2009年07月30日

トランスフォーマー 2、3号機

200907301.jpg


開発コードが「トランスフォーマー」て定着してしまった今日この頃、みなさま如何お過ごしでしょうか。

2号機と3号機をつくりました。

写真の1番上は1号機です。

2、3号機は1号機と比較して、もっとも弱い部分の強度を約1.7倍にして、重量は1.2倍っていう感じの仕様です。


主に断面二次モーメントを上げるようにココロがけて設計変更しましたが、それを加味しても想像してたよりは重たくなりませんでした。


生産性設計により、だいぶ作りやすくもなりました。

作るときにいちばん苦労したところは、組み立て中で手が離せないときに蚊に刺されるのをガマンしないといけなかったことです。

あとで思いっきり叩いて、吸われた血をぜんぶ手のひらで取り戻しました。


なんか他にも設計したいわぁ〜。
posted by yoshiaki at 20:49 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 製作事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック