2010年01月30日

曲がるレバー

200901291.jpg200901292.jpg


曲がるレバー。

作ってるものとしては大したものではありませんが、いちおう重要な機能ということで。。。


探せば長方形のパイプで作れそうなのですが、SUS304の1mm厚さの板金をトントン叩いてコの字型ブラケットを作り、穴をあけて関節にしました。



板金はどこに頼めばいいのか分からなかったので、自分で叩きました。


「マシニング加工.com」なのに、板金叩きました。



このプロジェクト、かなりの種類の部品を設計して供給しました。


だいたいいつも開発だけに付き合って、量産は安く作れるところに流れていったり、プロジェクトそのものが無くなったりという感じなのですが、どうやらこのプロジェクト(というかお客さま)は「アタリ」だったみたいです。


やけに成功率が高いお客さまで大量の受注が予定されているようで、なおかつ、うちがかなりの部品を担当することになりそうです。


設計と試作ばかりでなかなかメンドクサかったのですが、楽しそうにやってたのが好印象だったのでしょうか。


いろんなものをシンプルに設計改善して安くしていったのが評価されたのでしょうか。



年末ごろから、けっこう良いハナシがたくさん続いています。



posted by yoshiaki at 19:58 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 製作事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック