2008年09月30日

Web読み物

200809301.jpg
ここ最近、オンライン上であれをあれするシステムの研究のため、いろんなソフトウェア開発会社を見ています。

その寄り道でなんか拾い読みして面白かったもの。



「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」
http://ueharasan.y.ribbon.to/

最近本屋さんにも置いてあって、なんじゃこりゃと思ってたのですが、もともとは2chで発生したお話だったようです。
上のページはとりあえずマンガのページです。読みやすいかな、と思って。
デスマ(デスマーチの略)プロジェクトだらけのソフト開発会社に就職したニート出身者のがんばりをつづったお話です。



「クリスマス キャロル」
http://katokt.hp.infoseek.co.jp/carol.pdf

知っている人は知っている、チャールズ ディケンズを有名にした小説です。
「第8の習慣」ていうコヴィーさんの本についてたDVDで知り、調べてたらネットに翻訳が落ちてました。
ちょっとリッチで強欲な会計士(?)のスクルージがクリスマスの夜に、幽霊にひっぱりまわされて自分の過去、未来、現在を見ていろいろ思う、というお話です。
これはとても面白いお話です。ぜひ。


それにしても研究のためにWebをクロールしてるのに、ムダに面白いものがいっぱいあるから困っちゃうです。


posted by yoshiaki at 23:50 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

片付いてきました

200809261.jpg

もうそろそろ終わるであろうヤツ。
YSKWさん曰く、チタンにさわるとジンマシンがでるくらい飽きた、だそうです。


200809262.jpg

A286材テストクーポンの追加注文分。
ヒマだったのでモード学園のビルみたいにしてみました。


これで9月分は片付きました。
月あたり粗利の過去最高記録を100万円くらい更新しました。
やったぁ。


でも、9月中に納品しちゃいけない仕事がいくつかあります。
なんでも、お客さんの資金繰りがヤバくなっちゃうから10月にまわしてほしいんだとか。
posted by yoshiaki at 21:17 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

あんまし動きがないです

ず〜〜っっとおんなじものを加工し続けてるので、社内の風景があんっまし変わらないです。

最近はとっても不景気だそうで、さいきんウチを訪れたお客さんが「売上げが半分になった」と言ってました。

そういうウワサが真実かを確認すべく私も他社さんの様子を見て回ろうと思っていたのですが、なぜか行こうと思ってるその会社の人が来て状況を教えてくれます。
自動車の金型まわりの業界はキンキンに冷えたビールみたいだそうです。
なんかちょっと前に設備投資したとか言ってた気がするけど大丈夫かな。

うちは10月は主力顧客の仕事がほとんどないです。
代わりに、半導体、医療、個人のバイクパーツ、最近お付き合いが始まった土木機械などが助けてくれています。
ベストミックス万歳です。

私個人としては、ISO9001の準備や人材確保、新規立ち上げ製品の準備が忙しいので、たまにはヒマなときがあってもいいかな〜なんて思うのですが。
posted by yoshiaki at 20:34 | 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

がりがりぶい〜ん

おっきぃ方のマシニングにバイス4つ、ちっさぃ方のマシニングにバイス3つを配備して、最大戦速でヤツの生産を始めました。

200809181.jpg200809182.jpg

まだマシンバイスが2個あるけど、設備ストロークの都合でもうこれ以上は載らないです。
この製品、いつもはバイス2台で送り時間が30分くらいで結構よゆーで仕事できるのですが、今回はYSKWさん1人で2台もちしてもらってるし、加工時間も短くしちゃったのでサスガに忙しそう。
がんばってくれてます。

バイスたくさんの段取りは、お昼休みに動かせたり、さよならオートでたくさん製品ができるのが魅力的です。
設備停止回数が減るので、ちょっとだけど出来高も増えます。


それはさておき、現在うけもっている仕事は仕上げ加工のみなのですが、ちょっと面白くないです。

これの前工程の酸化皮膜バリバリのビレット荒加工から全工程をやりたいですとお客様と相談ちうです。
posted by yoshiaki at 21:47 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いろんなギフトをいただきました。

今日の午前中、飛込みで仕事が入って予定が狂った〜とイライラしてたときにお客さんがふらっと現れて「宅急便で〜す」とわけのわからないことを言いました。

ちょっと重たいダンボールを受け取って、あけて見るといろんな工具がごそっと入ってました。
あらためましてありがとうございます。

これらを使って700cc/minでキリコを出したいと思います。


ところで、今日は仕事にならなかったついでにツダコマの油圧バイスのストッパー用ねじ穴をあけました。
200809171.jpg200809172.jpg
左側にはストッパー取付用のM10穴があいてるのに、右側にはなぜか無いので「これ設計したやつバカじゃん?」とさんざん言ってたのですが、改修の時間がなかなかとれなくて放置してました。

バイスをバイスではさんでM10を2箇所あけるだけ。
とりあえずうちにある油圧バイス7台のうち、3台だけを改修しました。
ロボドリル用に買った2台のマシンバイスはちゃんと右側にもストッパー用のねじ穴あるのに、なんで油圧バイスには無いんだろ。

ばっちり改修できたので、これでチタンプレートをやるときにイライラしなくてすむ♪
posted by yoshiaki at 00:27 | 🌁 | Comment(6) | TrackBack(0) | 工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

ISO9001、取得に入る

9月納期の仕事をかたづけるのでいっぱいいっぱいになってて、10月分の仕事をなぁんにも確保してないのはナイショにしておいて、と。

あしたから240枚のアレをやります。
最初のほうの工程は手離れが良いので、社員のYSKWさん1人でマシニング2台持ちで5個ずつやってく感じです。
様子をみながらちょっとずつ出来高向上策も練ってもらいます。

で、わたくしはカラダが空くのでISO9001用のドキュメント整備をようやく腰を据えてやります。(めんどうだから仕事をもらいに行くとかはしない)
2009年の3月くらいまでに取得完了で審査機関と調整しました。

感触としては、ISO9001に対する理解度がわたしも、社員さんも高いらしいのですぐにとれそう、とコンサルや審査機関のコメント。
前に勤めていた会社がいちおうドキュメントシステムが整備されてたから慣れてる、というのが効いてるみたいです。

わかってるならさっさとドキュメント作れや、とコンサルさんに叱られてマス。

せっかくだから、TOCベースのユニークなシステムを構築したいと思ってるのですが、ボリュームが多くてドキュメント化するのが大変なんです。。。
posted by yoshiaki at 22:45 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

製缶ものに穴をあけるだけ

200809151.jpg

製缶ものにφ50H7の穴1個とM10を3個あけるだけの簡単な仕事、94個。
お客さまに見積もりを出したら「安いっ!」と言われてうちに来ました。

内心、そんなに安かったのか!?見積もりミスったか!?と心配になりましたが、やってみたら見積もりどおりでかなり利益でました。

他社はどんな見積もり出したんでしょう。。。

いずれにしろ、お客さまが安いと感じて、自社に利益が出たので、かなり精度の高い見積もりができたということです。


微妙に重たいものをたくさん持ち運びしたので、疲れました。
今日はよく眠れそうな気がします。
posted by yoshiaki at 21:46 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 製作事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

グルーポット

200809121.jpg

写真は社員のYSKWさんががんばってくれたヤツ。
このテの製品はもうなにも言わなくてもスイスイやってくれるのでとても助かります。
はやく部下をつけてあげねば〜。


ようやく特急品が全部かたづいたので、なかなか手をつけられなかった量産品をやりはじめます。

今月着手分の量産品の中でも、かなりアタマがイタいのがこれ。

200809122.jpg

6Al-4Vチタン 240枚。。。

いつもの6倍量の注文で、いくら難削材が得意だからといっても、これは多すぎます。

かなり手の込んだ加工をするので、300時間ちかくかかると予想されます。

これももう1回工程改善して、2倍くらいの出来高にしてみようと思っています。
posted by yoshiaki at 23:07 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 製作事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

アルミの枠いっぱい

200809101.jpg

0.8mmくらいの板が200枚くらい重なってます。

先月の終わりから今月の半ばにかけて合計800枚の受注があり、ロボドリルがフル稼働です。

アルミを200kg近く買って、材料屋さんに感謝してもらいました。

9月はいつもよりも受注状況が良いのですが、それでも売上げの半分をこのアイテムだけで占めてます。

量産開始当初はオマケ仕事としてやり始めたものでしたが、ここまで来ると主力アイテムとして扱わざるをえません。

4月にTOCクリティカルチェーンを使った改善を行っているので、利益率もウフフです。
http://マシニング加工.jp/article/94053606.html


このアイテムに敬意を払い、通い箱を作ろうと思ってホームセンターでカゴを買ったのですが、ほんの数ミリ、ギリギリ入らないというToT
製品よりも40mm大きいと思って買ったら、内寸ではなく、外寸表示だったであるです。

あほでもなんとか生きてます。
posted by yoshiaki at 22:27 | 🌁 | Comment(7) | TrackBack(0) | 製作事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

まんたんストックヤード

いい勢いで仕事を吐き出してるはずですが、やっぱりちょっとずつストックヤードが狭くなってってってます。
床の上にパレットをおいて、その上に材料をぽてぽて置いてあるです。


つまづいて材料にダイブするのはもうイヤなので、スライドラックを2個くらい買おうかと思ってます。

棚がみょい〜んってスライドして、クレーンとかで重量物を置いたりできるやつです。

ダイフクのやつがうちにすでに2つあったので、これとおんなじの〜って見積もりとったら1コ72万だって。
なめてます。
たかが棚ですよ?

