2009年12月23日

キット化

200912231.jpg


生産量が増えてきたのと、急な出荷要請に応えるために部品の在庫と治具をキット化しました。


なにやら製品に派生型がでてきはじめたので、試作品をすぐに製作して見せにいくのにも役立ちます。


今回の試作は、話を聞いてから設計して製作して見せに行くまで2日くらいのリードタイムで、なおかつその試作品はそのままお買い上げいただきました。


いままでの製品との互換性を保ちながら、1種類の部品を換装するだけで機能が大幅に変わるような設計にしてあります。

気に入ってもらえたみたいで良かったです。



IT好きの私ですが、在庫管理や治具管理にはデータベースを使わない主義です。


データ入力を怠ると陳腐化して使わなくなるし、摩耗など現物の状態などは目視でパッと見できたほうが明らかに有利です。


そんなわけで1つのところにキット化して、治具も在庫も一元管理なのです。

posted by yoshiaki at 23:14 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 製作事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヒンジの所の軸はロールピン打ち込みですか??
Posted by けん at 2009年12月24日 17:36
けんさん

ヒンジのところはE型スナップリングでとめるヒンジピンです。

ラテラルリンクはロールピン打ち込みです。


ところでけんさん、あれがあれしてるので連絡がとれなくなってます。

お聞きしたいことがあるので、ちょっとメールなぞ送ってください?

旋盤で六角穴をあけるツールについてです。

Posted by ヨシア機 at 2009年12月24日 22:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック