2015年04月20日

ERP欲しいです



欲しいです。

http://www.itmedia.co.jp/im/articles/0708/31/news135.html


7人の会社でERPを使ってる会社は見たことないですが、8年くらい前からERPが欲しかったみたいです。

http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/42273010.html


納期を最重要視して生産管理をするのですが、リソース管理が甘くてだいたいいつも仕事がやり切れません。


CCPM+というプロジェクトマネジメントのソフトウェアは多少使っているのですが、日々の生産管理は相互に関連が無い、とても小さいプロジェクトなので、CCPM( http://www.toc-ccpm.net/product/ )で生産管理をしようとしても30以上のマルチプロジェクト環境だと入力も演算も大変で、プロジェクトマネジメント手法で生産管理するのはムリがあるようです。


納期とリソース管理は昔から悩みどころで、INSYNCという生産スケジューラを検討してみたり
http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/239512117.html

ほかにも生産管理システムを検討してみたり
http://www.xeex.co.jp/introduction/product/director6.html

してます。


仕事がやり切れないのが問題なのですが、どうせなら受注管理と生産/リソース管理と在庫管理(無いけど)とともに、社内SNSも出来て、文書管理も出来て、とさまざまな情報を一元管理できるやつがいいな、と考えるとERPを選択すべきじゃないかな、と思うんです。


たぶん3000万円も出せば、中小企業向けのイイヤツが有ると思うんですよね。

オープンソースで無料のもあるけど。



posted by yoshiaki at 11:47 | 愛知 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

チャレンジ


難易度が非常に高い案件を2つ、ぼちぼち高難易度の案件をたくさん抱えています。

この状況で、チャレンジしていることがあります。

それは、自分が考えた結果をみんなに指示するのをやめる ということです。


2年6ヶ月くらい前までは難しい仕事は自分が責任をもって加工するべき、社員さんにやってもらう場合は自分がプランニングして、そのとおりにやってもらうべき、と考えていました。

このころ。懐かしい。

http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/archives/201207-1.html


不良品も出さず、高い難易度の仕事もビシッとやっつけて、お客さまからはスゴイねと褒められて良い気になっていました。

しかし当然のことながら、通常の3倍程度の能力では5倍も10倍も来る仕事量には対応できず、お客さまから体調を心配されながらムチを打たれるという状況に陥ってしまいました。

この頃です。
シャアとか3倍でございましょ?
たいしたこと無いじゃありませんの。
と思い始めたのは。

弾に当たらなければどうということはない!とかムチャ言って弾幕のなかに部下を飛び込ませようとするとか、典型的なダメ上司ですよね。

http://dic.nicovideo.jp/a/%E5%BD%93%E3%81%9F%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%91%E3%82%8C%E3%81%B0%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%84


あ、なんか話がそれた。


つまりですね。

優秀なチームができたので、自分の技量がどうとかいう小さいことは忘れて、私はチームワークを支える裏方に回ろうと決意したのです。

そのかわりに、ワシの若い頃はコンナニスゴクテー と自慢話を聞かせるイヤな上司に


じゃなくて、もう信頼して任せてしまおうと。

お客さまから流れてくる情報なども全て共有して、私が考えた結果を指示するのではなく、みんなに考えてもらおうと思います。

もちろん考えかたには良い考えかたというものがあり、それは教えたほうが良いと思うのですが。


そんなわけで信頼しているので、あんまり上司らしくない気の抜けた返事をしようと思います。

ふんふん、へー、すごいねー。
それでそれで?
いいんじゃない?
好きなようにやっていいよ。

posted by yoshiaki at 00:43 | 愛知 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

VPNで外から社内LANへ


VPNサーバは昔からあったんですが、ファイルサーバを更新したのでVPNサーバも引っ越しました。

VPNの説明 http://ja.wikipedia.org/wiki/Virtual_Private_Network


どこに居てもネットにつながってさえいれば、セキュアに社内LANに入れてファイルを触ったり、社内にあるPCをリモートデスクトップで操作できたりします。


クライアント端末はなんでも良くて、iPhoneやAndroidでもWin7のPCを操作できます。

IMG_0001.JPG


家に帰ってからやり忘れの作業に気付いて社内のファイルをいじるときとか、
出張中に社内のファイルにアクセスしたいときなどに便利です。


むかしハワイに行ったときとかはだいぶ役に立ちました。
インターネットバンキングとかは社内PCからじゃないと操作できませんからね。

http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/302310498.html



検索してみると2010年ごろからやってるみたいです。
この時はVPNではなくて、ただのポートフォワーディングでした。

http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/137691423.html



ファイルサーバがちっさくなったので事務所がスッキリしました。

情報技師さんが顔を真っ赤にしながら机の下にもぐりこんで、ケーブルを整頓してくれたおかげなんですけどね。

IMG_5248.JPG
posted by yoshiaki at 12:15 | 愛知 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。