2015年01月07日

iPhoneを内線電話にしてみました

スマホでひかり電話というのがありまして

https://flets.com/hikaridenwa/smartphone/index.html

会社内にいるときにiPhoneを内線電話として使うことが出来ます。

NTT西日本はIPアドレスが特殊なせいで設定方法が難しかったのですが、お正月に勉強してひとまず会社のLANにつながっているときは使えるようになりました。

IMG_4533.PNG


iPhoneで電話をかけても相手先には会社の電話番号である0568-79-1751が表示されます。
電話代もちゃんと会社もち。
会社にかかってきた電話もiPhoneで取れます。

価格の高いビジネスホンの代わりに使えるんじゃないかと思ってやってみました。


あとはVPNを利用して外出先でも社内LANに接続した状態にして「外からひかり電話」ができれば設定完了になります。

http://bird-press.com/work/vpntel/
http://ameblo.jp/fj232374/entry-10590611648.html

会社の固定電話にかかってきた電話を、外出中のわたしにポイッと内線転送できるようにしたいんですよね。
転送されてきた内線のみベルが鳴って、電話が普通にかかってきた段階ではベルが鳴らないようにしたいのですが、出来るんですかね。
Asteriskサーバを建てて、こまかく転送制御をしないといけないかもしれません。


うちのネットワーク図ではないのですが、こんな感じで社内LANはCTU以下のローカルIPアドレス 192.168.24.xxで構築されており、ひかり電話のほうはVoIP以下のローカルIPアドレス 192.168.1.x のほうにWiFiルータをぶら下げてつながっています。

20120128_04.jpg

外から192.168.24.xx のほうにあるVPNサーバにつないでも、ひかり電話のほうにはつながらないので、ここで詰まってます。

ルータ間のカスケード接続がどうとかこうとか。。。?

PCのほうはVPNを使って外出先や自宅からでも会社内LANにつながってファイルサーバを参照したり、VPNの中を通したリモートデスクトップが使えたりして、とっても便利なのですが。


こういうのの専門家って近くにいないものですかね。
posted by yoshiaki at 17:41 | 愛知 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます。
専門家と言えるかはわかりませんがうちの総務担当が元KDDIにいた人だったりします。
だから多少はわかるかもしれませんが、、自分が言って対応してくれるかが問題だったりして。
Posted by まっどだいまる at 2015年01月08日 23:09
まっどだいまるさん


あけましておめでとうございます。

KDDIでござるか。

このブログ記事よんでもらって、解決できるか聞いてもらってよいですか?

なんとなく私も解決できると思っているのですが、ローカルIPアドレス 192.168.24.xxのほうのアドレス取り直しになるような気がして躊躇してます。

固定IPの機器がけっこうあるので。。。

Posted by yoshiaki at 2015年01月15日 19:40
NTTのひかりをフレッツ光プレミアムからハヤブサに変更したときにCTUとVoIPの2つの機械が1つにまとまってIP越えしなくても良くなったので、アッサリ外からひかり電話が使えるようになりました。


良かったよかった。


でも最近は電話に出ないので、あまり役に立たないかも。
Posted by yoshiaki at 2015年06月30日 12:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック