2011年07月20日

ツキを呼ぶ魔法のアレ


土曜日に、村田ボーリング技研 株式会社さん主催の勉強会に行ってきました。
まっどだいまるさんを見習って、お嫁さん同伴。

五日市剛さんのです。

http://www.murata-brg.co.jp/weblog/2011/07/post_1783.html

ありがとうございます。
すごく勉強になりました。


P1050098.JPG


写真は溶射屋さん。

ポジティブな言葉を書いたビンと、ネガティブな言葉を書いたビンにそれぞれ同じ条件でお米を入れて、経過を観察(8年ほどとか?)した実験の説明をしているところ。

ポジのほうは醗酵しているようですが、お米のツブが残っています。
ネガのほうは黒くて粉っぽいものに変化しています。

ここから、
ポジは現状維持の力がある。
ネガは、えーと、破壊の力?がある。
とおっしゃっていました。

興味深かったです。


講演会の内容は、実際に講演会に行って聞いていただいたほうが良いと思いますが、
コンセプトは簡単です。

1.怒っちゃダメ。
2.いやな気分の時こそ「ありがとう」と"自分に"言う。
3.良いことがあった時は「感謝します」と言う。

です。

良くこれだけシンプルな話題で3時間も話がつづくものだと、それにも感心w


P1050100.JPG


やれとは言われていませんが、若かりし頃の五日市さんのマネをしてやってみました。






本も2冊買ってみましたよ。



お嫁さんはもともと温泉旅館とウナギにつられてついてきたのですが、講演会に非常に感銘をうけたようで、「ありがとう」を一所懸命いっています。

本をあまり読まない人に知識を注入するには、講演会に連れて行くのが良いみたいですね。

ラーニングビデオとか。



おいしかったもの。

牧之原SA(上り)のレストランで食べたしらすどんぶり&茶そば。

P1050089.JPGP1050090.JPG

さびれたレストランでお客さんもあまり入っておらず、味は期待してませんでした。

しかし、口に運んでみると、アニメみたく キュピーンっ と。

予想以上のレベルの高さに「シェフを呼べっ!」


とは言わず、店員のお姉さまにすごく美味しかったですと伝えました。

このしらすどんぶりを名物として主役に押し出せば、SAそのものの集客アップが狙えるのに、本人たちは気づいていないご様子。

ふつうに横についてるお味噌汁も、料亭かよ、ていう味でした。



P1050272.JPG

うなぎ。

静岡県吉田町産のうなぎだそうです。

愛知県にも一色町という、うなぎ名産地があります。

祖父の家の近く(岐阜の秘境)も天然うなぎがとれます。1メーター超のやつ。

いままで食べたうなぎのなかでは、祖父産のがいちばんおいしかったです。
素人がさばいて、素人が焼いても、プロがさばいてプロが焼いた養殖ウナギよりもおいしいんですよ〜。


posted by yoshiaki at 22:27 | 愛知 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日はお疲れ様です。

うちは日帰り弾丸ツアーで奥さんが文句ブーブーでした。

高速のレストランですが、昔と違って民営化?のおかげでずいぶんおいしくなったと思います。この前も伊勢に行った帰りに四日市のSAに寄ったら柿安のレストランがあってお肉がおいしそうでした(自分は減量中のため鳥のから揚げでしたが)。

それとうちの自社商品が各務原にある某うなぎ屋さんに売れました。最初店の方がうちに来た時にはアポなしでびっくりしたのですが結局関連するお店も含めて3点売れました。もしよかったら行ってみてくださいませ。ひつまぶしがメインみたいです。
http://tamuro-gr.com/index2.html
Posted by まっどだいまる at 2011年07月21日 20:55
まっどだいまるさん

さすがにあの時間から日帰りだとつらいですね。。。


日曜日にお仕事するとしても、お昼からとかにすれば奥さんも納得したかも。。。


減量中で鳥のカラアゲって、私の場合だとそれでもアウトですw

私が減量するときは(しなくても仕事するだけで痩せていってしまいますが)、グリーンスムージーですね〜。

http://www.greensmoothie.jp/


自社商品、良かったですね〜。

なかなか見る目のあるうなぎ屋さんだなぁ。。。


各務原の店は自宅から、春日井の店は会社から近いので、何回か行こうとしたことはあるのですが、どうもお嫁さんの嗅覚によると、いまいちとか。。。


HPでお店のスタッフをみると、ちゃんとした職人がいないような。。。?


Posted by ヨシア機 at 2011年07月23日 20:17
よしあきさん

おはようございます!

お元気でしたでしょうか?

画像検索していたらヨシアキさんの記事にたどり着きました。

もう4年前になるのですねぇ・・・・。

ご飯の実験の事を紹介したことも忘れておりました。
Posted by 溶射屋 at 2015年06月14日 05:59
溶射屋さま


ご無沙汰しております!

たどり着いてくださってありがとうございます。

ちょうど昨日くらいに今年はセミナーやらないのかな、福島正伸さんのやつを社員のみんなに聞かせたいなと、思って見ていて問い合わせをしようかどうしようか逡巡していたところでした。


福島正伸さんのところを見ると素晴らしいものを発売されるとのことで、コチラを購入しようと思います。

http://www.entre.co.jp/keieigaku_onsei_cd/


ご飯の実験は非常にインパクトがあって、わかりやすかったです。


ありがとうございます。
Posted by yoshiaki at 2015年06月14日 12:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック