2010年11月21日

仕事終わらないな〜

日曜日の夜なのに。。。


午前4時くらいまでには終わらせたい。


1個40sくらいあるSUS303の円盤をひたすら削る。

P1020717.JPG


平面度が0.01oなのが面倒。。。
posted by yoshiaki at 23:28 | 愛知 ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
けっきょく徹夜。


おなかが減った〜。

お風呂入りたい〜。

ちょっと眠い〜。


でも最高の製品ができた。

Posted by ヨシア機 at 2010年11月22日 11:34
はじめまして。
ブログ前々から拝見しておりました。

ウチは徹夜するような仕事しばらくしてないです。でも納得出来た品物だと徹夜したかいがあったってもんです。イヤお疲れ様でした。


PS,BLOGリンクさせて頂いて宜しいでしょうか?宜しくお願いします。
Posted by ジョーム at 2010年11月22日 17:18
お疲れ様でした
40キロって、中途半端ね
1個だと手でハンドリング・・・重い
数あったらクレーン・・・邪魔臭い

スリングベルト・・・
裏側使ってるよ
一応メーカーの指示は
グリーンがワーク側にってなってたよ
Posted by 雄鳥 at 2010年11月22日 19:57
ジョームさま

初めまして。
はがせんむさんのブログあたりで、たしかお名前を拝見した覚えがあります。
よろしくお願いいたします。

わたしも徹夜は久しぶりでした。
最初のうちはイヤイヤやってたんですけど、やり始めると邪魔が入らないせいかかなり集中して仕事ができました。

そういえば「これは!」ていう製品は休日とか深夜にできることが多い気がします。

リンクはもちろんOKです。
こちらからもジョームさまのブログにリンクさせていただきますね。

Posted by ヨシア機 at 2010年11月23日 10:15
雄鳥さん


40sはクレーンが使えないエリアや工程だけ、手で持ちますが、基本的にはクレーンですね。

うちの工場にいる人はみんな重いのキライです。


マグネットが使えない材質のとき、吸盤のやつとかあると良いんですけどね〜。。。あれ素材ノコ面に使うと怖い。


スリングベルト、緑とオレンジで違うって初めて知りました。

ワーク側のグリーンがケブラーかなんかでできてるかと思って調べてみたら、オレンジのほうと同じナイロン・ポリエステル材なんですね。

http://www.trusco.co.jp/protoolimg/images/product/drawing_pdf/t010001178489.pdf

なんのための色分けでしょう。。。

と思って現物を見に行ってみたら、オレンジはアイのほうまで構成している構造体で、グリーンのほうは当て布なんですね。

グリーンは切れてもスリング全体がぶっちぎれることはないけど、オレンジが切れるとグリーンを縫い付けてある糸に荷重がかかってしまうんですね。


勉強になりました。



Posted by ヨシア機 at 2010年11月23日 10:28
スリングベルト...
使い方あったのですね。。知りませんでした(笑
うちの工場の周りは田んぼで夜は、こはい(怖い)です。

あっ、あたくし、頭では回れません。
Posted by o_y_d at 2010年11月25日 01:07
o_y_dさん


情報発信すると、逆に教えてもらえて勉強になることが多々ありますね。


頭で回らないってことは、やんちゃなダンスではないってことですね。
Posted by ヨシア機 at 2010年12月02日 15:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック