2010年03月03日

シロッコ

友人が新車を買ったとのことで、見せてくれといったら会社まで来てくれました。


201003031.jpg


フォルクスワーゲン シロッコ R。

http://www.volkswagen.co.jp/cars/scirocco/r_main.html


ナンバープレートの「465」は車名にちなんだようです。

日本では2月のアタマに発売されたばかりで、発売日当日に契約書にサインしたんだとか。



201003032.jpg


エンジン音もステキです。
ぼえ〜って言います。

たぶん高回転までまわしたほうがイイ音になると思われます。

4気筒エンジンでExhaustは1本にまとめてありますが、なぜかマフラー後ろでパイプが3本に分かれるという不思議な配管。


燃料供給は筒内直接噴射のようです。
トヨタのD4とか三菱のGDIとか、日本では不評で消えていった方式ですが、どうなることでしょうか。


201003033.jpg.JPG


まだ発売されたばかりだし、ちょっと高いので珍しいクルマのようです。

鮮烈な色合いもいいですね。


いたるところに電子制御が施されていて、寒い地域だとすぐに動作不良を起こしそう、と思いましたが先進技術がいっぱい使われていて興味をそそられました。


ドアを開けるときに、ウィンドウがパッキンをよけるために少しだけ下に下がるし、ドアを閉めた後はそのウィンドウがちょっとだけ上に上がります。


ドアがやたらと重いので、ヒンジが板金のブラケットではなく、削りだしの丈夫そうなヒンジでした。


エンジンルームはかなりごちゃごちゃしていて、ターボ車のはずですがタービンが見つかりませんでした。


トランスミッションは6速DSGですごそうですが、ちょっとみただけではよくわからず。
これは運転してみないと。


201003034.jpg


パッと見で高級車っぽく見えないところがお上品です。(メルセデス嫌い)

posted by yoshiaki at 23:21 | 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シロッコのRですか?すごいなぁ。しかしというかやはりいい値段しますね。

でもシロッコってきくとジ・Oとかメッサーラとか思い出すのは私だけ、、
Posted by まっどだいまる at 2010年03月04日 19:09

まっどだいまるさん


パプテマス・シロッコですか?


さっそく明日、シロッコRでどらいぶどらいぶ。
Posted by ヨシア機 at 2010年03月05日 23:27
シロッコファンかと思いましたwww
http://www.sato-fan.co.jp/sirocco.html

高校時代いまで言うDSGみたいな事が出来ないかなぁと思ってフリーハンドで絵書いたりしてました。授業中にそういう事を考えるのが好きだったんです◎

その後、コマツのダンプがトルク切れの無いミッションの元祖だと知ってダンプってスゲェと思いました。

F1で1レース3秒タイムが縮まるらしいです!

車自体はあまり興味が無いのですが、車に使われている技術には興味があります。ただの機械としてみればかなり高度な技術ですよね◎

可変バルブタイミングや可変バルブリフトなんかもう最高です。心踊りますね。

バルブの制御にソレノイドが使われてるのを知った時も心躍りました。

コモンレールシステムも最高っす♪

あぁ、だから工業はやめられないんですよね〜◎
Posted by けん at 2010年03月06日 20:34

けんさん


ダンプってスゲェ。
高いだけのことはありますね。


クルマはユーザーにアプローチする技術もすごいですが、生産技術もかなりのすごさです。


いえ、私は作りたくないんですけどね?


工業ってか技術って楽しいですよね〜^^
Posted by ヨシア機 at 2010年03月11日 12:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック