2008年10月01日

スライドラック設置〜

0807091.jpgbefore

200810011.jpgafter

ストックヤードにスライドラックを設置しました。
今まではただ床にパレットを置いて、その上に材料を置いてましたが、やたら面積を食うのと、足元が危ないので。

1.3m x 0.9mの棚が合計10段あるので、かなり面積かせげます。
スライドラックなので、クレーン稼動範囲「外」の場所に重量物を置くことができるというのも魅力。
30,000円/uの投資効率です。


いままでストックヤードがいっぱいになると心理的抵抗で新規受注を遠慮してましたが、これならなかなかいっぱいにならないのでドンドン受注できます♪
posted by yoshiaki at 21:25 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。設置されたスライドラックは
手前にスライドさせた時にどの位の重量
まで載っていても良いのでしょうか、
やはり奥側の重量とのバランスでしょうか。
Posted by io at 2008年10月02日 14:52
ioさん、こんちはです。
床とアンカーで縛り付けた状態で公称積載値が300kg/段なので、300kgまでは手前に出した状態で一時的にのっけてもいいはずです。

この公称積載値は等分布荷重なので、のっけたあとに、なるべく棚に均一になるように置かないといけないとは思います。


ちなみに今回買ったやつは安全装置がついてなくて、2段同時出しをしないようにユーザーが気をつけないといけません。
Posted by yoshiaki at 2008年10月02日 18:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック