2010年10月13日

道具づくり


自社製品の追加発注がたくさん来てます。

前回のロットでは、納期が短かったのと現在の設備構成では生産効率が悪い部品があって、何百万円かを外注に出していました。

今回は納期に少し余裕が出たので、内作率を高めようとしています。


まず、前回複合機に頼った部品。
旋盤やって、そのままミリングとそのミリング面に対して垂直な穴。

P1020288.JPG

これはアングルヘッドがあれば自社でも高い生産効率で生産できそうです。

で、アングルヘッドのブロックを製作中。

P1020259.JPG

以前の計画の通り。。。

http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/162642176.html

アングルヘッドのボスが当たる谷のところは高周波焼き入れでHRC40〜45くらいにして、そのあとボールエンドミルで仕上げる予定です。

設備のほうにも穴をあけないとな。。。



ロボドリルでよく使うφ100サイドカッター。

P1020261.JPG

アーバのシャンク径がφ32なので、φ32のミリングチャックにつかんでます。


設備にくっついてる写真だとあまり違和感ないかもしれませんが、単品でみるとBT30のシャンクの小ささに対して突き出し量がとっても大きいことがわかります。

P1020273.JPG

ゲージラインから140oの突き出し量です。

これで加工するとアルミでも、ぴょろぴょろひょろろろ〜と大きなビビり音がします。

うるさくて加工条件が上げられないし、設備にも刃物にも悪いのでシャンク径をφ32からφ25へサイズダウン(これだけでホルダ先端が95oから75oに短くなる)して、ゲージラインから88oくらいの突き出し量になるよう、サイドカッターアーバを設計し始めました。

径を細くしてでも突き出し量を短くしたいわけは。。。もちろん分かりますよね?



市販品では内径φ25.4のメタルソーが取りつくφ25のサイドカッターアーバは無いみたいなんですよね。

なので自作しようと思います。

材料は大同のPX5っていうHRC30レベルのプリハードン鋼でやろうと思っています。

http://www.amistar.co.jp/on-line/quality/p286-px5.html

昔やった仕事で、なんか端材が残っていました。


φ25のサイドカッターアーバとか、ニッチだから欲しい人が意外とたくさん居て市販できるかも。。。

posted by yoshiaki at 20:37 | 愛知 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふと思ったのですが、、

丸物で側面にフライスと90度ずれたところに穴あけとかするのならオダさんのブログに載っているタッチデックスとかは使えないのでしょうか。あれなら4軸加工バリバリのような気がするのですが。
http://blog.livedoor.jp/odag/archives/51495194.html
この前見ていてこれだったらMCで下手に金かけて4軸制御つけなくてもいいなぁと思えたので、、どうでしょう。
Posted by まっどだいまる at 2010年10月15日 11:02
まっどだいまるさん


その対象部品の写真を本文中に載せました。

うちもインデックスは持っているのですが、この製品だとチャックにバイスみたいな治具をつかんで、バイスに製品をつかんで。。。となかなかやりづらいので、アングルヘッドのほうが良さそうと思っています。

↓うちのもってるインデックス
http://www.yukiwa.co.jp/cnc/mcc_01.php


この部品はヒンジなのですが、谷の内側の壁と横穴の直角度がとても大事なのでワンチャッキングでの加工が望ましいです。

タッチデックスは機械の主軸とかにバーをつけて、インデックスのボタンを押させて半自動で割り出しするやつですよね?

あれはコントローラーに付加軸をつけるまでもないような時にいいですね。


ちなみに、アングルヘッドはなが〜いシャフトの端面にエンドプレート用の穴あけ、タッピングをやるためにもあったほうがよいのです。。。

Posted by ヨシア機 at 2010年10月15日 11:39
形状をみて了解しました。
Posted by まっどだいまる at 2010年10月15日 13:23

アングルヘッドを使うという選択肢だと、うちの場合は出銭が420円(ブロックの高周波焼き入れ代)だけで済むというのも魅力なのです。

Posted by ヨシア機 at 2010年10月17日 14:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/165486195
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック