2019年09月11日

シマダ機工で受け取れるCADデータ



シマダ機工では、以下のCADデータが受け取れるようになっています。


コメント 2019-09-10 164602.png

CATIAのダイレクトトランスレータを装備しています。(CATpart , model など)

CAD変換が面倒なかたは、ぜひそのまま形式でCADファイルを送ってください。

CATIAファイルそのままが第1推奨、STEPが第2推奨です。

できましたらサーフェイスモデルより、ソリッドモデルが嬉しいです。


あと、NXなどのデータはFusion360で読み込可能です。(その事例はほぼ無いですが)

https://knowledge.autodesk.com/ja/support/fusion-360/troubleshooting/caas/sfdcarticles/sfdcarticles/JPN/File-formats-supported-by-Fusion-360.html




以下の記事を見ていただくと、なんでCADを送ると良いの?ということが詳しく書いてあります。

ぜひCADファイルを送っていただいて、楽ちんストレス無しの部品手配を体験してください。






posted by yoshiaki at 09:59 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。