ムラタ機械のほうはまだマシで1コ48万です。
で、納期が70日って。
泣きそう。

耐荷重は1段あたり300kgもあれば充分なので、サカエの安もん(1コ20万)にしようかと思いつつあります。

ホームセンターでの買い物に慣れてると、棚は4,980円みたいなイメージなんですけど。。。


なんでダイフクの高いやつがうちにあるのかというと、むかし不渡り手形をだした会社に乗り込んでって火事場ドロボーをしてきたらしいです。

棚なんて二束三文だぜこんちくしょう!と思って持ってきたのに、意外と高かった、みたいな。
posted by yoshiaki at 22:41 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

うああああああああ

みなさん!!
   コメントください!!
          寂しい!!


旋盤加工.comさんのブログから桜塚やっくんのブログに飛んでみてびっくり。
コメントの数がすげぇ。80コメントとかついてるの。

これが連邦軍の新型モビルスーツの威力なのか。。。!
とつぶやきそうになりました。(嘘


というわけでよろしくお願いします。
posted by yoshiaki at 21:51 | 🌁 | Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

イロイロ

特急物件を3件かたづけました。


某有名国立大学と某有名重工の共同研究?用の治具。

200809051.jpg

そんなに特急じゃなかったけど、いろいろやってたら時間がなくなって自分的に特急になってしまいました。
SUS430という鉄ベース、Cr18%のフェライト系ステンレスで作りました。
わかりやすく言うと、Greek Ascoloy材に類似しています。

成分だけを見るとどうということの無い材料に思えたのですが、ドリルの加工がなんかオカしくて加工中に何回も止めました。

やったら厚いキリコが出るのです。1mm近くの。
ドリルが抜けてきてるわけではありません。もちろん。
スーパーUドリルでもゴリゴリって言って厚いキリコが出ました。
結局原因不明。
ねばっこい材料ではないはずなんだけどな〜。


200809052.jpg

チルティングユニットアームの片割れ12個。
こちらは油穴なし。
YSKWさんにやってもらいました。
スゲー効率でバリバリ加工してて、オレ好みのいい加工方法だな〜と思ってたら私のやってたやり方を見て参考にして改善したんだと。
さすがだわ。


200809053.jpg

一見どうでもいいようなM16の特殊サイズTナット16個。
なんか他の会社にたのむと6,500円/個とか言われて高いからもうちょっと安くやってくださいと言われたので半額くらい(それでもまだ高いと思うけど)でやりました。
1件目のSUS430の仕事を終えた後、疲れていたので息抜きがわりに起動ボタン押すだけの仕事として。


さいきん特急仕事をくれるお客さんの言うことが面白いです。
「うちの組立て作業者がヒマそうだから早くちょうだい!!」

ヒマだから特急。。。なんか変じゃない?
posted by yoshiaki at 22:00 | 🌁 | Comment(1) | TrackBack(0) | 製作事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

チルティングのアーム おわた

20080902.jpg

重たいブロック材から一所懸命削ります。
12個もあって、3日かかりました。

チルトテーブルを載せるアームの片割れらしいです。
深い油穴がいっぱいあって、けっこう加工に時間がかかります。
クロス穴だからゴリゴリいうし。

ぜんぜん別形状の片割れがまだ12個あるので、そっちもやらな〜。
posted by yoshiaki at 21:24 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 製作事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

やりきれん

おぼんあけてから2週間連続で土日休まず加工してますが、アウトプット(完成)よりインプット(受注)のほうが多くて溜まっていきます。


非常に若いお客さん(経営者)がとても順調のようで、にこやかに超いっぱい仕事を置き逃げしていきます。
取引をはじめたころはそんなに仕事量はありませんでしたが、若い人っていうのは成長いちじるしいもんなんだな〜、と感心してます。

持ってきてくれる仕事はどれもこれもそーとー難易度が高いもので、あんまし聞いたことの無い難削材だったり、EBW(電子ビーム溶接)で回路をアセンブリする高圧容器だったりで、町工場のおっさんにこんなムズカシイことやらせんなよ〜という雰囲気です。

「シマダさんならちょちょいのちょいでできますよね☆」

と言われると「うみゅ〜、考えてみます」と応えてしまう自分が怖いです。
技術的にはやれても、人手不足でやりきれんのがつらいところです・・・。


というわけで、どこかオペレーターが余ってる会社さん、うちに人材派遣しませんか?
来年の6月くらいまでは仕事がとてもたくさんあるらしいです。
posted by yoshiaki at 23:15 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。