2015年02月24日

オフィスレイアウトを更新しました



更新前

IMG_4871.JPG

スチールデスク 2個
会議用のテーブル 1個



更新後

IMG_4916.JPG

φ1500の円テーブル 1個

社内ミーティング、来客時の会議、普段の事務仕事を1個のテーブルで兼用し、見た目を良くし、フリーアドレス制にして社長席らしきものを無くしました。

電気屋さんにコンセントやLANケーブルを床下配線してもらって、テーブルの真ん中に穴をあけてもらって、床から配線をテーブルの真ん中に立ちあげて配線をスッキリさせました。


心理学的に会議時には対面にならないように席を配置するものなのですが、知ってるにもかかわらず今まではそういうレイアウトにしていたのでした。(理由は気が回らなかったから)



これを改善してお客さまと話がはずむようにしたかったのと、社員さんに何かを教えたり、話しあったりする時に友好的な雰囲気にしたかったというのもレイアウト変更の理由です。




====引用ここから====

友好的な話し合いをしたい場合には自分側と相手側が90度の角度で座るほうがよい。この席の並び方だとコミュニケーション量が増えて、リラックスして交渉ができる。対面式にしか座れない場合は、対面する相手と左右どちらかに少しズレて座るとよいだろう。
自分側と相手側が対面する座り方だと、やりとりが事務的になりやすく、場合によっては対決的になる。ハードなやりとりが必要な交渉の場合に適している。
また、相手を説得したいときには、相手をカベ際の席に追い込むこと。相手の視線の逃げ道をなくしてしまうと、強い圧力を与えることができる。

http://workin-career.jp/guide/talk-1.php

====引用ここまで====



机のカドに腰をガツンとぶつけることも無くなって快適です。




なにげに事務所のイスがRyboのAerobicというバランスチェアに変わっています。
(机が古い時の写真ですが)

IMG_4674.JPG

ぽよんぽよんとした座り心地で、背筋が伸びて、とても良いです。




前の赤いバランスチェアは自宅での作業用に自宅に置きました。

http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/413284931.html

購入したお店に不良ですと連絡したところ、とても丁寧に対応して交換していただけました。

http://arne.jp/shop.php

ネット購入よりもだいぶ満足感があります。
posted by yoshiaki at 21:14 | 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/414601531
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック