2016年08月26日

「Misocaの急成長を作ったウェブマーケティングの秘密の話」のセミナーに行ってきました


これ。

https://misoca.doorkeeper.jp/events/50655


IMG_0205.PNG


Misocaさんは名古屋でフリーランス、個人事業主をターゲットにした「請求書作成サービス」を展開している急成長のIT企業です。

https://www.misoca.jp/


「名古屋だから味噌カ(ツ)」的なノリのミソカではなくて、大みそかとかのミソカです。

月末のことを「ミソカ」といって、12月のはスーパー月末なので大みそかなんですね。

月末(ミソカ)に締めて請求書を作ったりするところから、サービス名が決まったと聞きました。

ちなみ弥生会計の弥生は3月のことで、3月決算の会社が多いから「弥生」になったとか。


なにげに弥生とMisocaはグループ会社になってました。

https://www.misoca.jp/press/862

名前の決め方も近いし、良いんじゃないでしょうか。


私はかなり当初から弥生販売と弥生会計を使っており、Misocaさんのサービスを使っていないのでサービス内容の説明が出来ないのですが、昨日のセミナーで会ったスタッフの皆さんがとても良い人たちだったので、信頼できる良いサービスだと思います。

機能説明のページはここ
https://www.misoca.jp/tour

180円/通 で請求書の郵送までしてくれるらしいです。切手代とか、印刷費用とか、全部コミ。
(Misocaさんは、すごく儲からなさそう。私だったらプレミアムサービスも作りたいです。)


ウェブマーケティングの話をなかなか包み隠さず教えていただいて、たいへん勉強になりました。


どういう施策をとったら上手く行って、どういうキャンペーンが失敗したとか、登録率をあげるためのA/Bテストの具体例とか。

代表取締役の豊吉(とよし)さんが、泣きながら歯を食いしばって(?)ひたすらプレスリリースをとにかく送りまくったメールボックスの図とか、想像できて笑いました。

すごいコツコツと正統派の作業を積み重ねてやっているんだなぁ、というのが印象的でした。

これからも要注目の会社だと思います。

Misocaのみなさん、たいへん有意義なセミナーを行なっていただいてありがとうございました。



あ、この勉強会に参加した理由は、わたしのウェブサービスの http://sekasuku.com を盛り上げるためです。
念のため。

posted by yoshiaki at 11:46 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | sekasuku | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック