマイチと思って軽トラックをAT車に変えようと思っていましたが、事務員さんが

「MTへの限定解除、行ってきます (`・ω・´)ゞ」

と言ってくれたので自動車学校に通ってもらいました。

自動車学校での試験?は合格して、あとは試験場に行ってなんかするだけだそうです。


これでクルマ買い替えをしばらく回避できそうです。
いま販売されているスバルの軽トラックは富士重工製じゃないので買いたくありませんし、
AT仕様も性能面から考えると選択肢に入れたくなかったのです。
2t車とかならATでも良いのでしょうが。。。

というわけで、弊社はなんか社員のみんなが前向きで助かります。


でもこれからの夏、エアコン無しはキツイので買い替えも良かったんですけどね。

あ、そういえば5月から来ている新人社員さんがレガシィB4を買ったと言っていました。


事務員さんを除いて、全員スバル乗りです。


|д゚)チラッ

 / ̄ ̄\_BRZ
└-○--○-┘
posted by yoshiaki at 22:29 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

おしゃんティ料理研究部

昨日のお昼ごはん。

OくんとYくんが会社のキッチンでなにやらゴソゴソとやり始めました。

普段は会社の近所の ちかちゃん というお店でお昼ごはんを食べるのですが
木曜日は定休日なのでお弁当とか、どっか食べに行ったりする日なのです。

どうやら会社のキッチンでピザを焼こうと計画した模様。

この二人は社宅でそれぞれ自炊をしており、なんかそれを楽しもうとしているのか
「おしゃんティ料理研究部」というのをやってるみたいです。


全粒粉の生地。

201306071.jpg


フライパンで焼く。
斬新?

201306072.jpg


美味しそう。

201306073.jpg


トマトソースはYくんが、生地はOくんが準備したとのこと。


ひとカケラもらって食べてみましたが、とても美味しく出来てました。


Oくんは半年くらいのあいだ、こっちに友達がいなくて寂しそうでしたが、
Yくんが来てからすごく楽しそう。

posted by yoshiaki at 11:47 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

5軸をばりばり使って

ないw

いまこんな状態w

201304151.jpg

コントローラのところまで辿り着けないのです。

DMG DMU80Tです。
念のため。
posted by yoshiaki at 19:55 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

F-35 2012年状況動画

三菱重工が組立ラインを牧南に作るそうです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130319/k10013294081000.html

あくまでも組立だけ。。。

正規品と違う魔改造部品、採用しないかなw



posted by yoshiaki at 23:12 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

でかいクランクシャフトの動画

あなた管を見ていたら、すごいでかいクランクシャフト加工している動画を発見。




ただそれだけw
posted by yoshiaki at 22:57 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

インフルエンザにやられました


先週火曜日に、まえ勤めていた会社に所用で行きましたが、そこでインフルエンザもらってきたようです。

木曜日の朝にやたらノドが痛くなり、金曜日の夕方には熱が出て事務所の椅子に座り込んでしまいました。

病院に行って熱を測ると38.6度で、すぐに待合室から奥の部屋に隔離され、
綿棒を鼻に突っ込んでウィルスの検査をしました。

10分ほど待たされて結果を聞くと、ばっちりA型インフルエンザでした。

「5日間は外出禁止で仕事も休んでね〜」とお医者さんからけっこうキツイことを言い渡され、
かっこいいリボルバーアクションのリレンザを貰って来ました。



グラクソ・スミスクライン製の薬です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%83%8A%E3%83%9F%E3%83%93%E3%83%AB

グラクソ・スミスクラインはアホな民主党をうまく使って多大な利益を得た会社です。

http://blogs.yahoo.co.jp/sonosono159/60980025.html

民主党はアホなのか、ワザとムダ使いしたかったのか、それとも両方なのかわかりませんが、
とにかくグラクソ・スミスクラインは油断ならない会社です。

みなさんもなるべくこういう会社のお世話にならないように、インフルエンザには
気をつけてください。


私はふだんからずっとこのマスク https://www.monotaro.com/g/00246742/ をしているので、
社員さんやお客さんにはなんとかうつさずに済んでるみたいです。
前の会社行くときもマスクしていけばよかったな〜。


ちかごろ健康オタクだったから、免疫力が上がってると思って油断してました。

posted by yoshiaki at 12:09 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

年末とお正月の過ごしかた


年末最終日、社員のみんなでお餅つきをしてみました。
2013-01-05 19.00.38.jpg

杵と臼をネットで買って、ネットでお餅つきのやり方を見ながら実施。

http://www.usuichi.com/moti-kihon-zu.html

前日からもち米を水につけておくのをやっていなかったので、もち米を蒸す時点で失敗。

つくのもヘタクソで、杵は壊れるわ、おもちはダラダラ、もしくは固すぎる、そして冷たいでほとんど食べられず。
3.4kgあったもち米はほとんど廃棄で、サイゼリヤに行きましたとさ。


お正月あけて、お嫁さんと2人で1.4kg(約1升=10合)で再挑戦。

2013-01-05 19.09.59.jpg

準備も実施もパーフェクトで、もち米は蒸しただけでもうすでに美味しかったです。
わたしがひっくり返し係、お嫁さんがペッタン係でやりました。

ひと臼めは、近所のおばあちゃんちに臼ごと持っていって一緒に食べました。
ふた臼めはもう食べられず、ぜんぶノシ餅にしました。

おいしかった〜。


年末はお嫁さんがフラワーアレンジメントで玄関のしめ縄?を製作。

2013-01-05 19.03.21.jpg

門松?も製作

2013-01-05 19.04.52.jpg

さらに正月アレンジも製作してくれました。

2013-01-05 19.06.18.jpg

いずれも10分もかからずパッパッパッ〜と作ってました。


おおみそかの日は正月にむけておせちを作りました。

2013-01-05 19.08.48.jpg

かまぼこ以外はちゃんと料理しました。

紅白なますは簡単ながら、とても美味しくお正月以外にもやりたいものです。
栗きんとんはこの時期に栗を買うと高いのと、甘すぎて食べられたもんじゃないので
種子島のみつ姫という芋を使った芋きんとんにしました。
http://www.mitsuhime.jp/

昆布巻きはニシンの甘露煮から作りましたが、とっても時間がかかりました。
このニシンの甘露煮は、年越しそばにも流用しました。

2013-01-05 19.07.54.jpg

箱根に行ったときに買った茶そばで、わさびをすりおろしてニシンそば。

夜に近所の氏神さまに初もうでをして、元旦にお嫁さんの実家におせち持参で行きました。
朝、昼、晩の三食でおせちはすべて無くなってしまいました〜。

お嫁さんの兄弟たちとタコあげをして遊んだり

2013-01-05 19.12.08.jpg

ふだん読まないマンガ(金田一少年の事件簿)を読んだり。


ああ、お正月というのはなんと楽しいんだろうか。

posted by yoshiaki at 20:46 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆうこりんのハワイ動向


ゆうこりんが、芸能人っぽく、ハワイにいったみたい。

うちも行ったアイランドヴィンテージコーヒーでアサイーボールを食べて
http://ameblo.jp/ogura-yuko1101/entry-11440580710.html

うちも行ったハウツリーラナイでエッグベネディクトを食べたそうな。
http://ameblo.jp/ogura-yuko1101/entry-11442019140.html

ステーキは不味そう。ここ行ったことないです。
http://ameblo.jp/ogura-yuko1101/entry-11441271868.html


こんなに動き回って、いろんな人につけられたりしないのかな?
posted by yoshiaki at 18:56 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

再びハワイへ 5日目(最終日)

最終日です。

まず朝ごはんに、最初にエッグベネディクトを食べたハウツリーラナイよりも美味しいとうわさのサーフラナイに行って見ることに。

サーフラナイはロイヤルハワイアンにあります。

CIMG5754.JPG

ピンクのホテルね。


ナプキンがピンク。
マイタイバーのような安っぽい紙のナプキンではなく、ちゃんとしたコットンのナプキンだ。

CIMG5757.JPG


サービスでピンク色のスムージーが出てくる。

CIMG5762.JPG


なにがしかのオムレツ。
何を頼んだか、忘れてしまった。
マッシュルームじゃなかろうか。

CIMG5764.JPG

たしかたいして美味しくもなかった気が。
オムレツはハウツリーラナイのほうが美味しいと判定。


エッグベネディクト。

CIMG5768.JPG

これはハウツリーラナイより確かに美味しかった。
見た目もとても良く、柔らかない味わい。
付け合せもハウツリーラナイはテキトーなポテトがポイポイ置いてありましたが、
こちらのはマッシュポテトにコンビーフを少量混ぜたもので、食べられます。


しかし、支払いのときにまたしてもチップの金額を指定されるという。
ここは従業員にそういう教育をしているんだな。

もう来ないよ〜。


食後に、ワイキキのなかで一番高級と言われているホテルのハレクラニを見学に行きました。

IMG_0326.JPG

メインストリートからだいぶ離れたところにハレクラニの入り口がありました。
路地裏といってもいいようなところだが。。。

ロビーはとっても落ち着いた雰囲気で良さげです。
男子トイレは普通でしたが、女子トイレはとても良い感じだったと聞きました。

宿泊客しか入れないプライベートビーチもあります。

CIMG5776.JPG


新婚旅行のときにココにしようと思ったのですが、ハワイ島に行けるパッケージだとモアナサーフライダーしか選択肢がなかったのでモアナになりましたが、一度は泊まってみたいものです。

しかし路地裏だなぁ。


帰りの飛行機は、デルタのBoeing747-300ERでした。

IMG_0334.JPG

たぶんPratt&WhitneyのPW4056エンジンだと思う。
ちょっと貢献したか?

非常口横の、ちょっとだけグレードが高いエコノミーで足元ひろびろでした。


こんな感じの機内食。

IMG_0338.JPG



という旅行でした。

今回はオアフ島だけだったので、けっこう制覇した気がします。

また来年の11月くらいに行く予定なので、同行するかたにはちょっとガイドができるかも。

来年は再びハワイ島へも上陸して、キラウェア火山を見に行きたいです。


おしまい。
posted by yoshiaki at 02:26 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

再びハワイへ 4日目

ずいぶんブログ更新の間が空いてしまって、この記事のおかげでハワイ以降のイベントが全然書けない(汗


というわけで、飛ばしもなんなので4日目を書きましょう。


4日目の朝は、2日目に定休日で行けなかったクリームポットへ。

とっても可愛らしい入り口。
CIMG5466.JPG

店内もとてもオサレ。
CIMG5470.JPG

スフレパンケーキ。
ふわふわで繊細。

日本でもよほどのお店じゃないとこんな美味しいのは食べられないだろうと思いますが、アメリカでこんなん出てくると嬉しいです。
CIMG5471.JPG

米国本土人が食べたら、「no flavor!」って言うかもしれんが。


楽しみにしていたクリームポットでやっとリベンジが果たせたので、このまま勢いに任せて、さらにオリジナルパンケーキハウスも行くか!ということに。

はい、コレ。
CIMG5473.JPG


デカい〜。

この店の名物、ダッチベイビーというシロモノ。
焼き上がりに30分くらい時間がかかるので注文すると、時間はあるか?と聞かれます。

img_1009789_30285949_5.jpg

焼きあがるちょっと前に、レモン、粉砂糖、ホイップバターの3種の神器を持ってきます。

見るとわかると思いますが、パンケーキの中程に溶けたバターのプールが出来るほどバターが使ってあるので、これ以上のバターは。。。

食感は外側はカリカリですが、なかほどは断面写真のようにムチムチみっちり。

CIMG5481.JPG

ベーキングパウダーとかぜんぜん使ってないんじゃないかという感じで、ずっしり重い。。。

お嫁さんはカリカリのところが好きなので、カリカリのところはちょっとしか貰えず、みっちりのところばかりいただきました。

なんとか全部食べ終えると、店員さから「Good job!」と言われました。

ん。2人で食べきるのは珍しいということか?



お腹いっぱいになったところで、お嫁さんに世界のしくみを説明するためにパールハーバーへ行きました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%8F%A0%E6%B9%BE%E6%94%BB%E6%92%83

CIMG5485.JPG

日本軍が沈めた戦艦アリゾナとかは、日本人の心を苛む映画を見ないとチケットが貰えず行けないそうで、ウザいから行きませんでした。

ヤラセで沈んだ戦艦ですから、恨むなら日本人ではなく、自国の裏切り者の大統領を恨むべきでしょう。

このアリゾナは、「日本人が宣戦布告前に卑怯な攻撃をした」というプロパガンダのために利用されています。






という説明をお嫁さんにしつつ、純粋に工業製品として興味深いBowfin号という潜水艦を見に行きました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3_(%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6)

魚雷を装填する部屋。

CIMG5518.JPG


たくさんの日本の艦艇を沈めてて、たいへんウザい。
CIMG5500.JPG


内部は狭いところにキッチンや寝台、会議室、食堂、機関室や電源室なんかがギッシリ詰まってて、なかなかの工業製品です。

CIMG5547.JPG

CIMG5550.JPG

CIMG5563.JPG

CIMG5578.JPG

ディーゼル艦だそうで、16気筒エンジン4基で発電機を回し、蓄電した電気でモーターを回して推進します。
なんでそういうまわりくどいことをするかというと、海の底ではエンジンを回す空気が確保できないのでモーターで推進する必要があるのと、モーターのような静かな動力で進まないと、音ですぐに位置を補足されて攻撃されてしまうからです。

というわけで、原子力潜水艦のように空気を必要としない熱機関をもつ潜水艦は、海上に上がる必要がないので強い潜水艦といわれます。


敵国ながら、70年も前になかなかの工業力もっとるやんけ、と思いながら出てぷらぷら歩いていると。

回天を見つけました。

CIMG5592.JPG

CIMG5595.JPG

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%A4%A9


いわゆる人間魚雷。

なかに人が乗って、人間が魚雷を操作して目標に突撃するというなんというかアレな兵器。

必死で戦うその心意気は買うが、おまえらそんなに馬鹿だったのか。
ちょっと情けないぜ。

ちなみに、こういう溶接だった。

CIMG5601.JPG

上手いかと言われると、そうでもない。
アンダーカットしとるよ。
落ち着いて溶接して、70年前の人〜。


あとは資料館で潜水艦の歴史、断面模型などを見ました。

資料館の出口に、ポセイドン。

CIMG5635.JPG

潜水艦から打ち上げるタイプのSLBM(Submarine Launched Ballistic Missile)。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%B3_(%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6%E7%99%BA%E5%B0%84%E5%BC%BE%E9%81%93%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB

http://ja.wikipedia.org/wiki/MIRV

お嫁さんに「なんでこんなものを開発する必要があるのか」と問われ、答えに窮する。

軍需産業がお金が欲しいあまりに魅力的な商品を造る、という考えかたからすれば、やり過ぎ感が満載だ。

こんな兵器を造るような人達を平定して世界を平和にするのは、とっても難しそう。

というように、ほかの罪悪感を抱えた日本人とは違う感じで意気消沈しつつ、パールハーバーをあとにしました。


ノースショアーに向けてドライブですが、普通の観光客なら絶対立ち寄るドール・プランテーション。

CIMG5649.JPG

ここのパイナップルはABCストアでも売られているし、ハワイ中のどこでも食べられるはずですがここで食べるヤツのほうが圧倒的に美味しく感じます。

CIMG5652.JPG


ハレイワタウンに入って、やっぱり定番のジョバンニ。

CIMG5683.JPG

のガーリックシュリンプ。

CIMG5684.JPG

食べてると、ものすごいハエが寄ってきます。

左手でハエを追い払いつつ急いで食べないといけません。


サーフィンの聖地、ノースショアのサンセットビーチに到着。

CIMG5706.JPG

去年もこの時期に来たとき大会が行われていましたが、今年もやってた模様。

CIMG5696.JPG

でっかい波に心も洗われました。


楽しいドライブも終わり、iPhoneのナビを頼りにワイキキに戻ります。
レンタカーは満タン給油で返さないといけないらしいので、セルフのガソリンスタンドに寄って自分で給油。

CIMG5727.JPG

泊まってるハイアットにクルマを返して、相棒のFord Escapeとはこれでお別れです。


夜ごはんは、モアナサーフライダーのビーチバーにて。

サラダ、ナチョス、大きいハンバーガー。
CIMG5742.JPG
CIMG5740.JPG
CIMG5743.JPG

ナチョスが量が多すぎて、うへぇ。

この日は、とっても食べ盛りな日でした。
posted by yoshiaki at 22:58 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする