2017年06月16日

[自社製品] ハンドスピにゃー 


弊社の社員さんが、バカ売れの自社商品を開発しました。

IMG_1974.JPG

ハンドスピナーという名前で手の中でクルクル回して遊ぶという、どうでも良


画期的なおもちゃです!!


もともとはADHDの人とかの気を紛らわせるための医療器具として生まれたものらしいですが、オフィスワークなどでストレスが溜まるような人とかに流行っているらしいです。


半年くらい前から欧米方面で流行っているらしいですが、日本でも話が出始めたころに流行りモノにすぐ飛びつ


流行の最先端をいく弊社のYMD社員が買って試してみたところ、現在の市販品はジャーっと音がする質感の悪い中国製ばかりだったので自分で作ってみようと思ったそうです。


というわけで、本体の素材選定やデザイン、機械加工、表面の磨き処理や、ベアリングのチューニングまでをYMD社員がぜんぶ1人でやって、とても滑らかで静かに回るハンドスピにゃーを誕生させました。

デザインも機械加工屋さんっぽく、削り出しでボールエンドミルの加工目が美しく出るように調整しています。

こだわりすぎて作るのすごく面倒くさいみたいですが。。。


会社があまり忙しくないときは商品開発などを普通の業務時間におこなうのですが、なんだか航空機業界のゴールドラッシュと時期がかぶってしまったため、残業や持ち帰りで夜な夜な開発を進めたようです。


これを開発したよーとTwitterで告知したところ、すぐに東京大学のクイズ王 伊沢さまが運営するQuizKnock(クイズノック)さまにも取り上げて頂けるなど、日本初の[完全日本製]ハンドスピナーっぽい扱いをしていただきました。





ハンドスピにゃーの紹介ページはこちら。

http://quizknock.com/hand-spinner-nya/


QuizKnock(クイズノック)さまは、クイズを切り口にした凄く楽しいメディアですね。

毎朝更新される朝Knockなんかは定期購読にとても良いと思います。

http://quizknock.com/category/morning/




東急ハンズ名古屋店さま(JR名古屋タカシマヤ内)の店舗販売でも扱っていただけるなど、なんだかすごい勢いです。

https://nagoya.tokyu-hands.co.jp/sp/topics/detail.html?post=2348

先週くらいに店舗販売していただいたのですが、お昼すぎには完売となりました。

なかなか生産が追いつかない状態ですが、東急ハンズさまでは6月17日に再販していただけることになりました。

お近くの方は、ぜひお買い求めください。


弊社の販売サイトでも販売(売り切れているので予約販売です。届くまでにけっこう時間がかかりますので、早く欲しいかたは東急ハンズの方が良いと思います。)しておりますので、興味がありましたらどうぞお買い求めください。




販売を始めるとBASEからじゃんじゃん [商品購入通知:BASEショップにて商品が購入されました。]のメールが来るので、うれしいような、忙しくて大変なような。

本日第2ロットの一部を出荷します。


IMG_1976.JPGIMG_1977.JPG

出荷作業もなかなか大変。



posted by yoshiaki at 13:12 | 愛知 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 製作事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

5軸用にバイスを買ってみた



IMG_1958.JPG


LANGのMakro Grip( http://www.aichi-sangyo.co.jp/products/lang/MakroGrip_CenteringVice.html )に似てるけど、Schunkのヤツです。


LANGのはこういうの ( http://www.aichi-sangyo.co.jp/products/lang/StampingUnit.html )でスタンプマークをワークにつけておかないと使えないですが、Schunkのはスタンプなしでそのままガッチリつかめるとのこと。



LANGのMakro Gripは把握力 77シリーズで 14kNだそうです( https://www.lang-technik.de/en/produkt/makro-grip-77-zentrierspanner.html )が、Schunkのウチが買ったやつは25kNの把握力。


ガシッと食いつきました。

92B4B3B1-88BB-4886-9E70-E13D6023FBC2.JPG



Schunkの人いわく、LANG製品を採用していたところで、どんどんLANG製品を駆逐してSchunk製品に切り替わっていってるそうです。



ウチが使っているお手製のコレ( http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/382690146.html )よりは設計は劣りますが、まあ市販品としては上出来じゃないかと思います。


このSchunkのバイスは、この前オークママシンフェアに行った時に置いてあるのを見かけて、社員さんが「これ欲しい!」と言って買ってました。


社員さんたち、前職で工具や材料を買うときにイチイチ上司の許可を取らないといけなかったのが染み付いているせいか「買っていいですか?」と聞いてくるんですけど、ヘンなものは買わないと信頼しているので、そのまま買えば良いと思うんですよね。


posted by yoshiaki at 10:43 | 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

ジョナコース勉強中


ジョナコースを受けに来ています。


20170605.jpg

http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/448895857.html


問題解決手法を学ぶセミナーなのですが、講義を聞くというよりは、かなり自分で考える実践型で、さわると痛いからソっとしてある自分の傷口に指を突っ込んで、拡げて傷口の中を見てみる、みたいな感じでやってます。

少しだけ涙目になりますね。

うーんうーんうーんと唸るし。

講義が難しいとかじゃないんですよ。

別に難しいところは何もなくて、むしろロジカルで曖昧なところが少ないので分かりやすいと思います。

何がツラいかというと、自分が抱えている問題がなぜ今まで解決されずに放置されていたのか、ウミがでている傷口の中にある弾丸をえぐり出すのが、けっこう痛いのです。



宿に帰っても、宿題をがんばってやる感じです。

201706052.jpg

なんかニュースを見て、その背景にある対立構造を見つけたりします。

こっちはまあ、楽しいですね。

他人の問題なのでw

1ヶ月くらい、宿題は毎日やるらしいです。



宿は利便性の観点からAPAホテルに泊まっているのですが、話題になった本がおいてありましたよ。

https://www.apa.co.jp/newsrelease/8325

まあ、忙しいので読んでるヒマありませんが。

過去の事件について色々かいてあるらしいですが、過去の再定義はジョナコースでは推奨しないそうですよw

いつが大事なのかって?


「今でしょ!」(ゴールシステムコンサルティング公式見解)




それよりも、なんか朝すごく早く目が覚めてしまいます。(朝4時とか)


なんか視線というか、妖気を感じるんですよね。。。。


201706053.jpg




せっかく早く起きたので、妖気を祓いたまえ清めたまえするために靖国神社におさんぽに行ってきました。

IMG_1810.JPG

けっこう面白かったです。
博物館のようなものが併設されてて興味がありましたが、ちょっと今回は行くヒマなしです。


東京って思ってたより良いところですね。


来る前は東京のスタバにはMacbookでドヤってる人ばかりがいて、街中が生ゴミ臭いというイメージだったのですが、それは名古屋でした。(わたしの住んでいるところは名古屋ではなく、山と田んぼに囲まれてカエルがゲコゲコ鳴いているところなのでセーフ)




前半のあと1日を頑張って、はやくお嫁さんと娘ちゃんのところに帰りたいです。


posted by yoshiaki at 20:22 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

sekasuku 非ログインユーザ向けの一覧画面の仕様変更



sekasukuでログインユーザが使っている仕様に近い便利な3Dリストを、非ログインユーザ向けに作りました。


base.jpg



プレスリリースはこちら  http://sekasuku.com/press/2017/06/01/90



いままで非ログインユーザ向けには以下の雑なリストしか見せていませんでした。

list.jpg




新しい仕様の3Dリストは、プロジェクトを新しい順に並べたり、タグ絞り込みやキーワード検索ができたり、人気のある順にプロジェクトを並べたりできて、非ログインでもログインユーザーより少し劣るくらいで便利に使えます。



とくに、タグ絞り込み検索がスゴいです。

例を示すと、「仕事」のタグをクリックするとまず「仕事」に関連するプロジェクトが絞り込ます。

これは当たり前ですよね。

しかしタグリストのほうをよく見ると、タグも「仕事」に関連したものだけに絞り込まれているのです。

つぎに「資金繰り」のタグをクリックすると、もう「資金繰りを良くしたい」という1つのプロジェクトだけに絞り込まれます。

「資金繰り」のチェックを外して、「求人」のチェックを入れると、「人を雇いたい」という1つのプロジェクトに絞り込まれます。

連想タグ絞り込みによって、極めて短時間で目的のものを検索できる仕組みです。


タグリストの上にある検索窓はさらに効率が良く、「彼女」とでも入れて検索ボタンを押すと、一気にプロジェクトもタグも絞り込まれます。



彼女ができて、幸せな毎日を送っていることと思います。

https://sekasuku.com/project/195?point_x=184&point_y=1687&zoom=1.5




明日からジョナコースを受けるために東京入りします。

http://xn--qckn4dud5e146u9qq.jp/article/448895857.html


ちゃんとTOC思考プロセスを学び、正式な手順で問題解決ができるようになってこようと思います。


お嫁さんと娘ちゃんを残して旅立つのはちょっと寂しいけれど、人類の発展のためにはイットキの辛抱です。。。


乞うご期待。


posted by yoshiaki at 17:39 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | sekasuku | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする