2009年12月21日

まったいら

先日の「ちょっとできない」ではなく、「よゆうでできる」まったいらなアイテムです。


φ310くらい、板厚20、平面度が0.010、反対側への平行度が0.015です。


200912181.jpg200912182.jpg


直径がでかいから平面度が出ないかと思いきや、これは板厚があって強度が高いので余裕です。


調子がいい時は平面度0.002、悪い時でも0.007くらいにできます。


。。。早くちっちゃい方をやらねば。
posted by yoshiaki at 18:19 | 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 製作事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんか難すぃことを簡単にやっていますね。さすがは社長。

仕事はそこそこありそうですかね? 以前、Tファインの部長代理が心配していましたので。Tファインも11月までは仕事パンパンでしたが、その後は少ないみたいです。1〜2月のローディング的には余裕すぎるみたいなので、少し厄介な緊急仕事を今日3点ほどお願いしておいたので、社長も余裕があれば、年末の挨拶回りのついでにでも、ちらっと聞いてみて下さい。社長にそろそろ自分の仕事をやって欲しいなぁ…みたいな。
Posted by どら at 2009年12月21日 23:41
どらさん

いえ、これは難しくないんです。


仕事はソコソコですね。

今の時期にたくさんあるって言うと周りからつつかれるし、かといって全然ないっていうと大丈夫?会社なくなる?って心配されるので、見に来ると真実が明らかに。


仕事をやって欲しいなぁ。。。って。

ありがたいことですが、製造だけなら誰が作ってもおな〜じってかん〜じ。

たまに奇抜なものを作る業者さんがいたこともあったかな。。。
Posted by ヨシア機 at 2009年12月22日 22:50
社長がお招きして頂けるなら、またひょっこり伺いますわ。

奇抜なものを作る業者というか、最近はウチもレベルが下がっているので、そんな人達がわんさかいますわ。素人集団って感じで、
5年後が心配になります…。そんな流れに逆らって自分だけはウデをつけたいと思います。会社ではハバにされる板金屋さんですが。
Posted by どら at 2009年12月22日 23:03
あ。

プレス金型つくりたい。


団塊の世代のかたがたが撤収しつつあるから、若手が活躍できる時代が到来したということで。

お互い頑張りましょう!
Posted by ヨシア機 at 2009年12月22日 23:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック