2017年04月08日

マルチスタンド(自社製品)のお客さまレビューをいただきました


うちの社員さんが開発したエンドミルやコレットなどを収納するマルチスタンドですが、
初期ロットで購入いただいたお客さまからレビューと使用写真をいただきました。


unnamed-89fe7.jpg


レビューはこちらの記事をご参照ください。

「マルチスタンドの購入者様からレビューを頂きました!」 http://sigosenrider.blog.so-net.ne.jp/2017-03-24-1

NCフライス近くの作業ワゴンの上に設置して、「作業するエリアからサッと手が届くところに工具を集中させる」という使いかたをされているようです。

弊社の場合は工場の中央に工具をすべて集中させて全員で工具を共有している「サーバー型」なので、大量の工具を置く際に設置面積を稼げる工具スタンドがあると良いよね〜、というコンセプトで社員がこのマルチスタンドを開発したのですが、今回レビューをいただいたお客さまのような手元に使うものを集中させる「高性能モビルスーツ型」のスタイルもすごく良いなと思いました。

弊社ではNCフライスを使っていないので、レビューを頂いて初めて「あ、なるほど」と感心しました。

そう言えばサイズ感がちょうどいいですね。

NCフライスは、作業をする人が工具を次々に手動で付け替えながら製品を加工していくので、常用する工具はぜんぶ手元にあって欲しいものですからね。


「ラックが傾斜していて刃物がすべて作業者側に向いているので、工具の視認性が良いのと取り出しやすい」という意見もいただきました。

工具を取りに行く時に注意を払わずにサッと手を出すと、工具の刃に手をぶつけてケガをしそうな設計だな〜と思っていたのですが、玄人にはあんまり要らぬ心配なのかもしれません。

私だったらフタをかぶせて視認性は下げてしまいますね。
いつもボケボケしててケガしそうなのでw


ところで、1回目のレビューをいただいた時に、「なんかマルチスタンドの背面って有効活用できませんかね?」と聞かれて、

「え? 背面?」

と言うことで、マルチスタンドがアップデートしました。

unnamed20(1).jpg

「マルチスタンド背面にラック取付!」 http://sigosenrider.blog.so-net.ne.jp/2017-03-29

すごい搭載量だ。。。コレみたい。

サーバー型だと、裏側を使うという発想もまったく無かったですね。

お客さまの意見で製品が育つという話をたまに聞きますが、こういうことか〜と合点がいきました。

ユーザーレビューをいただいて本当にありがとうございます。


ラックは表面でも背面でもどちらでも取り付くように本体を設計変更したので、ラックをいっぱい購入いただければたくさん工具たちが搭載できるようになります。

というわけで、マルチスタンド開発者が嬉しさのあまり自分のブログで記事にしていたので、ちょっと引用してみました。


開発者が喜ぶと思いますので、ぜひご購入ください!




受注生産なので、こちらから選んでいただけるとよろしいかと思います。

https://shimadakiko.thebase.in/categories/411492


あ、価格を30%アップに戻さないといけなかった。

お早めに!


posted by yoshiaki at 16:34 | 愛知 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 製作事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448838263
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック