2013年10月22日

タッチプローブ 破壊

DMU80Tの製品位置決めや寸法計測に使うタッチプローブ、ワークにぶつけて破損しました。

201310221.jpg 201310222.jpg

MDIでワークの近くにプローブを持っていって製品を毎回位置決めしてたのですが、
サイクルスタートボタンが効きづらく、機械が動かなかったため3回くらいポチポチと押してたら
いっきに3個命令が入ってしまいました。

その3個目の命令が運悪くZ−10と入っていて、その数値は製品 "下面" より10mm下を表すのです。。。


突然の衝突音に一瞬意味がよく分からず、近所で交通事故でもあったのかと思いました。


メーカーにタッチプローブ交換の見積もりをとったところ、吹き飛ばした金額は軽自動車1台分なので
保険屋さんにとっては交通事故よりもレベル高い事故かもしれません。。。

気をつけて作業します!
あとサイクルスタートボタンの効きが悪いのを修理したいと思います!




posted by yoshiaki at 22:50 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

デカいのやっつける社員さん

デカいのと、裏側ポケットを加工する工具が長いのが要るので受注をやめようと思っていた製缶、お客さまが工具を貸してくれるというので、とりあえず受注してみることに。

IMG_1482.JPG

IMG_1486.JPG

加工内容としては難しくは無いのですが、1年くらい前まではこのテの加工はいつも私がやっていました。

理由は。。。(´・ω・`)


受け取った製缶を材料置き場に置いておいたら、どうもうちに来て1年くらいになる社員Oくんがやってみたそうなカオをして見ている。。。

ためしに

「やってみる?」

と聞くと、

「どちらかと言えば、やりたい」

と頼もしいんだかなんだかよくわからないような返事。


とりあえずデカいものでも物怖じせずに取り組んで見ようという姿勢がすばらしいので、やってもらうことにしました。

段取りに少しコツがあるので、最初だけ立ち会ってクランプの要領と削る方向などの説明をして、あとは任せました。


途中でチョイチョイ様子を見に行きましたが、危なげもなく完成させていました。

なんて安心感!!


なんかこう。。。キタコレ!! って感じです。


みなさん!!
シマダ機工は成長しました!!
私が倒れても、たぶんしばらくは大丈夫です!!
posted by yoshiaki at 19:29 | 愛知 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 製作事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。