2010年07月03日

イッセンマン again


おーくせんまんっ♪
おーくせんまんっ♪


http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/105476160.html


2年くらい前にイッセンマンを借金したときにほぼ同タイトルの記事を書きました。

結局これはとくにメジャーなものに使うこともなく、放置プレイですが。。。



今回は、イッセンマンの注文書をもらいました。


P1010721.JPG


みなさんの会社ではそんなに珍しくないかもしれませんが、わが社では1つの案件でこれだけの金額の注文書は初めてです。


共同開発で、わが社は設計と部品生産を担当しています。


この金額が「とりあえず」で、まだまだたくさん売れていくというのだから開発した本人もびっくりです。


すべての部品がわが社の生産設備で生産できるように設計してあるので、がんばればすべて自社生産できます。


設計権を持っている強みですね。


でも、疲れました。。。


社員さんが機械4台持ち(うちにあるNC機は4台です)でどんどん疲労がたまっていくのと、わたしも他の開発品にたずさわっていて手配管理がどんどん遅れていくという危機的な状況を迎えたので、アルバイターにひとり来てもらうことになりました。


これで社員さんが生産技術的な仕事に戻れるはずです。
わたしもようやく外注さんのために図面やモデルを出図できます。


あとは戻ってきた元祖ロボドリル仕事200時間分を、どれほど夜間運転に展開できるかってのが勝負どころです。


posted by yoshiaki at 15:57 | 愛知 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様です。

うらやましいですね(笑

うちは試作結構してますが、製品製作依頼は無いですね。。

設計から製作までのはあるのはあるのですが月1個の年12個。
あまり乗る気のしない製品です。


今度近くに行ったら訪問してよいですか?
Posted by o_y_d at 2010年07月05日 20:39


o_y_dさん


今回の場合は生産権つき設計開発だったのです。

他の会社に生産を持っていくと、わたしがヘソを曲げて人質製品の購入ができなくなるとかそういうことかもしれません。


いえ、わが社と顧客は信頼関係で結ばれています。



やはり販売力はあるけど開発力が不足しているっていうお客さんを血眼になってさがさないといけませんね。


お近くにいらっしゃることがあるのでしたら、ぜひおいでください。


公共交通機関からは遠く離れたところにありますが。。。




Posted by ヨシア機 at 2010年07月06日 20:38
もしo_y_dさんがヨシアキさんのところに遊びに行った際にはわたしもお邪魔しようかな(笑)。

そういえば、先日客先にて問題になったのですが、稼動部にはカバーや表に出る側に引っかかったりする場所や鋭角部はないでしょうか、、使う方によっては自分たちでは考えられない使い方をされたりすることもありますから。あと顧客との契約内容によってはPL法の保険も入っておいたほうがいいですよ。

あとマシニングが一台(BT40先日修理したのですがピッチ間精度は±0.1〜0.05ぐらいかな?)来週辺り空いているらしいのですが、ロボドリル仕事手伝いましょうか?少ししか手伝えないかもしれませんが、、
Posted by まっどだいまる at 2010年07月07日 20:51


まっどだいまるさん


ぜひおいでくださいw
けっこう来てますよね?w


鋭角部はもちろん無くしてありますが、指を挟みそうなところはけっこうあります。

弊社の部品だけでなく、本体のほうもそれは同じですが。。。


PL法の保険はリサーチしないといけませんね。

まっどだいまるさんはいつもご意見が先進的。


ところで納期遅れてて申し訳ありません。
油断してました。



ロボドリル仕事なんですが、「元祖ロボドリル仕事」は加工の仕方が社外秘なのと、加工設備を変える場合は加工試験と加工面の電子顕微鏡評価が必要になるので、来週すぐというのはちょっと出来なさそうです。


そういえば、まっどだいまるさんのところ製缶ものが得意でしたよね。


いっぱい来たやつ小牧のほうに出してしまいましたが、まっどだいまるさんのところにお願いすれば良かったです。。。



Posted by ヨシア機 at 2010年07月08日 22:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック