2015年12月26日

今年もお世話になりました


お客さま、社員のみなさま、おヨメさま、家族のみなさま、関係者さま、今年も1年ありがとうございました。

今年も無事にお正月休みに入ることが出来ます。

残念ながら特急仕事がいくつか有ったため、全体の大掃除ができませんでしたが。。。


元旦に書き初めした 飛翔 は完全達成だったと思います。

IMG_4522.JPG

あらゆる事がうまく回り、勉強になった1年でした。

設備投資や社内環境の整備が一段落して、とても仕事が流しやすくなりました。

社員さんがみんなヤル気みなぎり、お互いに感謝しながら仕事を進めているのを見て、なんとも言葉にあらわしにくい嬉しい気持ちになります。

これは、ひょっとしてけっこう良い会社になったんじゃないかなと思います。(´ー*`)キラーン

年末のあいさつを社員さんからしていただきましたが、みんな今年は思い出深くて楽しかったと言っていました。

わたしに対して感謝の言葉もいただきました。
いえいえこちらこそ、本当にお世話になってるのは私のほうなんです。
いつも感謝しております。ありがとうございます。



去年はどんなことを書いたのかなと思って去年の12月の記事を見ると、なんだかとても懐かしい。。。

http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/archives/201412-1.html

この時にやったことが今につながっているんだな、としみじみ思いました。



今年は、わたし自身はほぼ現場で作業することなく主に会社の仕組みを整えたり、イベント企画などで遊んだりしました。

この会社は、もう私をほとんど必要としていません。

来年はマネジメント権限も完全に移譲して、うまく行くようだったらEBOを検討したいと思っています。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88

資本主義の「会社は株主のモノ」という原則、ハゲタカファンドや関係ない資本家や強欲経営者が株主の場合は心情的に納得できない原則ですが、そこで働く社員さんたちが会社の株主であれば、この原則は急に非常に良い仕組みに聞こえます。

原則はより良く解釈し、より良く実行しようと考えています。




現在はわたしは空いた時間を活用して、新規事業のスタートアップも実施しています。

世界を救うやつです。

http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/415450041.html


元旦の書き初めでも書いてました。

IMG_4519.JPG


書き初めを書いた時や、この記事を書いた3月の時点ではどうやって進めていけば良いのかわからなかったのですが、「やる!」と表明するとたくさんの方が力を貸してくれるようです。

いまは2人のITエンジニアとともに社会実験用の試作品を開発しており、2016年1月には小規模公開できるだろうというペースで進んでいます。

特許の取得を予定していますので、まずは内輪の人のみで。


新規事業の立ちあげについては、資金調達した方がいいのかとか、上場を目指すべきなのかとか、いろいろ勉強することがあって楽しいです。(まだ会社作ってませんが)


来年1年でどれくらい進むか、書き初めに何て書こうか、いまから楽しみです。


では、今年もありがとうございました。

良いお年をお過ごしください。
posted by yoshiaki at 18:49 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック