2008年09月30日

Web読み物

200809301.jpg
ここ最近、オンライン上であれをあれするシステムの研究のため、いろんなソフトウェア開発会社を見ています。

その寄り道でなんか拾い読みして面白かったもの。



「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」
http://ueharasan.y.ribbon.to/

最近本屋さんにも置いてあって、なんじゃこりゃと思ってたのですが、もともとは2chで発生したお話だったようです。
上のページはとりあえずマンガのページです。読みやすいかな、と思って。
デスマ(デスマーチの略)プロジェクトだらけのソフト開発会社に就職したニート出身者のがんばりをつづったお話です。



「クリスマス キャロル」
http://katokt.hp.infoseek.co.jp/carol.pdf

知っている人は知っている、チャールズ ディケンズを有名にした小説です。
「第8の習慣」ていうコヴィーさんの本についてたDVDで知り、調べてたらネットに翻訳が落ちてました。
ちょっとリッチで強欲な会計士(?)のスクルージがクリスマスの夜に、幽霊にひっぱりまわされて自分の過去、未来、現在を見ていろいろ思う、というお話です。
これはとても面白いお話です。ぜひ。


それにしても研究のためにWebをクロールしてるのに、ムダに面白いものがいっぱいあるから困っちゃうです。
posted by yoshiaki at 23:50 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック