2015年03月31日

ファイルサーバ買いました


ファイルサーバを買いました。

IMG_5244.JPG

テーブル上の小さい黒いハコのヤツです。


今まではDELL Dimension 9150というPentium DのWinXP 32bitをファイルサーバとして使ってました。
テーブル下の左側の腐りかけたヤツです。


ファイルサーバ程度だから低スペックPCでも良いやと思って使っていましたが、WinXPはサポート切れだし、ごみ箱機能が無いので誤ってファイルを消すとそのままロストするし、情報技師さんに手作業でバックアップを取ってもらわないといけないしで何だかな、状態。

そろそろファイルサーバを更新しようと思って、古いノートPCでUbuntuのサーバでも建てようかなと思っていたのですが空いてるノートPCがありませんでした。


仕方なく専用ファイルサーバを買うことにしていろいろ調べてたら、今どきのファイルサーバってスゴいということが分かり、そのままAmazonでポチしてしまいました。


なにがスゴいかはちょっと教えたくないぐらいスゴいので、機能も機種名も伏せておきますw


3TBのHDDを2本差ししてRAID 1で使っています。
RAID 1は企業のファイルサーバだから当たり前か。

HDDはWesternDigitalのREDにしました、もちろん。

最初はSSDにしようかと思ってたんですが、ネットワーク速度のほうがドライブよりはるかに遅いので、
ネットワーク越しに使うファイルサーバではSSDでもHDDでも反応速度は変わらないのです。

SSDの価格、1TBで25万くらいで買えないし。。。

わずかに省電力で、シーク音が出ないというメリットしかないのでHDDにしました。


よし、これで社内のITパワーが底上げされて、生産能力が増強されます。

posted by yoshiaki at 21:02 | 愛知 | Comment(6) | TrackBack(0) | 工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。見学させて頂いてから随分刺激を受けました。ありがとうございました。
頑張ってますね。個人的にファイルサーバーは興味があるものの、ファイリングのルールが曖昧で、気がつくと"test1"とか安易なファイル名で一杯になってしまいます。そんなファイルで3TBが埋め尽くされるかと思うとなかなか買えません。物凄い勢いでIT化が増強されててうらやましい限りです。
Posted by ごう at 2015年04月02日 12:16
ごうさん


見学がお役に立てたようで何よりです。



文書に関してはちゃんとルールがありまして。

http://shimadakiko.com/?4.%20%C9%CA%BC%C1%A5%DE%A5%CD%A5%B8%A5%E1%A5%F3%A5%C8%A5%B7%A5%B9%A5%C6%A5%E0#l4ac4b22

おおむね 顧客名_20**年**月_ファイル名 でファイルは作っています。


これを顧客ごとのフォルダ、年月別に入れています。

Windowsのファイル検索と販売管理システムの検索でだいたい見つけられます。


この仕組みはもう7年くらい前からありますね。


ルールがないと機械だけあっても活用は出来ないかもしれませんね。



山下さんがうちに来てもうすぐ1年になります。
けっこう弊社のことを気に入ってもらってるようです。

Posted by yoshiaki at 2015年04月04日 13:09
社内文書を見せてもらってありがとうございます。
キチンとルールが作られているのでやりやすいですね。
これを続けるというのが凄いのと、時間を積み重ねることによってこなれて(熟成されて)きっとやりやすくなっているんでしょうね。参考にします。

山下さんは考えて行動できる人なので、やるべき事がわかっていれば、物凄い勢いでこなしていましたね。ただ弊社は途中でせっかくの段取りをこわされたり、指示が全て出てなくて何回もやり直しさせられたりしていましたから、とても嫌だったと思いますよ。御社はやりやすいシステムになってるから、色々楽しいと思いますよ。私も気に入りましたから。チャンスがあればと思っています。ただ自分自身、加工がやれないのが凄く残念です。
Posted by ごう at 2015年04月06日 12:34
ごうさん


社内文書ですが、パスワードがかかっていないところは一般公開していますよ。

たまにこの文書セットをもらって良いかと知らない人から電話がかかってきて、ご自由にどうぞと答えてます。



山下さんやうちの社員さんたちのように、出来る人には任せるのが一番です。

How Google Works (ハウ・グーグル・ワークス) ―私たちの働き方とマネジメント

っていう本にそんなようなことが書いてありましたよ。


優秀な人が来たら、管理もホウレンソウもいらん、任せとけ!みたいなことが。



http://www.amazon.co.jp/How-Google-Works-%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B9-%E2%80%95%E7%A7%81%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%AE%E5%83%8D%E3%81%8D%E6%96%B9%E3%81%A8%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%82%B8%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88/dp/4532319552


経営権へのアクセスも準備しています。
自由度が高すぎて戸惑うかもしれませんが。



加工の人はさておき、技術営業の人は募集したいとは考えています。

間接人員比率が高くなるので、ちょっと二の足を踏んでますが。

Posted by yoshiaki at 2015年04月07日 14:37
"仕事は人に任せる"これがなかなか難しい。
未来工業も報告・連絡は要らないって聞いたことがあります。
会社と労働者が共に信頼し合える所は伸びているようですね。

御社の皆さんは段取りとか考えるのが苦手では無さそうなので、安心出来そうですね。考えるのが苦手になると、人のプランそのままやって失敗しても、その失敗が何でかわからないままになったり、勿体無いなと思います。現状として、そういった失敗が自分の責任にもなったりするので、いつもドキドキですよ。

体制を整えて、もしも募集されるなら一声掛けて下さるとありがたいです。
Posted by ごう at 2015年04月08日 12:42

任せるのは仰るとおり難しいと思います。

どこまで、というのもありますし、お互いの信頼感の程度もあります。


任せるのはみんなの幸せのためだなんだよ、と極力つたえていかないとな、と考えています。


今後の予定としては


現社員の役員化
工場増築
設備追加
直接員 複数 技術営業 1 募集

かなと思います。
それぞれのイベントには依存関係があまりないので、タイミングは前後するかもしれません。


Posted by yoshiaki at 2015年04月12日 21:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック