2009年07月01日

多能工化

いままで社員Yさんは旋盤をまったく使ったことがなくて、旋盤仕事が出来ませんでした。

しかし、ここ最近は旋盤仕事の比率が高くなってきたので、使えるようになってもらわないと困ります。

ってことでスパルタな雰囲気のもと、ほとんど何も教えずに製品を作りなさいという指令だけでやってもらいました。

で、出来てる製品がこっち。

200907011.jpg

なかなか良く出来てると思います。

いつもはけっこうていねいに教えるわたしですが、なぜほとんど教えなかったかというと、わたしもあんまり旋盤が得意ではないから
(*゚ー゚)

「旋盤そのもの」については教えず、「切削の理論(物理)」と、「思考のプロセス」にしたがえば、問題なく扱えるはずと説明して、あとは放置プレイです。

最初は困惑こそしていたものの、なんだかんだで出来るようになってきました。

200907012.jpg

そこそこ基礎が身についてきたってことなのかな〜。


あとは独立心を身に着けて、周りを引きずり回すくらいになってくれれば最終形態ですね。
posted by yoshiaki at 22:10 | 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
放置プレイでやってくれたら楽ですねぇ。
6角材ってバリの出ない加工しないとダメなんでなかなか簡単なようで奥が深いですね。
ネジの切り初めと切り上げのバリも同様ですね。
あとRのネジなら山形の崩れも要注意ですからね。
ネジは面白いですよ◎
Posted by けん at 2009年07月01日 23:37
はじめからテーパネジを切れちゃうなんて、えらいもんですね。
まあ、できるひとはなにやらせてもだいじょうぶですね。

社長もそれがわかっているからまかせたんでしょうけど(^-^)
Posted by ZENKYU at 2009年07月02日 22:17
けんさん

バリ出ないように加工。。。

いいえ!

そんなことしてません。
バリ出ますが、手仕上げでとります。。。

さらえ刃付きのネジ切りチップが意外と使いにくくて。。。


ZENKYUさん

任せる前に、だいぶ敷居をあげておきました(笑

アムロだって初めてガンダムに乗って、すぐにザクを倒したじゃないですか。

うちの社員さんは、うちで3年も加工を経験してるんだから、初めてさわる機械でも余裕で使えるはずですよ〜。


機械類は外観を見ただけで内部構造と設計思想がわかる、というくらいになってもらえると助かりますね。
Posted by yoshiaki at 2009年07月04日 01:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック