2012年10月08日

ごちゃごちゃしてます


9月末頃にミラクルな受注をいただいて、NC旋盤とロボドリルがフル稼働になりました。

薄肉板金の削り出しのやつです。

まえまえからお客さまがフラッと持ってきて、最初のうちはけっこう難儀しながら加工してたやつですがだいぶノウハウが貯まってきてうまく作れるようになりました。

今回の受注品は見た目によらずカンタンなのとNC旋盤を使える部位が多いので出来高をあげやすいのですが、敬遠する加工屋さんが多くてやるところがないと、ウチに持ち込まれたものです。

見た目が難しそうなので価格も相当アレなことになってるのですが、これが7月くらいからけっこうな量の発注がきてて、9月末に大漁になりました。

9月の中頃から来てる新入社員さんに「脱着君」をやってもらっています。
ほんとはもっと仕事的に面白いやつをやらせたいのですが、これを片付けないとなんとも。
しかし、脱着君ながらセンスを感じるやり方してるところが良いな〜と思って見てます。

将来が楽しみだ。


その他、自動車関係の仕事が激ツマリ。


posted by yoshiaki at 23:41 | 愛知 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミラクル受注みたいな仕事が商品として計画的にずっとづづくと幸せの種になるんでしょうね。ただ幸せの種はヤル気社員にはつまらん種にも変わるからなんとも。。
でも、会社全体で考えたらあるに越したことがない数物。実際に掴んだ会社は本当に幸せになってますしね。自動車関連や他の少量多品種の難しい物をちょいちょい挟みながら幸せの種をつまむ、、
なんとも、理想的な受注形態ですな
Posted by 景気と非連動自動車"関連" at 2012年10月10日 20:34
景気と非連動自動車"関連"さん



今回のミラクル受注は

「もう散々つくったから来ないだろう」

と予想していた高利益率仕事が3倍の量になって来たのがミラクルでした。


技術的にはけっこう面白い仕事なので、新人さんはぼちぼち興味をもってやってくれました。


似たような種類の仕事が来たら、プランニングと段取りも教えてあげようと思います。


ナナメ製缶も、トレーニングのためにやらせて上げたかったですが。。。
Posted by ヨシア機 at 2012年10月16日 11:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック